佐賀県・鹿島市「三原豆腐店」のヘルシーな生チョコをゲット!

photo by 三原豆腐店https://www.co193toffee.com/

三原豆腐店の歴史は古く、創業は1959年。佐賀県鹿島市で昔から作られる豆腐や豆乳は「ヨロコビをカラダの中に」をコンセプトに、心を込めて作られたものばかり。

三原豆腐店は福岡や東京にレストランやカフェも営業。豆腐を使った料理やスイーツなども提供しています。

今回は三原豆腐店をご紹介します。

「三原豆腐店」はどんなお店?

三原豆腐店は、福岡・西中洲にある豆腐料理専門のお店です。こだわりの豆腐料理はどれも美味しいと評判。そんな料理店を展開する「三原食品」は、「一丁一心」で丁寧に豆腐を作る豆腐店です。

創業は1959年。はじめはたった10丁の豆腐をリヤカーにのせて、町へと売っていたそう。そんな佐賀県鹿島市の老舗豆腐店のテーマは、「ヨロコビをカラダの中に」。自慢の豆腐を使った美味しい料理やスイーツは、地元の人から観光客まで人気です。

豆腐店直営の工夫を凝らしたメニューには、「まぼろしの厚揚げ」や「豚ネギしゃぶ」をはじめ、様々な料理がラインナップ。人気ナンバーワンメニューである「まぼろしの厚揚げ」は、外はサクサク、中はしっとりとした食感で、今まで食べたことがないと言われるほど。

人気のお店なので、行きたい日が決まったら、予約するのがおすすめです。

「三原豆腐店」のこだわり

「三原豆腐店」で作るこだわりの豆腐は、鹿島の美しい水と佐賀県など国産の大豆から作られています。季節ごとに国産大豆をブレンドしているので、大豆の旨味がぎゅっと凝縮された豆腐を常に食べることができます。

古くから食べられてきた豆腐や豆乳。その新しい可能性を発見し、発信する場として「三原豆腐店」はオープン。豆腐文化を未来に伝えるため、美味しい豆腐料理やスイーツを作っているのです。

全国の人にも知って欲しいとオンラインショップも開設。さらに東京にも進出しています。話題の豆腐生チョコも人気。

「三原豆腐店」のこだわりの料理やスイーツぜひ味わってみてくださいね。

「三原豆腐店」の人気スイーツは?

それでは、「三原豆腐店」の人気スイーツをご紹介します。話題の豆腐スイーツ。ぜひ味わってみてください。

豆腐生チョコ

「三原豆腐店」の豆腐生チョコは、現在、TOFU(豆腐)× COFFEE(コーヒー) = TOFFEE(トーフィー)というブランドで作られています。その名も「ICE TOFU CHOCO」。

味わいは、スタンダードなチョコ味のBasic、Maccha、ピスタチオ、ほうじ茶などを用意。

八女星野村の抹茶を使ったMacchaや、蜂蜜のかわりに和三盆を使ったほうじ茶などどれもこだわりの味わいを実現しています。

商品名にICEとついてることからもわかる通り、「TOFU CHOCO」は、食べ方が独特で、なんと冷凍したままがおすすめ。

冷凍のまま食べると、濃厚なチョコアイスのような感覚で味わうことができるので、豆腐が入っているなんて気づかないなんてこともあるかもしれません。

もちろん解凍してから食べても◎。解凍後は、豆腐の風味がしっかりと楽しめます。

チョコレートと豆腐のハーモニーは、後味もすっきり。カロリーも通常の半分になっていると話題のスイーツなのです。

商品名 ICE TOFU CHOCO
    BASIC・MACCHA・ピスタチオ・ほうじ茶 各1,850円(税込/通販価格)

アイス豆腐チョコの賞味期限は?

送られてくる「ICE TOFU CHOCO」は、そのまま冷凍庫で保存すれば、30日ほど保存が可能です。解凍したら、当日中にいただきましょう。

豆腐を使っているため、通常の生チョコより溶けやすくなっています。早めに食べきるのがおすすめです。

冷凍保存なら、長い期間保存ができるので、贈り物にも最適。女性にも喜ばれるスイーツですね。

三原食品は「TOFFEE 」も展開!

「TOFFEE」では、「三原豆腐店」では味わえないスイーツも用意。豆乳のラテや豆乳ジェラート、豆乳ドーナッツなど、どれも美味しいと評判のものばかり。

福岡には「TOFFEE Park」があります。また、「TOFFEE 」は東京にも進出。「TOFFEE tokyo」という名前で、東京駅からも近い、常磐橋タワーに店舗が入っています。フルーツのソースとグラノーラを豆乳と一緒に食べる「トニューチェ」は忙しい時の食事としてもおすすめです。

美味しいソイラテは、ほうじ茶やキャラメル、ハニーなどもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

「三原豆腐店」のお菓子はお取り寄せできる?

「三原豆腐店」のスイーツは公式オンラインショップから取り寄せることが可能です。アイス豆腐チョコは冷凍で送られてくるので、すぐに食べない場合は、冷凍庫にしまいましょう。忘れて解凍してしまうと、再冷凍はできません。ちなみに、解凍する場合、夏場はたったの5分、冬場でも10分程度で解凍できるのは嬉しいですね。

アイス豆腐チョコ以外にもまぼろしの厚揚げセットなども販売しており、贈り物にも最適。ぜひオンラインショップもチェックしてくださいね。

「三原豆腐店」の行き方と店舗情報

「三原豆腐店」へは、博多駅から10分ほど。地下鉄空港線にのって中洲川端で降りたら、歩いて約7分で到着します。天神中央公園には、豆腐スイーツが味わえる「TOFFEE PARK」もあるので、スイーツだけ味わいたい人はこちらを訪れてみるのも◎。

豆腐屋の考えるこだわりのスイーツ。ぜひ味わってみてくださいね。

店舗情報
店名:三原豆腐店
住所:福岡県福岡市中央区西中洲3-19
営業時間:17:30〜24:00
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:日曜