大阪梅田で人気のパンケーキ「ロカンダ」!上質空間で優雅なカフェタイム

食い倒れの街大阪は、パンケーキの激戦区でもあります。そんな大阪の阪急うめだ本店にあるロカンダは、洗練された空間でおいしいパンケーキがいただけるカフェです。

オーダー後に1枚1枚焼き上げられるパンケーキは優しい味わいとふわふわ食感が魅力。スイーツ系やお食事系など、メニューも豊富にあります。

ロカンダはお代わり無料のホットドリンクサービスもあるので、ゆったりと過ごせるカフェです。今回は、ロカンダをご紹介します。

ロカンダはどんなお店?

JR大阪駅から徒歩3分ほどの場所に立地する阪急うめだ本店の12階レストランフロアにある人気のカフェ「ロカンダ」。昭和20年11月に、食堂「福一」として創業し、大阪を中心にさまざまな飲食店を展開し、平成24年10月に、阪急うめだ本店にロカンダをオープン。

ロカンダは、世界トップクラスの実績を誇る陶磁器の老舗ブランドである「ビレロイ&ボッホ」とのコラボにより、「洗練された食空間」を相互に発信していくお店として誕生しました。落ち着いたおしゃれな内装のロカンダは、女性におすすめのお店です。ロカンダとは、「月にいちばん近いくつろぎの場所」を意味するイタリア語とかで、内装も月をイメージした幻想的な雰囲気があふれる空間となっています。クリスタルの煌びやかな装飾や斬新なモダンアートに彩られ、とても開放的。上質なソファーや家具にもこだわった、贅をつくした空間で都会の喧噪を忘れておいしいスイーツやフードを味わいながら、心地よい会話がはずむことでしょう。

ロカンダのスイーツやランチのメニューはどれも趣向を凝らしたものばかりで、どれを選ぶか迷ってしまいますが、まずはお店人気のパンケーキは外せないですね。北海道産リコッタチーズや澄ましバターなどの厳選した材料を使用したパンケーキメニューは、デザート系と食事系があります。

パンケーキ生地はハードタイプまたはスフレタイプから選べますよ。ハードタイプは卵の優しい生地とまろやかなリコッタチーズの風味が特徴。一方、ふわふわのスフレパンケーキは、口の中でとろけてしまうような食感が特徴です。食事メニューには、ハードパンケーキのほうが合うでしょう。お好みで選んでくださいね。

また、ロカンダでは、今大注目されているスリランカのティーブランド「Mlesna」の茶葉を使用していますので、貴重な紅茶の味わいも楽しめます。

ロカンダでは、パンケーキの美味しさとヴィジュアルはもちろん、美しい食器類がとても綺麗で癒されます。創業260年の歴史のあるトップクラスのブランドの陶磁器に盛り付けられたスイーツやフード、ドリンクで優雅なカフェタイムを過ごしてください。

ロカンダの人気メニューは??

ロカンダでは、やはりパンケーキが人気です。パンケーキ生地は、ソフトタイプまたはハードタイプから選べます。どちらかというと、ソフトパンケーキをオーダーする人が多いようです。

10種類程あるスイーツ系パンケーキメニューから特に人気のパンケーキをご紹介します。

エシレバターとメープルシロップ

 

バター好きの人を中心に人気のエシレバターをご存じですか?エシレバターとはフランス産発酵バターのこと。発酵バターは、乳酸発酵させて作ることで、コクと風味がより感じられるバターです。その発酵バターの中でも最高級といわれるエシレバターがパンケーキの上に載っているのが特徴。

エシレバター特有の上品で芳醇な味わいがひと口食べるごとに広がり、幸せな気分に…。
ロカンダのパンケーキ生地自体は甘さ控えめですので、メープルシロップをお好みでかけて食べると程良い甘さになります。

値段 1,000円(ドリンクセット 1,300円)

ミルキークリーム

生クリームに練乳を加えた、ふんわりしたなめらかな食感が特徴のミルキークリームと、旬の甘酸っぱいイチゴでデコレートした、店長おすすめのメニュー。小さなマシュマロとハート形にカットされた真っ赤なイチゴが可愛くてインスタ映え間違いなし!

