アートのような独創的なケーキが人気の「ドルチェマリリッサ」

photo by maririsa https://maririsa.com/gallery/
ケーキ

カラフルでまるでアート作品のようなケーキが並ぶ、表参道の洋菓子店「ドルチェマリリッサ」。インスタ女子の心を鷲掴みしています。ここのケーキがすごいのは、こんなにカラフルなのに安心安全な素材しか使っていないところ。今回はそんなドルチェマリリッサの魅力をご紹介します。

ドルチェマリリッサとは?

おしゃれなお店がたくさん並ぶ表参道の中でもひときわかわいらしく、まるでヨーロッパの街並みに迷い込んだような気分にさせてくれる外観のお店が、ドルチェマリリッサです。

ドルチェマリリッサの店内に足を踏み入れると、まるで絵本から出てきたような世界が広がっています。この世界にゆったりと浸りたい方は、イートインスペースを利用するのもおすすめです。

「ドルチェマリリッサ」という店名は、お店のオーナーであるマリさんと、その娘のリサさんの名前からとりました。このお店には、オーナーのマリさんの娘さんへの愛情がこもっています。

1996年にオープンした当初は、マリさんがリサさんに食べさせたいものを作っていたそう。自分の娘に与えたいものを作ってお店に並べることからスタートしました。

そして現在はドルチェマリリッサを娘のリサさんが引き継いでいるそう。しかし現在も、オープン当初からのこだわりだった安心安全な素材を使用して一つ一つ手作りをするというスタイルは変わっていません。

そんなドルチェマリリッサのケーキはまるでアート作品のよう。オリジナルのケーキをオーダーすることもできるので、特別な日の記念にいかがでしょうか。

ドルチェマリリッサの定番ケーキメニュー

ドルチェマリリッサのショーケースには、カラフルでフォトジェニックなケーキがたくさん並びます。口コミでも、「とにかくかわいい!」と評判です。そんなかわいらしいドルチェマリリッサのケーキの中から特におすすめのものをご紹介しましょう。

ドルチェマリリッサの「プレミアムストロベリーショートケーキ」

「これがショートケーキなの?」と驚いてしまいそうなケーキです。いちごはケーキの中に隠れており、ケーキの上には青とピンクのバラが咲いています。クリームは甘さ控えめであっさりとした味わい。あまりの美しさに食べるのがもったいなくなりそうです。

値段 980円

ドルチェマリリッサの「モンブラン」

モンブランも、見た目だけなら全くモンブランとは気がつかないでしょう。なんと真ん中に真っ赤なバラの花が咲いているのです。濃厚なチョコレートとバタークリーム、栗の風味のハーモニーがたまりません。

値段 980円

ドルチェマリリッサの「チョコレートケーキ」

チョコレートケーキはポップな色合い。見た目はアメリカンで甘そうなイメージですが、食べてみると、その上品な味わいに驚かされます。見た目と味のギャップがたまらなくくせになりそうです。

値段 830円

ドルチェマリリッサの「プリンタルト」

ドルチェマリリッサは普通のカットケーキも絶品です。中でもおすすめなのがプリンタルト。プリンのクリーミーな食感と、タルト生地のサクサクしな食感のハーモニーがたまりません。

値段 620円

ドルチェマリリッサの「季節のケーキ」

ドルチェマリリッサでは、季節や行事に合わせたデザインケーキも登場します。いつも以上に趣向を凝らしたかわいらしいケーキがお目見えしますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

ドルチェマリリッサはアイシングクッキーもかわいい

ドルチェマリリッサは、アイシングクッキーもかわいいと評判です。事前に好きなデザインをオーダーして購入します。なおアイシングクッキーをケーキのデコレーションに使用することも可能です。繊細なデザインのアイシングクッキーは、贈り物にも喜ばれそうですね。

ドルチェマリリッサのバースデーケーキ

ドルチェマリリッサでは、バースデーケーキをオーダーする方も多いそう。全てをオーダーすることもできますが、お値段もお手頃なセミオーダーもおすすめです。どれも美しく仕上げられており、ため息がこぼれます。

ドルチェマリリッサは通販できる?

ドルチェマリリッサでは、配送料はかかりますが東京23区内に限り15000円以上のお買い上げでデリバリーしてもらうことが可能です。なお表参道の方は配送料無料です。

なおセミオーダー形式のケーキのみ冷凍して全国に配送してくれるそうです。

ドルチェマリリッサの予約はできる?イートインは?

ドルチェマリリッサにはイートインスペースがあり、席の予約も可能です。女子会に利用してみてはいかがでしょうか。

ドルチェマリリッサ 店舗情報

店舗情報
店名:ドルチェマリリッサ表参道店

住所:東京都港区北青山3-7-4

営業時間:11:30 – 22:00

定休日:年末年始

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

rinoyuzu

3,425 views

北海道在住の主婦。教員を経てフリーライターデビューしました。 読書とスピッツと映画と食べ歩きが大好きです

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。