大人の男性への贈り物に「ジェンディー」のプレミアムなスイーツ

青山と銀座に店舗を構えるジェンディーは、それぞれプレミアムな1つの商品のみを取り扱うお店です。高級感あふれる商品は、「大人のためのお菓子」と呼ぶのにふさわしい逸品です。

そこで今回は、それぞれの店舗で扱う商品の魅力をご紹介しましょう。

ジェンディーとは?

叶恭子さんや渡部建さんなど、芸能界でもファンの多い「ジェンディー」。ジェンディーの店舗は、青山と銀座にあります。

青山店はジェンディーの第1号店。2016年のオープン以来多くの人に愛され続けています。銀座店がオープンしたのは2019年です。どちらの店舗もぱっと見スイーツショップとはわからないような高級感あふれる雰囲気です。

どちらの店舗も扱う商品は1つのみ。青山店で扱うのは「ザ・プレミアムビターキャラメルバー」で、銀座店で扱うのは「プレミアムキャラメルブランデーケーキ」となっており、どちらも数量限定です。

スイーツショップというと女性客が多いイメージですが、ジェンディーの商品は「紳士のための一級品」というテーマに基づいたものです。

そのため高級感漂う渋い見た目と、お酒やエスプレッソなどと合いそうな味わいが特徴です。大切な男性への贈り物にもおすすめですよ。

ジェンディーであつかう商品は?

ジェンディーは、銀座店と青山店で扱う商品が異なりそれぞれプレミアムなひとつの商品のみのお取り扱いとなります。どちらも数量限定品ですので、早めに足を運んでくださいね。

青山店限定「ザ・プレミアムビターキャラメルバー」

ジェンディーの青山店で扱うのは、1日限定50個の「ザ・プレミアムビターキャラメルバー」です。一つ一つにナンバーが刻印されており、特別感が増しますね。木箱に丁寧に並べられた様はまるで葉巻のよう。

「お菓子は好きだけど、手に取るのは恥ずかしい」という男性でもこれなら気後れせずにすみそうですね。

包みを開けると、シナモンの香りがふんわりと漂います。口に入れるとほろ苦い濃厚なキャラメルの風味が口の中に広がります。飲み物と一緒にいただいて、マリアージュを楽しむのもおすすめです。

こちらの商品は基本事前予約のみで、予約で埋まらなかった分のみ店頭販売となっています。予約は03-6712-6890で、13時から19時まで。

値段 1ダース 6000円(税抜き)
2ダース 12000円(税抜き)

銀座店限定「プレミアムキャラメルブランデーケーキ」

ジェンディーの銀座店で販売するのは、厳選した素材で作るハンドメイドの「プレミアムキャラメルブランデーケーキ」です。ほろ苦いキャラメルの風味とブランデーとのハーモニーを満喫できます。

レミーマルタンのコニャックとデュカスタンのアルマニャックの2種類のブランデーを、ちょうど良いバランスで配合し、それぞれの個性が生かされることで広がりのある味わいを実現しています。

低温でじっくりと焼き上げることで、しっとりきめ細やかな生地に仕上げています。口に入れるとキャラメルのほろ苦さと華やかなブランデーの香りが広がって、幸せな気分になりますよ。

値段 8000円(税抜き)

ジェンディー バレンタイン 2020

ジェンディーは、バレンタインシーズンには個数限定のチョコレートも販売しています。2020年は500個限定だったそうですので、バレンタイン限定商品を狙う方は、早めに情報をチェックしてくださいね。

ジェンディーは通販で購入できる?

ジェンディーでは通常通販での購入はできません。手に入れたい方は、直接店舗まで足を運んでくださいね。

追記:2020年7月~12月までジェンディーは期間限定オンラインショップ開設中です。日本料亭くろぎ×ジェンディーのコラボ!

ジェンディーのオンラインストア

ジェンディーの店舗情報

ジェンディーは、青山店と銀座店の2店舗のみとなっています。

店舗情報

店名:GENDY 青山
住所:東京都港区南青山5-4-40 南青山橋本ビル 1F
営業時間:13:00~19:00
定休日:無休

店舗情報

店名:GENDY 銀座
住所:東京都中央区銀座1-4-4 GINZA104ビル 1F
営業時間:13:00~20:00
定休日:無休