値段 1,200円(ドリンクセット1,500円)

北海道産あずきとフランス産発酵バター

小倉トーストをイメージしたそうで、トロトロに炊き上げた小豆は、とても柔らく、甘さも程よい感じです。塩キャラメル味のエスプーマがたっぷりかけられていて、フランス産発酵バターも載っているという贅沢なパンケーキ。和スイーツ好きにおすすめです。

値段 1,200円(ドリンクセット 1,500円)

ロカンダは期間限定のメニューも人気!

ロカンダでは 10月1日より、期間限定メニューのモンブランパンケーキを販売しています。フランス産のマロンペーストを使った栗の風味が贅沢なクリームで仕上げたモンブランパンケーキです。パンケーキが見えないくらい、たっぷりのマロンクリームでおおわれています。モンブラン好きにおすすめのパンケーキです。

ロカンダで9月まで販売していた「グリークヨーグルトのフルーツボウル」も好評でした。ホエイプロテイン配合の無脂肪濃縮ヨーグルトと季節のフルーツを合わせたフルーツボウルに、プラス天然酵母パンがセットになったヘルシーなメニューです。

また、11月2日より、苺フェアがスタート!ロカンダでは、苺クリームを使った「苺モンブランのパルフェ」を提供しています。当日入荷した国産苺を贅沢に使用し、中にはなんと苺大福が入っています! お好みで練乳をかけて食べてください。
この機会ならではの旬のいちごを使ったロカンダのモンブランスイーツをぜひ楽しんでくださいね。

ロカンダのクレープやフレーバー付きのケーキもおすすめ!

ロカンダでは、パンケーキの他に、クレープやケーキのメニューもバラエティ豊かに揃えています。

クレープのこだわりは、もちもちの食感の生地。ジャージー牛乳とフランス産発酵バターを使用し、素材本来の味を活かして作られた薄い生地のクレープは、風味豊かな味わいも格別です。

ロカンダのクレープでは、自家製塩バターキャラメルのバニラアイス添えが、クレープ人気No.1メニュー。プレーンなクレープに人気の塩バターキャラメルをお好みでかけると、味わいが華やかに…。キャラメルのコクとほろ苦さにバニラアイスの程良い甘さが絶妙に合い、クレープの優しい味わいを引き立てています。

また、ロカンダのケーキにはすべて、トラーニジュレとエスプーマが付いています。
トラーニとは、人工的な甘味料を使用していないナチュラルなフレーバーで、ケーキやアイス、コーヒーなどの香り付けに使います。エスプーマはパンケーキにもよく使われていますが、食材を泡状にしたもの。生クリームを使わずに素材の味だけで作ったムースです。

ケーキメニューは、濃厚なチョコレートケーキ、バニラシフォンケーキ、季節のフルーツタルトなどを用意しています。

ホットドリンクは1杯までおかわり無料!

ロカンダのセットドリンクは、HOTに限りおかわりが1杯無料となります。しかも、コーヒーを頼んでも、2杯目は紅茶を頼めるのも魅力的なポイント。ゆっくりと会話を楽しむには、おかわりが無料なのは有難いですね。

また、コーヒーに付いているスティックタイプのお砂糖がとてもおしゃれなんです。コーヒーにお砂糖は使わないという人も思わず使ってみたくなるような素敵なデザインに注目してください。

ロカンダの店舗情報

ロカンダは、地下鉄御堂筋線「梅田駅」から徒歩2分、地下鉄谷町線「東梅田駅」からも徒歩2分、さらに阪急各線「大阪梅田駅」からも徒歩2分と、好アクセスな阪急うめだ本店にあります。

阪急うめだでお買い物をした際に途中でひと休憩したいときには、ロカンダの落ち着いた雰囲気の心地よい空間で、ゆったりとカフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

店舗情報
店名:ロカンダ
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 祝祭ダイニング12F
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休※阪急うめだ本店に準ずる