『”心”を込めて作られる「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」のケーキの魅力とは』

photo by ラ・メゾン・デュ・ショコラhttps://www.lamaisonduchocolat.co.jp/la-maison/ja_jp/jp-overtime
ケーキ

「ショコラティエは職人芸です。チョコレートは全て手作りですが、実際のところは”心”で作られているのです。」
これは、ラ・メゾン・デュ・ショコラの創始者ロベール・ランクスの言葉です。
彼は、18歳の時パティシエになること決意しました。スイスのCOBA(バーゼル国際チョコレート学校)で学んだ後、パリのレストランにて2年間の修行を積み、28歳の頃パリに初めて自分の店を出します。
そしてその20年後、「チョコレート本来の気品を余すところなく伝える」という想いをもとに、ラ・メゾン・デュ・ショコラを創立しました。
彼の生み出す、モダンかつ繊細なチョコレートの数々は、誕生以来ずっと、世界中のファンを虜にしています。
フランボワーズの果肉で風味づけしたガナッシュ「サルバトール」や、レモンピールを使いフレッシュに仕上げた「アンダルシア」は、彼を代表するチョコレートの作品です。

その後、ニューヨークにも進出。1998年、表参道に日本初のラ・メゾン・デュ・ショコラ1号店をオープンさせました。今では東京に6店舗(青山店、丸の内店、松屋銀座店、六本木ヒルズ店、ニュウマン新宿店、新宿小田急店)、大阪に2店舗(梅田阪急店、大阪タカシマヤ店)を構えています。

ラ・メゾン・デュ・ショコラとは

ラ・メゾン・デュ・ショコラと言えば、「ガナッシュの魔術師」と称されたロベール・ランクス氏がパリに創業した老舗のチョコレート店です。

「チョコレートの本来の気品を余すところなく伝える」というロベール氏の夢の通り、ラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコレートは風味・光沢・造形の美しさが揃い、一種の芸術品です。

老舗でありながら異業種とのコラボでショコラの新たな世界観を提案し続けるラ・メゾン・デュ・ショコラ。

最新のシュウ・ウエムラと発表したホリデーコレクションも注目を浴びています。

ショコラだけじゃなくケーキも芸術品

ラ・メゾン・デュ・ショコラといえばどうしてもガナッシュやトリュフに目が行きがちですが、ケーキも人気の商品です。

ブティックと呼ばれる店舗のショーケースには、洗練されたチョコレートケーキが優雅に並んでいます。

ここでは併設されるサロンで味わうこともできますし、テイクアウトもできます。

焼き菓子や他のショコラ製品と比べると日持ちはしませんし、ラ・メゾン・デュ・ショコラのオンラインショップでも販売していません。一度は来店して味わってみる価値がありますよ。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ 創始者ロベール・ランクス

ラ・メゾン・ド・ショコラの創始者 ロベール・ランクス氏。
ロベール・ランクス氏は、18歳でパティシエを志ました。
自分でも「生まれながらの完璧主義者」と言い、独自の技や味を磨き上げ、28歳という若さでパリに自分の店をオープン。

そしてその後、自身の夢であったチョコレート専門店”ラ・メゾン・デュ・ショコラ”をオープンさせます。
ロベール・ランクス氏は「ガナッシュの魔術師」と賞され世界中で人気のショコラティエになりました。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのケーキは美しい

ラ・メゾン・デュ・ショコラのケーキはカカオの風味や豊潤さにこだわり、生クリームを使わないものもあります。
甘いだけのチョコレートの概念を覆し、カカオから生み出される大人の品格を持つチョコレートケーキです。
代表作のアントゥルメ・トラビアータは光沢のあるチョコレートに覆われたドーム型のチョコレートケーキです。
アントゥルメ・デリスは波型の繊細なチョコレートが飾られた生クリームを使用せず、カカオの魅力を余すことなく伝えてくれるチョコレートケーキです。

チョコレートにフルーツを組み合わせたのもラ・メゾン・デュ・ショコラですから、フルーツを使ったチョコレートケーキも外せません。
アントゥルメ エフェル ヴェソンヌはベリーとシャンパンを使い、チョコのほろ苦さとベリーの酸味がベストマッチです。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのケーキを買うならクリスマス

普段はブティックでしか見かけないケーキですが、クリスマスシーズンになれば話は別です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ クリスマス ケーキ コレクションとして2018年は2つの商品が発表されました。

ビュッシュ ドゥ ノエル カラカス
アーモンドとチョコレートを織り交ぜた生地に、濃厚なチョコレートや食感に変化をもたせるクッキーやムースを合わせて、表面はグラサージュで艶やかに仕上がっています。

サバン ドゥ ノエル
しっとりとしたチョコレート生地にフルーティな香りのムースやパリパリとしたチョコレートを重ねたデリケートで芳醇な香りが贅沢なケーキです。

これらはラ・メゾン・デュ・ショコラの店舗又は松屋銀座の一部の店舗で購入可能となっています。

ブティックは敷居が高くてなかなか行けないという事でも、百貨店で購入可能であれば試したみたいと思いませんか?

