『おしゃれなパッケージが魅力!人気ギフト《ドゥバイヨル》のチョコ』

photo by ドゥバイヨルhttps://www.kataoka.com/debailleul/news/20190116.html
チョコレート

大切な人への贈り物。
それは、どんな贈り物より、うんと悩んでしまうものですよね。
しかしその悩みは、決して苦しいものではなく、その悩む時間さえも幸せに感じてしまうから、不思議。

贈り物を選ぶ基準として重視するもの、そのひとつ、いや、最も重要と言っていいもののひとつとして”ビジュアルの良さ”があると思います。
美しく、またおしゃれで素敵なパッケージでプレゼントすれば、たちまち相手は喜んでくれるに違いありません。そんなプレゼントにぴったりなのが、まさにドゥバイヨルのチョコなのです。

ドゥバイヨルの歴史

ドゥバイヨルの誕生は、1983年。ベルギーにてアトリエを構えたのがスタートです。
伝説的な、フランス最優秀職人パティシエである、マルク・ドゥバイヨルにより創設されました。
繊細かつユニークな作品の数々は、今もなお、ドゥバイヨルのチョコに引き継がれ、世界を魅力し続けています。

美しい作品の数々・・・並べるだけで、うっとりしてしまいます・・・

ドゥバイヨルの魅力は、おしゃれなパッケージにあり!

ドゥバイヨルの魅力。
それはチョコだけにとどまらず、飾っておきたくなるような魅力的なパッケージデザインでもあります。

ありきたりでシンプルなパッケージではなく、ドゥバイヨルのチョコをギフトにする事を選んだ人のセンスまでもを格上げしてしまう様な、不思議な魅力と、ある意味”説得力”があると言ってしまっても良いのではないでしょうか。
他のメゾンのパッケージを悪いとは言わないにしても、やはり、ドゥバイヨルのパッケージは、魅力的だと感じずにはいられないのです。
そしてすでに、世のドゥバイヨルファンしかり、おしゃれに敏感な人々は、この事に気づいていたのです。


【2019年バレンタインチョコ】

毎年バレンタイン時期に発売されるドゥバイヨルのチョコ。

そのパッケージに関しては、すでにSNSなどを通じ、良し悪しの意見が飛び交っています・・・!中には少々辛口な意見もありますが(特に2019年パッケージに関しては・・・)、良くも悪くも、毎年発表されるそのパッケージのデザインに、世間が”興味を示している証”とも言えるのではいでしょうか。

パッケージだけでここまで惹きつけてしまうドゥバイヨルの魅力は、凄いものを感じてしまいます。

選ぶ瞬間から、顔がほころぶ

ギフトにぴったりなドゥバイヨルのチョコ。
おすすめは、チョコの詰め合わせ。美しいパッケージも魅力的です。
こちらは全部で3種類のご用意があります。


【クチュールコレクション セレクション ド プラリネ (13個)¥3,240 税込】

まずひとつめは、シックで洗練された大人の気品漂うパッケージが魅力の、「クチュールコレクション」。
こちらはドゥバイヨルの頭文字「D」がモチーフにされたコレクションになります。

口どけの良いトリュフが詰め合わさった、セレクション ド トリュフ(8個)(値段 ¥1,620税込)はプチギフトにもおすすめ。
また、彩鮮やかなガナッシュが詰め合わさったセレクション ド ガナッシュ(9個)(値段 ¥3,240税込)は、見た目の鮮やかさ魅力。ホワイトデーのギフトに大変おすすめです。


【デフィレ コレクション 7個 ¥2,160(税込)】

次に、ヨーロッパの貴婦人を描いた楽しげなパッケージが魅力の「デフィレ コレクション」。
クラシックでレトロな雰囲気漂うおしゃれなパッケージは、恋人だけでなく、ご友人やご家族へのギフトにいかがでしょうか。
こちらは、7個入りの他に、プチギフトにおすすめな3個入り(値段 ¥1,080税込)と4個入り(値段 ¥1,620税込)がございます。


【デフィレ コレクション 4個】

自分へのちょっとしたご褒美にも。

3つめは、お花がモチーフに描かれたパッケージ「アンローベ モア! コレクション」(全3種 各種¥2,700〜¥3,240税込)。
優雅で女性らしい雰囲気が魅力なので、女性へのギフトに贈ると、必ずや喜んで頂けること間違いありません。

