熊本土産を選ぶならココがオススメ! ”お菓子の香梅”の人気メニュー

photo by お菓子の香梅https://www.kobai.jp/

熊本県の銘菓といえば、どんなお菓子が思い浮かびますか?お菓子の香梅は、熊本県内で広く親しまれ続ける和洋菓子を製造する老舗企業です。お菓子の香梅と熊本銘菓の魅力を知って、とっておきの熊本土産を選んでみませんか?
今回は、お菓子の香梅について詳しく紹介していきます。

お菓子の香梅ってどんなお菓子屋?

お菓子の香梅は、昭和24年に熊本県で創業した和洋菓子を製造する企業です。中でも有名なのが、熊本銘菓「誉の陣太鼓」と「武者がえし」。熊本県菓子展示品評会や全国菓子大博覧会などでも数多くの賞を受賞していることでも有名です。「くつろぎのごちそう」という会社理念のもと、創業当時から変わらない味を守りながら伝統を伝え続けています。

お菓子の香梅の工場があるのは、熊本県阿蘇山麓。きれいな空気と名水として名高い阿蘇山麓の伏流水のある自然豊かな土地で、厳選した素材を使用しお菓子の香梅の銘菓などが作られています。

また、お菓子を製造する職人の技術も高く、様々な審査を受け合格した者だけが取得できる和菓子・洋菓子の一級技能士の資格を持つ職人が11人(和菓子10人、洋菓子1人)も工場に在籍しているのです。なんと、熊本県内で和菓子一級技能士の有資格者の内、3分の1がお菓子の香梅に在籍しているそう。これだけレベルの高い職人が揃うお菓子の香梅ですから、美味しいお菓子への情熱とクオリティの高さは間違いないですね。

お菓子の香梅には、カフェやギャラリーを併設したドゥ・アート・スペースのある店舗もあります。贅沢な気分でスイーツを楽しむことができますよ。伝統を守り続けるお菓子の香梅の銘菓や、伝統の中で生まれた新たなお菓子の数々を、是非一度チェックしてみて下さいね。

お菓子の香梅の人気お菓子は?

和洋様々あるお菓子の中から、人気のある物をいくつか紹介します。和菓子だけにとどまらないお菓子の香梅には、こんなお菓子もあるのか!と思わず見入っていまいますよ。気になるお菓子をチェックしてみて下さいね。

和菓子

・誉の陣太鼓
お菓子の香梅といったらハズせないのが熊本銘菓”誉の陣太鼓”です。お菓子の香梅の代表菓子でもあり、金色の包に太鼓の絵柄が描かれたパッケージが印象的。北海道産大納言小豆でやわらかな求肥を包んだ珍しいお菓子です。

砂糖・大納言小豆・麦芽糖・餅粉・水飴・寒天・塩という7つのシンプルな材料のみで作られた素材の味をしっかりと味わえる伝統の銘菓。誉の陣太鼓の美味しさを長く保つため、特許を取得した紙缶詰製法という独自製法が取り入れられています。熊本を訪れるならぜひともチェックしておきたい逸品ですね。

誉の陣太鼓4個入り 864円〜

・特製陣太鼓抹茶

令和3年の元日から新しく販売された、熊本県岳間抹茶を使用した「特製陣太鼓抹茶」もオススメです。1箱に2個入りで小箱に入っており、1箱でお茶一杯分相当の抹茶が使用されているそう。

特製陣太鼓抹茶20個入り 2,484円

誉の陣太鼓との詰合せセットも販売されており、食べ比べをするのもオススメです。

・武者がえし
お菓子の香梅で誉の陣太鼓と並んで有名な銘菓なのが武者がえしです。熊本城の石垣”武者返し”をイメージして作られたお菓子で、たっぷりバターを使用したパイ生地で皮剥ぎあずき餡を包んで焼きあげています。甘すぎない上品な味わいで、長く親しまれている人気の銘菓です。

