[聖地巡礼]ガルパンファン必見!大洗の絶品スイーツ特集!

ガルパンガルパン
キャンディ

ガールズ&パンツァー、略してガルパン。TVアニメだけでなく、映画上映やPS4でのゲーム発売と、今乗りに乗っているアニメです。
戦車道に青春をかける少女の姿は、アニメ好きだけでなく、戦車をはじめとした歴史好きの方々にも人気を博しております。
今回は、このガルパンの聖地である「大洗」のスイーツを特集します!ガルパン好きで聖地巡礼をこれからする予定の方々必見です!!

「ume cafe WAON」形は戦車??大洗絶品戦車スイーツ

大洗の老舗漬物店『吉田屋』が店舗を改装して新たに始めたカフェで、名前の通り地元茨城県産の梅をメインに使用しております。お店の入り口まで行くと、早速ガルパンの大洗女子学園のさおりんがお出迎え。

メニューを見てみると、なんと…戦車ケーキセットなるものが…
早速注文をしてみると、戦車の形をしたケーキが登場しました!

可愛らしいデザインの戦車ケーキの転輪にはクッキーをあしらっており、ケーキの甘さとクッキーの苦みが相性抜群。添えられた飲み物は梅スィート入り、ケーキの甘さによくマッチしておりました。

ガルパンの聖地巡礼には欠かせないお店ですね!

出典(ume cafe WAON:http://kk-yoshidaya.co.jp/umecafe/)

「味の店たかはし」大正時代から大洗町に伝わる絶品郷土スイーツ

永町商店街の一角に、大洗町に来られた際には、是非立ち寄って頂きたい絶品郷土スイーツがあります。その絶品郷土スイーツを提供するお店の入り口はこちら!

このお店の絶品郷土スイーツは「みつだんご」。何よりも驚きなのがその価格です。なんと、1本60円!!!10本買ってもたった600円で済むというこの安さ。浮いたお金で円盤買えちゃいます笑
このスイーツは、小麦粉で作ったふわふわのだんごにみたらし風のたれを絡めてきな粉をまぶしております。一口食べると、どこかなつかしさすら感じるまさに新感覚スイーツです。

[ガルパンファン必見]
こちらでは、なんとガルパン大洗女子学園の華さんの名刺を交換することができます!!これは即座に向かう必要ありですね笑

「年宝菓子店」絶品手作りキャンディ!!ガルパンファン必見スイーツ

創業70年を超える老舗お菓子屋に行くと、ガルパンの大洗女子学園、秋山殿が迎えてくれます。

もはやガルパンファンにとっては言わずと知れた有名店でもあるこのお店の名物といえば、「カルメ焼き」の他、ガルパンファンの多くが購入する「MILIKAN」があります。特に、ガルパンファンの方がお土産として購入されていくのがこちら「大洗女子学園 増加装甲飴」!!校章型のべっこう飴となります。

このべっこう飴はなんと主人が型から手作りをしている至高の逸品となります。ガルパンファンの友人へのお土産に買ってみてはいかがでしょう?

「黒沢米穀店」地元のお米を使用した絶品揚げもちスイーツ

甘いものを立て続けに食べると、今度はしょっぱいものを食べたくなってきますよね?そんなガルパンファン必見なのが、こちら「黒沢米穀店」!!こちらは、ガルパンの大洗女子学園、優季ちゃんがお迎えしてくれます!

大洗特産の日の出米をつかったこの揚げもちは、米本来の甘味にほんのりとした塩加減が絶妙な逸品!!大洗のお土産に1つ購入してみてはいかがでしょう?

まとめ

ガルパンファン必見、大洗のスイーツ特集はいかがでしたでしょうか?聖地巡礼中に小腹がすいてきた時にお役に立てれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。