「想いを伝えたい女性がいる・・」

そんな男性には、心からおすすめしたい一品。
(成功するかしないか・・その保証までは、致しかねます・・・。)

ちなみに、賞味期限は1ヶ月が目安となっています。
食べるのがもったいないと思ってしまうほど、美しく高級感もあるドゥバイヨルのチョコ。是非とも躊躇せず、その味に浸って頂きたい。

自分へのご褒美におすすめな板チョコ「タブレット」

【タブレット 全7種 各種¥1,296(税込)】

ドゥバイヨルでは「タブレット」、謂わゆる板チョコも販売されています。
こちらのパッケージは、高級メゾンの香水を連想させる、スタイリッシュで高級感漂うデザインが魅力的です。友人へのちょっとしたギフト、または、日頃頑張る自分へのご褒美にもおすすめです。

幸せ溶ろける「チョコドーム」

ドゥバイヨルの丸の内オアゾ店には、カフェが併設されています。
こちらで頂ける「アヴァランシュ」(値段 ¥1,350 税込)は、チョコ好きだけでなくとも、一度は体験し、味わって頂きたい一品です。

「アヴァランシュ」とは、フランス語で”なだれ”を意味します。
その名の通り、ドーム状のチョコに、ホットチョコレートドリンクをまわしかけ、それにより溶かされたチョコドームと中に隠された冷たいグラスヴァーニュ、香ばしいクランブル、この全てのマリアージュを楽める一品となっています。

2ドゥバイヨルが贈るバレンタインチョコレート

ドゥバイヨル ファンは毎年バレンタインのテーマを楽しみに待っています。
2018年のバレンタインでは、「あなたの日常に、少しの遊び心を」をテーマに「JARDIN DE ROSES(ジャルダン ドゥ ローズ)」(フランス語でバラの庭園の意)を販売しました。

2019年のバレンタインでは、マダガスカルに多く生息する蝶々と蕾をモチーフに、「溢れだす情熱の豊かさ」をテーマにしました。
パッケージを開けると、どんな美味しさや悦びが隠れているのか、そんな恋の始まりにも似たわくわく感や好奇心をかきたてられることをテーマにバレンタインチョコレートを販売しました。

チョコレート以外にも人気のドゥバイヨルパフェ

ドゥバイヨルでは、チョコレート以外にもその技術をふんだんに活かしたパフェがあります。
大人のパフェとして新発売された 「パルフェ ショコラ」 「パルフェ フリュイ」
パフェ ショコラは、濃厚なショコラとアイスが堪能できる大人のチョコレートパフェになります。

パフェ フリュイは、爽やかなフルーツにショコラを組み合わせることで絶妙なマリアージュを楽しめるフルーツパフェになります。

チョコの購入は、実店舗およびオンラインにて可能

ドゥバイヨルのチョコは、実店舗はもちろん、オンラインにて購入も可能です。
丸の内オアゾ店のみ、カフェを併設。時間は22:00(ラストオーダー21:30)までとなっています。ディナーの後のデザートタイムに、ぜひ。

また、オンラインショップにて一部商品が購入できます。
ドゥバイヨルの魅力に、是非とも一度、出会ってみて下さい。

ドゥバイヨル店舗詳細

お店情報
店名:ドゥバイヨル 丸の内オアゾ店(カフェ併設店舗)

住所:東京都千代田区丸の内1-6-4 オアゾ ショップ&レストラン1F(座席数20席)

営業時間:9:00 ~ 22:00(LO 21:30)

—————————————————–

お店情報
店名:ドゥバイヨル 髙島屋日本橋店

住所:東京都中央区日本橋2-4-1 髙島屋日本橋店B1F

営業時間:10:30 ~ 19:30

—————————————————–

お店情報
店名:ドゥバイヨル 伊勢丹新宿店

住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館B1F

営業時間:10:30 ~ 20:00

—————————————————–

お店情報
店名:ドゥバイヨル 三越銀座店
(ベルギー直輸入のショコラやデセールを味わうことができるカフェ カウンターを4席併設)

住所:東東京都中央区銀座4−6−16 三越銀座店 地下2階

営業時間:10:30 ~ 20:00

—————————————————–

ドゥバイヨル公式サイト:https://www.kataoka.com/debailleul.html#top

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。