昔懐かしの麦チョコは今も大人気 レーマン

photo by レーマンhttps://reman-choco.com/

誰もが子供の頃食べたことがある麦チョコを最初に作ったチョコレートメーカーのレーマン。
70年以上愛されるお菓子はどんなお菓子でしょうか。
今回はレーマンの人気商品を中心にご紹介します。

どんなお店?

レーマンは埼玉県和光市に本社と工場をかまえる、1948年(昭和23年)創業の老舗のチョコレートメーカーです。
レーマンと聞いてもピンとこない方でも「麦チョコ」はご存じでしょう。
実はレーマンはこの麦チョコを日本で初めて作ったメーカーです。
創業当時はまだまだ高級で贅沢品だったチョコレートをもっと手軽に楽しんでほしいと創り出されたお菓子が麦チョコです。
レーマンの麦チョコはストロベリーや抹茶とフレーバーも増え、形も麦チョコバーとして進化を続けています。
レーマンは日本各地のデパート地下にお店があるので、お土産や差し入れで頂くことも多いお菓子です。

人気メニューは?

チョコレート

レーマンのチョコレート菓子は気取らず、庶民的な価格で長年愛されています。
今のように海外のショコラティエがなかった時代、日本人の感性で、日本人の口にあった優しい甘さのお菓子がレーマンでは作られていました。
少しづづ時代の流れに合わせて変化をし、創業から70年以上たった今も誰からも愛されるチョコレート菓子です。

・フォンダンビスキュイ
口どけのよい新食感のチョコレートをふんだんに練り込んだクッキーです。
フレーバーは全部で3種類、キャラメルと塩を使うなど流行も取り入れたお菓子です。

ショコラオランジュ:スイートチョコレートとフルーティーなオレンジの組み合わせ
ミルク:香り豊かなアーモンド・ヘーゼルナッツのプラリネを加えた誰にも愛される味
キャラメルサレ:ホワイトチョコレートとキャラメルに粒の粗い塩がアクセント
粗い粒の塩をアクセントにしました。

・フォンダンビスキュイ(54枚/36枚/27枚)¥3,000/¥2,000,

・麦チョコ
レーマンで誕生した麦チョコは今も健在です。
粒タイプとバータイプの2種類があり、今も大人気商品です。
サクッと軽いパフをチョコレートでコーティングした麦チョコは、食べ始めると止まりません。
バータイプはミルクチョコ、ストロベリー、宇治抹茶の3種類が入ったアソートボックスになっています。

ムーギチョコレート(120g)¥220
さくっと麦チョコバー(12本入り/6本入り)¥1,000/¥600

ルーブリアン

レーマンのショーケースの中でひときわ目を引く商品が、ルーブルリアンです。
品のある金色の箱の中央には優雅な女性たちが描かれています。
昔は缶素材でしたが、今は時代の流れもあり紙素材のパッケージも登場しています。
特徴あるパッケージは、食べ終わっても缶を小物入れとして使っているというご家庭も多く、レーマンのルーブリアンを見ると、「どこかで見たことがある」と思われるでしょう。

レーマンの創業当時はまだお菓子やティータイムを楽しむ習慣が日本にはありませんでした。
「午後のひとときに洋菓子で心を和ませるヨーロッパの習慣を日本にも」という思いが、ルーブリアンの名前とパッケージには込められています。
ココアサブレ、アーモンドサブレ、ピアチョコレート、チョコレートウエハースの4種は、香り、口どけ、食感が異なり、どれを食べてもチョコレートの芳醇な味わいと、優しい甘さで癒されます。

お値段もリーズナブルで、容量も用途に応じて選ぶ事ができます。
特に缶に10本入ったミニサイズはちょっとしたギフトにも最適です。
自宅用には袋の簡易包装で、さらにお値段がお安くなっています。

・ルーブリアン(缶/50個入り)¥3,000
・ルーブリアン(缶/37個入り)¥2,000
・ルーブリアン(缶/26個入り)¥1,600
・ルーブリアン(箱/18個入り)¥1,000
・ルーブリアン(缶/10個入り)¥700

バレンタイン

レーマンはチョコレートの老舗メーカーですからバレンタイン時期には、特別なアソートボックスも登場します。
しかしレーマンのバレンタインは個人的にというよりも、会社や友チョコなど「分ける」時に大活躍の商品です。
昔懐かしい麦チョコを箱買いして、配れば渡した相手も懐かしさで顔がほころんで会話が弾むこと間違いなしです。
レーマンには個包装のアソートボックスが多数用意されているので、会社やグループで配るにはリーズナブルで便利な商品がたくさんあります。

・ムーギチョコレート 120g(12袋入りBOX)¥2,640
・フォンダンビスキュイアソルティ(24枚入り)¥2,000
・プランセスギフト(フォンダン&ルーブリアン各18個入り)¥2,000

通販は?

レーマンの商品は公式オンラインショップで商品の購入が可能です。
店頭では販売レーマン公式サイトでは箱や缶以外に簡易包装のものがあるので、自宅で楽しみたい方にはおすすめです。

また公式オンラインショップならではのアウトレット商品があるので是非一度チェックしてみましょう。
アウトレット商品は品質には問題ないのに、消費期限がわずかなので価格が下がっているだけなので届いてすぐに食べるなら大変お買い得です。
さらに季節のギフトボックスなど、公式オンラインショップならではの商品も取り扱っています。
レーマン公式オンラインショップではギフト包装にも対応してくれるので、引っ越しの挨拶や内祝いなどまとまった数のお菓子が必要な時に大変重宝します。

reman-choco.com/

店舗情報

店名:レーマン 松坂屋上野店

住所:東京都台東区上野3丁目29-5
営業時間:10:00~20:00
定休日:松坂屋上野店に準じる