• HOME
  • コラム
  • 煎餅
  • 宮城県松島の紅蓮屋心月庵「松島こうれん」は700年近い伝統ある銘菓

宮城県松島の紅蓮屋心月庵「松島こうれん」は700年近い伝統ある銘菓

photo by 松島こうれんhttp://matsushimakouren.com/ec/

今回は700年近い歴史を持ち、日本三景の一つ松島の銘菓である「松島こうれん」についてご紹介します。

松島こうれんとは、口どけがよく無添加なので誰でも食べられることが魅力のおせんべいです。仙台に訪れる予定のある方はぜひ参考にしてみてください。

天皇皇后両陛下も召し上がった松島代表銘菓「松島こうれん」

宮城県松島に店舗を構える「紅蓮屋 心月庵(こうれんや しんげつあん)」は、創業1327年。1327年とは鎌倉時代末期。つまり、700年以上の間「松島こうれん」を渡り伝え続けてきた老舗店です。現在は23代目の星稔さんにより松島こうれんが作られています。

天皇皇后両陛下も仙台に訪れた際には松島こうれんを購入されるそうで、由諸正しい伝統の品です。

松島こうれんは無添加で赤ちゃんでも安心のお菓子

松島こうれんの人気商品は薄焼きの四角いおせんべいです。材料には宮城県産ササニシキの米粉と上白糖・伯方の塩のみを使用しており、職人さんの手作業で一枚一枚作られています。

ただのおせんべいではなく、松島こうれんはサックリとした軽い歯ざわりが魅力です。噛まなくてもあっという間に口の中でスーッと溶けてしまいます。
生地に上白糖が含まれているので、米粉の香ばしさに加え、ほんのりと優しい甘みが広がり、上品なお菓子です。この繊細さは、松島こうれんでしか味わえません。

ベーシックなこうれんのほかにも、現在は5種類のフレーバーが展開しています。

どのこうれんも、原材料は米粉と砂糖と塩のみ、という基本的なコンセプトは変わりません。シンプルな原材料の組み合わせが素材の持ち味をいっそう際立たせ、味わいの違いが楽しめます。また、無添加で油も使用していませんので、赤ちゃんにも安心して食べさせることができます。

松島こうれんは通販で購入できる!

松島こうれんは宮城にいけば購入できますが、遠方の方はなかなか行けませんよね?

でもご安心を!通販で購入できます。箱入りの商品のみとなりますが、電話とFAXで注文を受け付けており、全国に配送してくれます。代金引換となります。詳しいことは、紅蓮屋 心月庵のHPの特定商取引に基づく表記をよく読んで注文して下さいね。電話番号やFAX番号もHPに記載があります。

紅蓮屋 心月庵の通信販売

土産土産にぴったりの松島こうれん、販売店は?

松島こうれんは軽くて持ち運びがしやすいので、お土産や手土産にもおすすめです。また、焼き菓子ですので賞味期限は1か月ほどと長めです。期間内なら夏場でも美味しく食べられます。

販売は本店のほかにもパレス松洲(おみやげ処「かもめ屋」)や、エスパル仙台店(仙臺みやげ館「ふるさと」)、JR仙台駅(銘品館9号店「藤崎」)など多くの場所で購入できます。

仙台にお越しの際は松島こうれんをお土産にいかがでしょうか。

松島こうれんの販売店「紅蓮屋 心月庵」店舗情報

松島こうれんのお店はJR松島海岸駅から徒歩4分の好立地に位置します。

【店舗情報】

店舗情報
店名:紅蓮屋 心月庵(こうれんや しんげつあん)

住所:宮城県宮城郡松島町松島字町内82

定休日:毎週火曜日(祝日の場合は水曜日) 、年末年始

営業時間:8:30~18:00

関連記事一覧