[日本撤退]アイスモンスターのかき氷のメニューや魅力をご紹介!待ち時間も!

photo by アイスモンスターhttp://ice-monster.co.jp/

かき氷は氷を削ったものに様々なフレーバーのシロップをかけて食べるのが普通ですね。

しかしアイスモンスターは違います。アイスモンスターは台湾の台北本店をもつかき氷店で、氷自体がそれぞれのフレーバーのアイスブロックになっているのです。

今回は、アイスモンスターをご紹介します。

追記:2020年9月6日を以て日本から撤退しています。日本のお店はすべて閉店しています。

アイスモンスターって?

台湾発のかき氷店アイスモンスター。

1997年に台湾で創業しました。2014年にトランジェットジェネラルオフィスと片岡物産が共同出資して「アイスモンスタージャパン」を設立して日本進出を果たし、表参道店をオープン。

大阪や名古屋、沖縄などにも店舗を展開していました。価格は高めですが、人気です。

アイスモンスターは他とは違うかき氷が魅力

アイスモンスターではアイスブロックのおかげでシロップがかかっていない部分でも味がしっかりと楽しめ、ふわっとした雪のような優しい食感に仕上がっています。

アイスモンスターのかき氷は、普通の水を凍らせた氷を使うかき氷とは異なり、メニューのフレーバーに即して、フルーツやコーヒーなどをしっかり味を馴染ませた氷を使った”フレーバーアイスブロック”で調理していることが特徴的です。

そのため、今まで食べたことのない新しい感覚のかき氷をアイスモンスターで楽しむことができます。さらにアイスモンスターのかき氷はサイズが大きく、トッピングも豊富なので、1つ食べれば大満足♪

アイスモンスターのメニュー紹介

台湾旅行の際にかき氷を食べた経験がある人もいるのでは?そのかき氷を日本で味わえるのは嬉しいですね。

定番メニュー「マンゴーかき氷」

アイスモンスターのかき氷と言えば、マンゴーかき氷を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

マンゴーで出来たアイスブロックを削り、そこにマンゴーシャーベットとパンナコッタをトッピング。仕上げにマンゴーの果実とソースをかけたのがこちらのメニューです。まさにマンゴーづくしのメニューで、マンゴー好きにはたまりませんね!

台湾でも人気!「タピオカミルクティーかき氷」

こちらのメニューはミルクティー味のアイスブロックを削ってかき氷にし、キャラメルソースをかけてあります。

ミルクティーとキャラメルソースの甘さが一体となってお口いっぱいに広がるので、甘いものが好きな人はアイスモンスターのタピオカミルクティーかき氷も好きなはず!

別添えの温かいタピオカを合わせて食べるとかき氷が溶けてタピオカに絡まり、これまた美味しい!タピオカはもちもち食感なので、かき氷との食感の違いも楽しめますよ。さらにクリーミーなパンナコッタもトッピングされています。

食べられるのは日本だけ!「杏仁かき氷」

アイスモンスターは台湾のお店ですが、その台湾でも食べられない日本限定メニューがあるのを知っていますか?

そのアイスモンスターのメニューが杏仁かき氷です。杏仁味のアイスブロックを削り、ライチ、黒ごまアイス、ブラウンシュガーゼリーをトッピング。

仕上げに練乳をかけて出来上がりです。杏仁のほんのりした甘さと香りに、練乳のミルク味が絡まってもうたまりません!ライチや黒ごまアイス、ゼリーはもちろん一緒に食べてもいいですし、口の中の味を変えたいな、というときにもピッタリですね。

こちらのメニューは、日本のアイスモンスターの中でも表参道店、大阪店でのみ提供されています。名古屋や那覇のアイスモンスターでは食べられないので気をつけてくださいね。

アイスモンスターには他にもメニューがたくさん!

かき氷の定番と言えば、イチゴですよね♪

イチゴかき氷

もちろんアイスモンスターのメニューにはイチゴかき氷もあります。

店舗限定メニューや季節限定メニュー

他にも、表参道店、大阪店限定のコーヒーかき氷や、季節に合わせたアイスモンスター限定メニューも登場しますよ!

限定アイスモンスターのメニューは過去に以下のメニューなどが登場しています。

  • 桜ミルクかき氷
  • ピーチかき氷
  • マロンラテかき氷

ホワイトチョコレートストロベリーかき氷

2019年2月1日からはホワイトチョコレートストロベリーかき氷が登場!

こちらも目が離せませんね!

アイスモンスターの商品サイズがちょっと大きいなというあなたに!

かき氷の画像を見て「ちょっと多いな…」と思っていませんか?

表参道店なら小さめサイズのマンゴーソフトクリームやイチゴソフトクリームも食べられます。これなら、お腹が冷えやすい方でも食べやすいサイズですね。

アイスモンスターの待ち時間

夏の予想は土日の昼間で、平均40~1時間。

イベントなどと重なる場合は1時間を超えることもざらにあります。混雑することは避けられないのでしっかり暑さ対策をすることをお勧めします。

また、アイスモンスターでは、混雑を緩和すために、長期休暇シーズンなどでは立食席で食べられるようになっています。立食席は比較的待ち時間が少なく食べられるのでそちらもお勧めです。

その場合は、立食のみのメニューになりますので食べたいものが決まっている時はしっかり確認しておくと良いでしょう。

日本でアイスモンスターを食べられるのは2020年が最後[日本撤退]

アイスモンスターは日本からの撤退が報じられていましたが、2020年9月6日を以て日本から撤退しています。

FINAL POP UP STOREが最後

2020年の7月31日から8月31日にかけて東京・原宿で開催されたFINAL POP UP STORE、そしてグランフロント大阪で7月22日から9月6日まで開催された同様のイベントが日本でのアイスモンスターの最後となりました。

閉店理由

価格の高さや冬のかき氷需要の低迷、ホットメニューが定着しないことも理由の一つだといえますが、アイスモンスター では2020年の新型コロナの影響だと説明しています。

アイスモンスター店舗情報(閉店)

お店情報
店名:アイスモンスター 表参道店

住所:東京都渋谷区神宮前6-3-7

営業時間: 12:00~18:30(ラストオーダー18:00)

お店情報
店名:アイスモンスター グランフロント大阪店

住所:大阪府大阪市北区大深町4-20グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館7F

営業時間: 11:00~23:00(ラストオーダー22:00)

お店情報
店名:アイスモンスター 名古屋ラシックス店

住所:愛知県名古屋市中区栄3-6-1ラシックスB1F

営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)

お店情報
店名:アイスモンスター 那覇オーパ店

住所:沖縄県那覇市泉崎1-20-1カフーナA街区 那覇オーパ2F

営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)