3つの美味しさがある柏餅 仙太郎

関西から関東にお店を展開している和菓子屋さんです。様々な和菓子がある中で隠れた人気商品があるんです。それが柏餅!一体どんな柏餅なのかチェックしてみましょう。

仙太郎へ行ってみよう

京都に本店、東京を中心とした関東、梅田をはじめとした関西、名古屋などの中部にお店を展開している仙太郎、明治19年に創業して以来美しさよりも美味しさを大切にしている和菓子屋さんです。

体に優しい和菓子だからこそ長年愛され続けているんですね!

仙太郎では最中やどら焼き、ぼた餅などの定番商品だけでなく水無月や桜餅など季節の和菓子も大人気!百貨店に入っている店舗もあるのでお土産に選ばれる人も多いんですよ。

3つの味わいが楽しめる仙太郎の柏餅

和菓子の中でも人気の高い柏餅、子供の日には欠かせない和菓子ですね!

柏の香りとモチモチのお餅、中に詰まっているあんこが甘くて子供の頃から大好きな人も多いのではないでしょうか?

仙太郎の柏餅はなんと味が3種類あります。端午の節句の時期限定の季節の和菓子として販売されています。

こし餡

滑らかで上品な甘さのこし餡は白いお餅に包まれています。しっとりとしたお餅と滑らかな餡子は子供からも大人気!餡子がたっぷりで贅沢な味わいになっています

粒餡

粒餡はよもぎの風味溢れる草餅に包まれています。よもぎの良い香りと小豆のつぶつぶ感がおいしい粒餡がどこか懐かしい味わいです。もっちもちの皮も絶品です!

味噌餡

餡子と負けないほど人気の味の柏餅が味噌餡!

モチモチの白いお餅に包まれた甘じょっぱい味噌餡が絶品です。甘すぎないので男性にも人気!どの味も緑茶によく合うのでお茶請けにも子供のおやつにもピッタリです。

仙太郎の柏餅[まとめ]

いかがでしたか?

縁起のいい柏餅を仙太郎の選べる味の柏餅で用意しませんか!お気に入りを見つけてぜひ毎年のお楽しみにしてみてください。

仙太郎の他のお菓子や通販に関してはこちら↓

仙太郎 店舗情報

お店情報
店名:仙太郎 本店 (せんたろう)

住所:京都府京都市下京区寺町通り仏光寺上る中之町576

定休日:無休

営業時間: 8:00~18:00