深く、濃厚な味わいが魅力の「タルト・ショコラ」

ラ・メゾン・デュ・ショコラのケーキの中で先ず最初にご紹介したいのが「タルト・ショコラ」(¥702 税込)です。
濃厚なダークガナッシュ入りのタルトは、美しいアーチ型を描いたチョコレートの造形が印象的な一品。サクサクのタルト生地と、口どけのよい濃厚なガナッシュをお楽しみ頂けます。
一度食べると病みつきになってしまい、リピートするファンも多いとのこと。ホールサイズも存在し、お値段は税込2,835円。要予約です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラのケーキの中で先ず最初にご紹介したいのが「タルト・ショコラ」(¥702 税込)です。
濃厚なダークガナッシュ入りのタルトは、美しいアーチ型を描いたチョコレートの造形が印象的な一品。サクサクのタルト生地と、口どけのよい濃厚なガナッシュをお楽しみ頂けます。
一度食べると病みつきになってしまい、リピートするファンも多いとのこと。ホールサイズも存在し、お値段は税込2,835円。要予約です。

定番から季節限定まで、豊富なラインナップ

チョコレートで有名なラ・メゾン・デュ・ショコラだからこそ味わえる、豊富なラインナップが揃うチョコレートケーキも要チェックです。


【アントゥルメ(チョコレートケーキ) 各種¥756〜(税込)】

いくつか種類があり、お値段もそれにより若干異なります。
季節により限定商品も登場するので、お楽しみに。

その時期だからこその味わいを楽しむ

ラ・メゾン・デュ・ショコラでは、その時期ならではの限定ケーキもお楽しみ頂けます。

春、うっとりとあたたかな風が吹く季節に、こんなケーキはいかがでしょうか?


【桜の季節に味わえる限定ケーキ】※2018年のものになります

淡く優しい、ベイクドカラーのピンクがあしらわれたケーキは、桜をイメージされた美しい一品です。

また、年末の大イベントともいえるクリスマスには、とろける程に贅沢で濃厚なチョコレートのクリスマスケーキはいかがでしょうか?

【クリスマスケーキ】※2017年・2018年のものになります

今年はどのような限定ケーキがお目見えするのか、今から楽しみでなりません・・・!

見た目にもかわいい、マカロンやエクレールも人気!


ガナッシュ入りマカロン 各種¥270 (税込)

サクサクのマカロン生地の中にはガナッシュが。バニラやピスタチオ、フランボワーズなど11種類の味を楽しめます。


エクレール 各種¥675(税込)

サクサクのシュー生地の中に、濃厚なクリームが入っている一品。
ショコラやキャラメルといった定番フレーバーの他に、期間限定でフランボワーズやプラリネなども登場します。
見た目も可愛く、お土産にも最適です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラの人気のガナッシュも

ラ・メゾン・デュ・ショコラはケーキだけではなく、やはり人気のガナッシュも注目。
柔らかく口溶けの良いボンボンショコラは、フルーツやミルクなど種類の豊富なガナッシュやプラリネなどたくさんのフレーバーを楽しむことができます。

併設カフェで、贅沢な”ちょっと一息”を・・・

ラ・メゾン・デュ・ショコラの店舗には、カフェが併設されているところも。
カフェでは、スイーツとドリンクがセットになったメニューなどが楽しめます。


アシエット グルマンド ¥2.322(税込)
チョコレートケーキにマカロン、ボンボン・ドゥ・ショコラにミニアイスクリームがセットになった、いいとこ取り贅沢なセットメニュー。

甘く濃厚な味わいと、贅沢な時間を・・・ラ・メゾン・デュ・ショコラでお過ごし下さい。

お店情報
店名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 青山店

住所:東京都港区北青山3-10-8

定休日:無休

営業時間: 12:00〜20:00

お店情報
店名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 丸の内店

住所:東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1階

定休日:無休

営業時間: 11:00〜20:00

お店情報
店名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 松屋銀座店

住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座地下1階

定休日:無休

営業時間: 10:00〜20:00

お店情報
店名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 六本木ヒルズ店

住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク 2階

定休日:無休

営業時間: 11:00〜21:00

お店情報
店名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ ニュウマン新宿店

住所:東京都新宿区新宿4-1-6 ニュウマン新宿2階

定休日:無休

営業時間: 11:00〜21:00

お店情報
店名:ラ・メゾン・デュ・ショコラ 新宿小田急店

住所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店本館地下2階

定休日:無休

営業時間:月~土: 10:00-20:30、日祝: 10:00-20:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。