ありあけのハーバーでおなじみ「ありあけ」の魅力や歴史を紹介!

横浜の銘菓として有名な「ありあけのハーバー」。横浜近郊にお住いの方にとっては「故郷の味」とも言えるものなのではないでしょうか?そんなハーバーの生みの親有明製菓には、ハーバー以外にも魅力的なお菓子がたくさんあります。今回は有明製菓の歴史や魅力に迫ってみましょう。

ありあけとは?

ではありあけとはどのようなお店なのでしょうか?歴史や店舗の様子などをご紹介しましょう。

倒産から復活を遂げた有明製菓

有明製菓は、1936年に横浜に誕生した洋菓子店です。菓子職人の竹田文祐さんとその奥様が支えあいながら会社を大きく成長させたそうです。

ありあけのハーバーが誕生したのは1954年のころ。このときはハーバーという名称ではなく「ロマン」という名称で販売されていました。この洋菓子は、横浜銘菓として全国にも名を馳せ、会社はさらに大きく成長し、最盛期には社員が450人もいたのだそうです。

竹田さんのあとを引き継いだのが、竹田さんの息子である弘さんです。しかし弘さんは投資に失敗し、1999年、有明製菓は倒産してしまいます。このときありあけのハーバーも姿を消してしまったのです。

しかしその後、有明製菓の元役員から相談を受けた、菓子の卸売会社「プレシア」の当時の社長であった藤木久三さんは、「ハーバーを復活させたい!」という熱い気持ちから「有限会社有明製菓」を新たに設立。有明製菓の元従業員とともに、2001年「ありあけのハーバー」を復活させたのです。

異国情緒あふれるありあけのお菓子

横浜は、日本の文化と西洋の文化が出会った場所でもあります。そんな横浜で作られたありあけのお菓子は、どれも横浜の歴史を感じさせる異国情緒あふれるものばかり。

横浜の素材をふんだんに使用し、和と洋を絶妙なバランスで混ぜ合わせたありあけのお菓子は、どれも絶品です。そんなありあけのお菓子は横浜近郊でしか手に入りません。横浜ならではの特別な味わいをぜひ楽しんでみてくださいね。

ありあけ本館 ハーバーズムーンにはカフェスペースも!

シティタワー横濱1Fにあるありあけ本館は、異国情緒漂う広々とした店内に、かわいらしいパッケージに入ったお菓子が色とりどりに並べられています。ショーケースにはケーキが並び、どれもおいしそうで目移りしてしまいそう。

この本館にはカフェスペース「ハーバームーン」があり、ここではありあけハーバーの全種類を味わうことができます。ハーバー好きにはたまりませんね。またここでしか味わえないスイーツや、パスタなどの軽食も用意されています。横浜散策の合間に立ち寄ってみるのもいいですね。

ハーバームンには、開放的なテラス席も用意されており、ワンちゃんと一緒に利用することもできます。思わず時間を忘れてくつろいでしまいそうですね。

ありあけの人気メニューとは?

ありあけといえば「ハーバー」

ありあけといえば、やはり絶対に外せないのがハーバーでしょう。ありあけのハーバーは、1954年に「ロマン」という名称で売り出され、1966年に「ありあけのハーバー」という名称に変わり、その後現在の「ありあけ横濱ハーバー」という名称になりました。このハーバーという名称は、ありあけのハーバーの形が船の形を象っているところからきています。

中に餡を入れた洋風のお菓子は異国情緒を感じさせるため「横浜らしい」と、崎陽軒のシウマイとともに横浜の代表的な土産物として有名になりました。

■ダブルマロン

現在ありあけのハーバーは6種類あり、定番である「ダブルマロン」は、栗餡の中にたっぷり栗を刻んだものが練りこまれており、口いっぱいにマロンの風味が広がります。

値段 1個178円〜
賞味期限 60日

■黒船ハーバーガトーショコラ

まるでガトーショコラのような食感と風味を堪能できる商品です。袋から取り出し、レンジで温めて食べると、焼きたてのガトーショコラのようなさらに贅沢な味わいになりますよ。

値段 1個178円〜
賞味期限 60日

チョコレートクッキー「赤いくつの物語」

横浜でおなじみの「赤い靴」をテーマに、ハートの形にリボンの柄をあしらった、いちごみるく風味のチョコレートクッキーです。クッキーなのに、チョコレートのようななめらかな食感を楽しめます。感謝の気持ちを伝えたい時にぴったりなギフトです。

値段 7個702円〜
賞味期限 59日

焦がしキャラメルバウム

ふわふわ食感のバウムクーヘンの上を、キャラメリーゼした三温糖でコーティング。甘さの中にほろ苦さが感じられる、深みのある味わいです。

値段 1個297円
賞味期限 30日

横濱スフレDORA

どら焼きの生地にバターを加え、洋風な味わいにしたてています。スフレ生地を使用しているので、ふわっとした口どけの良さを楽しめます。

値段 1個162円
賞味期限 59日

ありあけでイートインできる?

ありあけは、先ほどご紹介した本館以外にも、イートインスペースが用意されている店舗があります。

イートインスペースでは、サラダと一緒にプレートに盛られた「エッグベネディクト」やアイスクリームをたっぷり添えた「フレンチトースト」、店内のケーキをドリンクと一緒に楽しめる「ケーキセット」などが味わえます。

ありあけの混雑状況は?予約できる?

ありあけの混雑状況は店舗により異なりますが、お菓子をwebにて予約できるそうです。なお2営業日前以前のキャンセルは無料ですが、それ以外の場合はキャンセル料を取られるので注意してくださいね。

ありあけは通販が可能?

ありあけのお菓子は、公式サイトから通販で購入することもできます。ありあけのお菓子は基本横浜近郊でしか購入できませんので、直接足を運べない方には嬉しいですね。気になった方はぜひ利用してみてくださいね。

オンラインショップで通販する
www.ariake-estore.com/

ありあけの店舗情報

ありあけは、横浜近郊に16店舗あります。店舗によって販売されている商品などが異なりますので、足を運ぶ前にご確認ください。

店舗情報

店名: ありあけ本館 ハーバーズムーン
住所: 神奈川県横浜市中区日本大通36シティタワー横濱1F
営業時間: 10:00~20:00(カフェ ラストオーダー 19:00)
定休日:不定休

関連記事一覧