福岡のソウルフード!「むっちゃん万十」全メニューを一挙ご紹介♪

photo by むっちゃん万十http://www.mucchanmanjyuu.com/index.php

コレって、たい焼き?いいえ、ムツゴロウのむっちゃんです!

福岡で地元の人々に愛され続きている「むっちゃん万十」は、学生にも優しいお手頃価格の人気ご当地グルメ。おやつに軽食にと手軽に食べられることから、福岡っ子の懐かしの味として、長い間、親しまれています。

とはいえ、むっちゃん万十を初めて知るという人も多いでしょう。
この記事では、むっちゃん万十のルーツを辿り、美味しさの秘密から人気メニューについてまで、その全貌を明らかにしていきたいと思います!

福岡っ子の小腹を満たすご当地グルメ「むっちゃん万十」とは?

創業30年を超える「むっちゃん万十」は、福岡市内を中心に全17店舗を展開するご当地グルメチェーン店です。

たい焼きとも今川焼き・回転焼きとも似て非なるむっちゃん万十は、まるでカステラのようにふわふわな生地の中に、様々な具材を詰め込んだ福岡のソウルフード。
その独特な形とネーミングは、長崎県諫早市出身の創業者が、干拓事業により減少を続けている有明海のシンボル”ムツゴロウ”を、少しでも愛してほしいという想いから生まれました。

むっちゃん万十では、甘い系からお惣菜系までバラエティに富んだ多彩なメニューが並びますが、そのどれもが具材にこだわり、下準備から焼き上げまで全て手作業で行われています。
「手作り・手作業の方が美味しいから」と、とてもシンプルな理由から機械化はせず、お店でも作り置きはしないで全て注文を受けてから焼き上げているんだとか。

お手頃価格で小腹が空いた時に気軽に食べられることから、むっちゃん万十は地元福岡の学生をはじめ、大人から子どもまで多くの人々に愛され続けています。そして、安くて美味しい福岡土産としても、むっちゃん万十はとても人気の高い有名店です。

一番人気はどれ?バラエティ豊かな「むっちゃん万十」おすすめメニュー

たい焼きに比べると分厚く、今川焼き・回転焼きよりは丈のあるムツゴロウ型の愛らしいむっちゃん。ふわふわ生地のお腹の中には、美味しい具材がぎっしりたっぷり詰まっています!

むっちゃん万十の定番メニューは全部で9種類。その他、季節やイベントに合わせた期間限定メニューが登場することも。

今回は、大人気の定番メニュー全9種を一挙にご紹介してまいります♪

(※店舗により配送料など諸経費が変わるため、地域により商品価格が異なる場合があります。)

ハムエッグ

むっちゃん万十の創業当初からある「ハムエッグ」は、不動の人気No.1を誇る定番メニューです。

具材には、国産ブランドのこだわり半熟卵とハム、千切りキャベツ、そして特製マヨネーズが使われています。濃厚でコクのある半熟卵に、あっさりとしたマヨネーズは相性バッチリ!ごはんとしてもおやつとしても、美味しくペロリといけちゃいます。

思いっ切りかぶりつくと、半熟卵の黄身とマヨネーズがとろ〜り飛び出してくるので、初めて食べる方はご注意くださいね!

・ハムエッグ/190円(税込み)

とんとん

元々は期間限定で販売されていた「とんとん」は、豚の角煮、千切りキャベツ、マヨネーズを具材とした食べ応え抜群の一品です。
むっちゃん万十の数ある期間限定メニューの中でも最も売れた人気商品で、お客さんからの熱い要望に応えてレギュラーメニューの仲間入りを果たしました。

一口頬張れば、ほろっと崩れる柔らかな角煮とマヨネーズの程よい酸味、ふわふわ甘めの生地も相まって甘辛ジューシー!
むっちゃん万十の他メニューと比べると少々値は張りますが、ガッツリ食べてしっかりとお腹を満たしたいという時には、とんとんがオススメです♪

・とんとん/280円(税込み)

むっちゃんバーガー

「むっちゃんバーガー」は、その名の通りハンバーグ、千切りキャベツ、マヨネーズを具材としたハンバーガーを模したメニューです。

パンとも違う食感・風味を持つむっちゃん万十の独特な生地に、ハンバーグのソースがこれまたよく合うんです!
1個190円でこのボリュームと美味しさを知ってしまったら、ファストフード店にも負けないくらい足しげく通ってしまうこと間違いなしでしょう。

