フランスの伝統菓子と言えば、パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ!

photo by パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウhttp://chef-fujiu.com/img/topimg-cake.jpg
ケーキ

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウは「フランス菓子が好きな人で知らない人はいないのではないか」というほどの有名店です。フジウのシェフ藤生義治氏は、日本でフランスの伝統菓子を広めた人物として、賞を贈られたご経験も。ちなみに、もうお気づきの通り、フジウという店名はシェフの名字でもあります。
そんな藤生氏が腕を振るう、パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウの魅力に迫ります!

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウはお菓子があふれる素敵な空間!

フジウの本店は京王線高幡不動駅より徒歩1分の場所にあります。

JR立川駅の改札外にはフジウのエキュート立川店もあります。

フジウ本店の入り口には大きなケーキのオブジェ!

フジウが洋菓子店だと知らない人でも、フジウの前を通り過ぎれば一目でケーキ屋さんだとわかる、可愛らしい外観です。

一歩フジウに入ると、目の前には大きなショーケース、背面にはたくさんの焼き菓子が並べられています。
パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウでは約200種類のお菓子が並べられ、まるでお菓子のおうちにやってきたよう。

店名でもあり、シェフの名前でもある「フジウ」というケーキもあります。ケーキのフジウは、濃厚さが際立つチョコレートケーキです。「フジウ」はパティスリー・ドゥ・シェフ・フジウの人気商品となっています。

他にもフジウではパンやコンフィチュール、フジウのお菓子がデザインされたポストカードやシールまで販売されています。

フジウのケーキや焼き菓子はフランスの伝統を守りつつ、藤生氏のアレンジを加えてよりおいしいお菓子に仕上がっています。

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウにはイートインスペースもあるので、商品をお店でゆっくり味わうことも可能です。
また、シェフによるお菓子教室も開催しています。
詳しくは、電話でフジウに問い合わせてみてくださいね。

シェフの藤生氏は、長年ケーキ作りに親しんできた人物

フジウのシェフ藤生氏は、中学生の頃からお父様と叔父様のパン屋さんのお手伝いをされ、バタークリームのケーキも作っていたそうです。
東京製菓学校をご卒業され、洋菓子店で経験を積まれた後、フランス、ウィーン、スイスへ留学のご経験があります。
この留学経験が、今のフジウで販売されるお菓子のルーツになっています。

地方在住でも名店の味を楽しめる!

地方在住の方は、東京のケーキ屋さんなんてなかなか行けないですよね。
でもご安心ください!

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウのお菓子は、通販も取り扱っています。
楽天市場から購入できますし、電話やファックスでフジウに直接注文することもできます。
通信販売で購入できるお菓子の賞味期限は7~14日ほどです。
ギフトボックスの取り扱いもあるので、お中元やお歳暮の時期の贈り物にもきっと喜ばれますよ。

パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ店舗情報

店舗情報
店名:パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ 高幡不動本店

住所:東京都日野市高幡17-8

営業時間:9:00~20:00

店舗情報
店名:エキュート立川店

住所:東京都立川市柴崎町3-1-1エキュート立川(改札外)

営業時間:
月~土10:00~22:00
日・祝10:00~21:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。