吉祥寺の隠れ家的甘味処「さくら庵」でいただく絶品かき氷

吉祥寺駅から徒歩10分ほどの閑静な住宅街の中にある「さくら庵」。一軒家をリノベーションした甘味処です。さくら庵の定番は、釜飯とかき氷。そのおいしさの秘密に迫ってみましょう。

さくら庵とは?

吉祥寺の閑静な住宅街の中にたたずむ和風な一軒家。それがさくら庵です。大通りから外れた場所にあり「隠れ家」と呼ぶのにふさわしいお店です。

さくら庵は一軒家をリノベーションしており、まるで誰かのお家に遊びに来たようなアットホームな雰囲気。インテリアもあたたかさを感じるものばかりで、居心地の良さを覚えます。

お庭に面した席は、手入れされた緑豊かな中庭を眺めつつ甘味を楽しむことができるとあって大人気。仕事などで疲れた心も、四季折々の風景を眺めているうちに癒されることでしょう。

さくら庵では定番甘味メニューの他に、かき氷や釜飯がおいしいと評判です。なんとブラタモリの撮影後に、タモリさん他番組のスタッフの方達が立ち寄ったこともあったのだそうです。

さくら庵の人気のメニューとは?

ではさっそくさくら庵の人気メニューをご紹介しましょう。

かき氷

さくら庵の一番人気は、何と言ってもかき氷です。シンプルなぶん自家製シロップのおいしさを堪能できます。

■果肉入りイチゴ

ふわふわシャキシャキの氷に、自家製の果肉入りイチゴシロップがたっぷりかけられています。プラス100円で練乳をつけることもできますよ。

値段 800円

■宇治

抹茶の苦味と香りが口いっぱいに広がります。自家製の小豆を乗せた宇治金時も人気です。

値段 600円

おしるこ

さくら庵のおしるこは田舎しること白玉しるこの2種類があり、どちらも600円となっています。あんこや白玉は全て手作り。ホッとする優しい味わいです。

ぜんざい

さくら庵のぜんざいは全部で4種類。どれもおいしそうなので何を注文すればいいのか迷ってしまいそうですね。

■胡麻あんクリーム白玉ぜんざい(きなこ添え)

ごまの香ばしい風味とあんこの甘さ、クリームの濃厚さが全て混ざり合い絶妙なハーモニーを奏でます。

値段 650円

あんみつ

さくら庵のあんみつは寒天も白玉も黒蜜も、全て自家製で作られているさくら庵のあんみつ。手作りならではの繊細な味わいが楽しめますよ。

■クリームあんみつ

クリームをのせたクリームあんみつは、全体的に甘さ控えめのあっさりとした味わいです。黒蜜とバニラアイスのハーモニーはたまりません。

値段 600円

さくら庵の混雑状況は?予約できる?

さくら庵は、時間帯によっては混雑することもありますが行列になるほどではないようですが、心配な場合は席の予約もできます。なお土曜日は4名以上の予約のお客様のみとなっています。お店の貸切は16名以上、テラス席の貸切は6名から10名まででお願いできるそうです。なおテラス席は扉を閉めると個室になるため、お子様連れでも気兼ねなく利用できるとのこと。これは嬉しい情報ですね。ぜひ利用してみてくださいね。

店舗情報

店名: さくら庵
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-5-10
営業時間:
月・火、木・金 11:30~17:30
定休日:水・土・日(但し、土曜のみ4人以上で予約可)

関連記事一覧