・むっちゃんバーガー/190円(税込み)

ウィンナー

むっちゃん万十の肉系お惣菜メニューは、まだまだあります。
太めのあらびきウィンナーが、なんと丸ごと一本ドーン!と使われている「ウィンナー」。
こちらも千切りキャベツと特製マヨネーズが一緒に包み込まれており、ホットドッグやアメリカンドッグのような感覚で食べられます。

軽食としてはもちろんのこと、ビールやサワーなどお酒のおつまみとしてもいけちゃいそうですね!

・ウィンナー/190円(税込み)

ツナサラダ

小さなお子さんも大好きな味「ツナサラダ」は、ツナ、玉ねぎのみじん切り、マヨネーズが入ったお惣菜系メニューのひとつです。

ツナマヨと聞くと、こってりした印象を受けるかもしれませんが、むっちゃん万十自慢のマヨネーズとシャキッとフレッシュな玉ねぎのみじん切りで、あっさりとした後味に。
おやつや朝食に食べたい一品です。

・ツナサラダ/190円(税込み)

黒あん

むっちゃん万十の中でもオーソドックスな甘い系メニュー「黒あん」は、むっちゃんのお腹の中に粒あんがたっぷりぎっしりと詰め込まれています。
たい焼きに近いようにも思えますが、カステラのようにふわふわ柔らかな生地の違いをより感じる一品です。

アツアツ出来立ても美味しいですが、少し冷ましてお饅頭のようにしっとりといただくのもオススメですよ!

・黒あん/160円(税込み)

白あん

黒あんと並ぶ、むっちゃん万十の甘い系王道メニュー「白あん」。
白あんは、黒あんに比べてあっさりとした甘味が特徴で、ちょこっと甘いものが欲しいなぁ〜なんて時にピッタリのメニューです。

黒あんと一緒に食べ比べておやつにするのも、ガッツリしたお惣菜系メニューと合わせてデザートにするのもアリですね♪

・白あん/160円(税込み)

カスタードクリーム

大人も子どもも大好きな「カスタードクリーム」!
むっちゃん万十の甘い系メニューでも人気の高い一品で、むっちゃんのお腹の中にとろ〜りたっぷりとカスタードクリームが詰まっています。

小腹を満たす軽食として、むっちゃん万十を利用する人が多いですが、こちらのカスタードクリームを複数個買って手土産話にするという方も多いようです。

・カスタードクリーム/160円(税込み)

ごろごろちゃん

最後は変わり種「ごろごろちゃん」をご紹介します!
こちらの具材は、タコ、キャベツ、マヨネーズ、たこ焼きソースで、元々はむっちゃん万十の数店舗で賄いメニューとして食べられていたんだとか。

ふわふわの生地に合わせて、タコも柔らかめ。ごろごろちゃんという独特なネーミングの由来ともなったように、ムツゴロウのむっちゃんの中にはゴロゴロたっぷりタコが入っています。
たこ焼きとちがって、片手で持ち歩きながら手軽に食べられるのも嬉しいですね。

・ごろごろちゃん/260円(税込み)

「むっちゃん万十」の通販・お取り寄せは?

むっちゃん万十では、残念ながらオンラインショップや通販でのお取り寄せは無く、店頭での販売のみとなっています。
店頭でご購入される際には、事前に電話予約しておくことも店舗によっては可能です。むっちゃん万十は、注文を受けてから商品を焼き上げるので、数が多くなると待ち時間も長くなります。ぜひ、事前予約をご活用ください。

「むっちゃん万十」店舗情報

2021年現在、むっちゃん万十は福岡市内に10店舗、市街と県外に7店舗を構えており、創業30年を超えた今もなお新店舗をオープンさせ事業を拡大しています。
博多駅近くですと、むっちゃん万十 博多バスターミナル店が好アクセスで便利なので、福岡へ訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね!

各店舗の住所や電話番号など詳細情報については、むっちゃん万十の公式HPをご確認ください。

【公式HP】
www.mucchanmanjyuu.com

店舗情報
店名:むっちゃん万十 博多バスターミナル店
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル
営業時間:10:00〜20:00 ※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:無休