幸せをもたらす「白楽ベーグル」。その魅力にせまる!

パン

六角橋商店街があることで有名な、風情ある横浜の街並みの住宅街の中に「白楽ベーグル」はあります。白楽駅西口から徒歩10分、神奈川大学ということもあり、たくさんの人々がおいしいベーグルを求めて訪れるベーグル専門店です。
今回は、地方からもわざわざ訪れる人々もいるほどの人気店の秘密を解説します。

珍しいベーグル専門店。白楽ベーグルとはどんなお店なのか?

「白楽ベーグル」が誕生したのは、オーナーシェフの川崎さんが以前から横浜の白楽が好きであったことがきっかけです。元々、東京の白山で白山ベーグルを営んでいましたが、移転してすぐにはメニューを提供することができませんでした。
設備が変わったこともあり、一から生地を作り直すことになってしまった川崎さん。約1年間の試行錯誤を得てようやく今の生地を完成させました。その過程は苦労ではなく、楽しかったと言うほどベーグル作りが大好きなんだとか。
外観はモダンな佇まいで、木目調のカウンター席がある店内にはゆったりとした心地よい雰囲気が漂っています。
誰もが訪れやすい「白楽ベーグル」は、浜辺のみなさんに食べてほしいというオーナーシェフの思いが伝わってくる素敵なお店です。

もちもちの食感がたまらない。白楽ベーグルの人気メニュー

ベーグルにとって重要になってくるのが「生地の食感」。それが全ての美味しさを握っているといっても過言ではありません。
白楽ベーグルのオーナーシェフは試行錯誤のすえに生地を完成させましたが、季節や天候に合わせて配合を変え続けているこだわりよう。だからこそ、ふわっとしてるのにもちもちのなんとも言えない食感を生み出すことができているのでしょう。
噛むたびに心地よい食感を楽しむことができ、いつまでも食べていたくなる至福の時間を提供している「白楽ベーグル」ではどんな人気メニューがあるのでしょうか?

バラエティ豊かなベーグルたち

白楽ベーグルでは、様々な種類のベーグルを取り扱っています。季節限定や日替わりメニューもありますが、一番リピーターが多いのはレギュラーメニューです。
中でもプレーンやいちじくコンポート&クリームチーズは安定の人気者。どれもワンコイン以下で購入できるので、誰でも手軽にレギュラーメニューを楽しむことができます。

商品名:プレーン
値段:160円

商品名:全粒粉
値段:170円

商品名:いちじくコンポート&クリームチーズ、チョコチップ、チーズ、黒豆
値段:190円

商品名:オレンジピール&クリームチーズ
値段:230円

商品名:マカデミアンナッツ&ペッパー
値段:220円

商品名:ボロニアソーセージ&粒マスタード
値段:240円

季節のベーグルもあります

季節を味わうことができる期間限定ベーグルも人気メニューの一つです。それぞれの季節ごとに提供されるベーグルが決まっているので、季節が変わるごとに食べたくなるメニューにも出会うことができるでしょう。
一度季節のベーグルを知ってしまったら、春になったから「桜あん」を食べに白楽ベーグルに行こうかな、などと思うようになるかもしれませんね。

〈春〉
商品名:桜あん/よもぎホワイトチョコクリームチーズ/新じゃが
値段:230円/240円/200円
〈夏〉
商品名:枝豆チーズ/ずんだあん/とうもろこし
値段:220円/230円/220円
〈秋〉
商品名:さつまいも/マロン
値段:230円/260円
〈冬〉
商品名:クランベリーホワイトチョコ/チョコレートアーモンド/ドライフルーツナッツ
(クリスマス限定)
値段:220円/250円/300円

体にもやさしいキャロットケーキ

ベーグル専門店ですが、ケーキなどのスイーツも提供しています。もちろん、オーナーシェフこだわりの手作りです。
キャロットケーキは白楽ベーグルの中でも人気のメニュー。見た目はクリームチーズ?かと思うぐらい、キャロットケーキのスポンジ部分にたっぷりのクリームチーズが乗っています。しっとりしていて甘くないキャロットケーキは男性にもおすすめです。
また、普通のキャロットケーキとは違い、レーズンとくるみが含まれてるので食感も楽しむことができます。体に優しく美味しいキャロットケーキを味わえるのは「白楽ベーグル」だけです。

商品名:キャロットケーキ
値段:480円

ベーグルのサンドイッチ

お店自慢のベーグルでチキンなどの具材をサンドしたサンドイッチは、軽食メニューとして人気です。生地だけでなく、挟まれている具も美味しいと評判。普通のサンドイッチよりも食べごたえがあるベーグル生地なので、1つでも結構ボリュームがあります。
クリームチーズとはちみつなどの最高の組み合わせのサンドイッチを4種類も楽しむことが可能です。
たまには、白楽ベーグルのサンドイッチで軽めのランチをしてみてはいかがでしょうか。

商品名:ロースハム&カマンベールチーズ
値段:280円

商品名:自家製チキンのバジルソース
値段:270円

商品名:あんこ&バター
値段:200円

商品名:ハニーナッツ&クリームチーズ
値段:230円

白楽ベーグルのカフェ事情は?

白楽ベーグルでは、買ったベーグルやケーキを美味しいコーヒーとともにその場で食べることができます。
以前はカフェ営業も行っていましたが、現在ではスペースを縮小したイートインコーナーが併設されています。また、お店のオーナーシェフは以前コーヒーメーカーで務めていたこともあり、お店で提供されるコーヒーは絶品です。もちろん、ベーグルやケーキにもピッタリ。
テイクアウトでの購入も良いですが、白楽ベーグルのイートインスペースもおすすめです。

白楽ベーグルの混み合う時間は?

美味しいベーグルを求めて、平日にも関わらず多くの人が白楽ベーグルに訪れます。モーニングやランチでイートインスペースを利用したり、会社や学校の行き帰りによく利用されているので混み合う時間はまちまちです。
休日よりも平日の方が比較的空いていますが、日によってはお昼すぎにベーグルが売り切れてしまう可能性もあるので、午前中の早い時間帯に訪れることをおすすめします。

白楽ベーグルはお取り寄せはできるのか?

ここまで白楽ベーグルの紹介をしてきましたが、美味しいベーグルやケーキをお家でも食べたい!とい思った方も多いでしょう。しかし、残念ながら取り寄せすることはできません。自宅でゆっくりベーグルを楽しみたい場合には、直接店舗で購入しましょう。
プレーンのベーグルを購入してお家でサンドイッチにすれば、いつもの朝ごはんが楽しみになることでしょう。

店舗情報
店名: オレンジカウンティ 本店 (ORANGE COUNTY)

住所: 〒221-0802 横浜市神奈川区六角橋 3-3-15

営業時間: 10:00~19:00

定休日:月曜日、火曜日(臨時休業有)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。