美食家たちを魅了する「エルミタージュ ドゥ タムラ」至高の一皿

photo by エルミタージュ ドゥ タムラhttps://www.hermitagedetamura.com/

日本屈指のリゾート地・軽井沢。
繰り返し訪れる方も多い夏の避暑地として有名であり、数々の名店が立ち並びます。

今回ご紹介します「エルミタージュ ドゥ タムラ」は、まさに軽井沢を象徴する最高峰のフレンチレストラン。五感すべてを研ぎ澄ませて、軽井沢を感じる、季節を味わう。

都会の喧騒を忘れ、そんな贅沢な体験をしてみませんか?

隠れ家でいただく極上フレンチ「エルミタージュ ドゥ タムラ」とは?

エルミタージュ ドゥ タムラは、軽井沢に魅了されたオーナーシェフが経営するフレンチレストランです。
あえて地産地消にはこだわらず、全国各地から旬の素材を取り寄せ徹底的にこだわって創作される料理の数々は、まるで芸術品のように美しく、色で、香りで、味で、私たちを楽しませてくれます。

店名の「エルミタージュ」とは、フランス語で「隠れ家」を意味します。
店内の大きな窓から見える軽井沢の豊かな自然に囲まれながら、まさに隠れ家的空間で優雅な時間をお過ごしいただけることでしょう。

結婚記念日や誕生日、クリスマスなど、大切な人と特別な日を祝うお食事に、エルミタージュ ドゥ タムラを訪れてみてはいかがでしょうか。

「エルミタージュ ドゥ タムラ」コースの最後を飾る最高のデザートとは?

エルミタージュ ドゥ タムラは、完全予約制のフレンチレストランです。
ランチタイムは「お昼のスタンダードコース」が、ディナータイムには「スペシャルコース」が提供され、コースの内容や皿数は季節や食材の入荷によって変わります。良い食材が手に入れば、直前にがらりとメニューが変わることもあるそうです。

手書きのメニューに記されたコース料理のひとつひとつは、スタッフの方がその場で丁寧に説明をしてくださいます。

【メニュー】
www.hermitagedetamura.com/our-menu

そして今回注目したいのは、コースの最後を煌びやかに飾るデザートたちです。
こちらもメインのお料理と同様、その時々に旬を迎える果物などを使った四季折々の展開となっています。

新緑が輝く初夏には、メロンと濃密バニラ、メロンのコンポートなどメロン尽くしの一品が。避暑地らしい涼やかな夏には、クリーミーな無花果のキャラメリゼと爽やかなオレンジムースが登場します。

春先には、柑橘ゼリーとココナッツムースに鮮やかなグリーンのミントアイスが映える一皿に、芳醇な茶葉の香りが口いっぱいに広がるアールグレイのアイスと安納芋のムースなどなど…。

これらは、エルミタージュ ドゥ タムラで生み出されたデザートの中の、ほんの一部に過ぎません。常に最高の一皿を追求し続けるからこそ、一期一会のデザートも多くあることでしょう。

ぜひ、その時その瞬間にしか出会えない最高のデザートを、心ゆくまでお楽しみくださいね。

「エルミタージュ ドゥ タムラ」を語る上で外せない伝統のスペシャリテ

オーナーシェフ田村良雄氏から愛弟子である大塚さんへと2017年に代替わりを迎えたエルミタージュ ドゥ タムラ。その後も継承されるイズムと新しいスタイルは、伝統のスペシャリテにも表現されています。

テレビ番組でも紹介され大きな話題となった「桃の冷たいスープ」は、エルミタージュ ドゥ タムラを語る上で外すことのできない夏の風物詩。初夏から9月上旬、九州から山梨まで国産の桃が手に入る期間のみ提供される季節限定の逸品で、エルミタージュ ドゥ タムラの桃の冷たいスープを楽しみに毎年軽井沢へと足を運ぶ方も多いようです。

デザートのような見た目ではありますが、一口味わえば甘い桃の香りとコンソメが絶妙に交わる新感覚のスープとなっています。

「エルミタージュ ドゥ タムラ」予約時・来店時の注意点は?

先述しました通り、エルミタージュ ドゥ タムラは完全予約制のフレンチレストランです。
ランチ・ディナーともに、お電話もしくは公式HPからオンラインでの予約が可能で、ウェブサイトではカレンダーで空き状況の確認もできます。

予約時・来店時の注意点として、中学生以下のお子様が同伴される場合(GW・夏季は11歳以下のお子様のご同伴は不可)、当日の予約、5名以上または1名でのご利用、貸し切りのご相談については、お電話にてエルミタージュ ドゥ タムラへお問い合わせください。

詳しい予約方法やキャンセル料、その他の注意事項等は、エルミタージュ ドゥ タムラの公式HPをご参考ください。

【予約について】
www.hermitagedetamura.com/reservation
【電話番号】
0267-44-1611

「エルミタージュ ドゥ タムラ」店舗情報

エルミタージュ ドゥ タムラへのアクセスは、タクシーかお車をおすすめします。
タクシーの場合は、しなの鉄道中軽井沢駅より10分、北陸新幹線軽井沢駅より20分。お車の場合は、上信越自動車道碓氷軽井沢インターより20分となっています。

営業日は、夏期変則および冬季長期休暇、ランチの営業も不定期となっておりますので、ご来店前にエルミタージュ ドゥ タムラの公式HP「Information」にてご確認いただくか、お電話にてお問い合わせください。

また、エルミタージュ ドゥ タムラはFacebookでも情報を発信しています。木々に囲まれ、季節ごとに表情を変える美しいお店の様子もお写真にてご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【公式HP】
www.hermitagedetamura.com
【Facebook】
www.facebook.com/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5-%E3%83%89%E3%82%A5-%E3%82%BF%E3%83%A0%E3%83%A9-368803116529816/

店舗情報
店名:エルミタージュ ドゥ タムラ
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉820-98
営業時間:ランチ 12:00〜13:00(L.O.)、ディナー 18:00〜19:30(L.O.)※ランチの営業日は不定期となります。お電話、またはウェブ予約ページにてご確認ください。(GWから文化の日までの土日祝日および夏季は11:30〜)※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:不定休(祝日営業、夏期変則、冬季長期休業あり)