武者がえし6個入り 1,102円

・香梅のどら焼き
一般的な銅板より1.5倍ほど厚みのある特注の銅板で焼き上げた、ふっくらとした生地が特徴のどら焼きです。自家製の餡には北海道産の小豆を使用し、生地は3種類の小麦粉をブレンドするなど、お菓子の香梅のこだわりが詰まっています。やや大きめサイズのどら焼きは、ボリュームがあり食べごたえ抜群です。

香梅のどら焼き1個 141円

また、敬老の日に合わせて9月頃に販売される限定どら焼き、その名も”感謝どら焼き”もオススメです。
香梅のどら焼きとはまた違い、手亡豆の白つぶしあんを使用した上品な甘さのどら焼きです。
感謝の文字が印字されたパッケージに入って、とても人気のシーズン商品となっています。

・肥後六花

熊本を代表する花「肥後六花」の美しさを、上生菓子で表現しています。まるで芸術品のように美しく、食べるのが勿体無いですね。価格は一つ270円〜です。

洋菓子

・ グランガトーくまモンバージョン

お菓子の香梅では、和菓子だけでなくケーキや焼き菓子など洋菓子も数多く揃っています。お祝いの日に欠かせないデコレーションケーキもあり、中でも熊本県ならではという大人気のホールケーキが”グランガトー くまモンバージョン”です。

熊本県の人気ご当地キャラクターのくまモンをイメージして作られていて見た目は可愛く、ココアスポンジにガナッシュクリームをサンドしたチョコレート感たっぷりの贅沢なケーキとなっています。子供から大人まで見て食べて楽しめ、誕生日ケーキにもオススメです。思わず写真を撮りたくなること間違いなしですよ。

15cm 3,348円
18cm 4,104円

・ぶっせ

お菓子の香梅のブッセは、和の風味を感じられるフレーバーが揃っています。「黒蜜きなこぶっせ」は、熊本産のきな粉と沖縄産の黒蜜を合わせています。「抹茶ぶっせ」は、熊本産の抹茶をたっぷり使った請託な味わいです。どちらも価格は1つ162円となっています。

陣太鼓ソフト

熊本土産の定番「誉の陣太鼓」をソフトクリームに仕立てた「陣太鼓ソフト」は、北海道産の大納言あずきと求肥を合わせた贅沢な味わいです。価格は432円です。

お菓子の香梅 期間限定の香梅特選かき氷

お菓子の香梅では、夏の時期限定で販売されるかき氷があります。
技能士の資格を持つ和菓子の職人が作る絶品蜜をかけていただける夏の逸品です。
かき氷は、抹茶・いちご・甘夏の3種類で、蜜は自分でかけながら好みの濃さで食べることができるそう。
お菓子の香梅白山本店、ドゥ・アート・スペース光の森店、ドゥ・アート・スペース菊池店、熊本城香梅庵の4店舗でのみ販売されるので、夏には是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

お菓子の香梅のお菓子はお取り寄せできる?

お菓子の香梅の公式オンラインショップよりお取り寄せが可能です。
残念ながら、洋菓子の取り扱いはありませんが、誉の陣太鼓や武者がえしなどの銘菓をはじめお菓子の香梅こだわりの和菓子を購入できます。
銘菓の詰合せも販売されていますので、お取り寄せして自宅でお茶や珈琲と一緒にゆっくりと味わうのもオススメです。

お菓子の香梅公式オンラインショップ
www.5081.jp/

お菓子の香梅へのアクセス方法

お菓子の香梅へのアクセス方法は、電車または車です。
電車での最寄り駅は、JR豊肥本線「新水前寺駅」または熊本市電「新水前寺前」から徒歩9分。
駐車場も完備されていますので、車でのアクセスもオススメです。

いかがでしたか?
熊本県が誇る銘菓、お菓子の香梅のお菓子で熊本旅気分を味わってみてはいかがでしょうか。

店舗情報
店名:お菓子の香梅 白山本店
住所:熊本県熊本市中央区白山1-6-31
営業時間:9:30〜18:30
定休日:無休