ミートフレッシュ鮮芋仙(シェンユイシェン)でいただく絶品本格台湾スイーツ

世界中に店舗を構える台湾の人気カフェ「ミートフレッシュ鮮芋仙(シェンユイシェン)」。本場台湾の味を楽しめると人気を集めています。今回はそんなミートフレッシュの魅力を探ってみましょう。

ミートフレッシュ 鮮芋仙とは?

ミートフレッシュ鮮芋仙(シェンユイシェン)は、台湾生まれのスイーツ店。「ミート」とついていることから、「お肉屋さん?」と思った方もいるかもしれませんね。ミートフレッシュの始まりは、台湾の台中市で姉と弟2人がこじんまりと営む小さな屋台でした。

添加物を使わず丁寧に作られた台湾の伝統スイーツは話題となり、気がつけば世界中に店を構えるほどに成長したのです。店舗が大きく成長してからも、添加物を使用しない、手作りにこだわるといったコンセプトはかわっていません。そんな誠実な姿勢がミートフレッシュの最大の魅力でしょう。

ミートフレッシュが日本に初上陸したのは2017年のこと。東京の赤羽店がミートフレッシュの日本初店舗となります。その仕掛け人は、スムースデザイン株式会社です。代表取締役社長の関根伸明さんは、台湾のミートフレッシュで食べたデザートのおいしさが忘れられず、「日本で飲食店を展開するならこのお店しかない!」と感じたのだそう。そして現在では東京を中心に、赤羽店含め7店舗を設けるほどに成長しています。

ミートフレッシュは、レジで直接注文と会計を済ますセルフサービスのスタイル。イートイン・テイクアウトどちらも可能です。

店内はかわいらしくポップな印象ですが、木をふんだんに使っておりくつろげる空間となっています。

ミートフレッシュのメニュー表を見ると、種類が豊富でどれにしようか頭を悩ませてしまうかも。しかも多くのメニューでホットとアイスの2種類が用意されており、サイズもMとLから選べます。これはうれしい心配りですね。

ミートフレッシュのメニューは、派手さはそれほどありませんがどれも台湾の伝統を守った、優しい味わいのものばかり。どこかホッとするような懐かしいような気持ちにさせられて、そのおいしさのとりこになること間違いなしです!

ミートフレッシュ 鮮芋仙の人気のメニューとは?

ではミートフレッシュの豊富なメニューの中から、特に人気のメニューをご紹介しましょう。

かき氷

ボリューム満点のミートフレッシュの台湾かき氷。たっぷりとトッピングがのせられており、1人で食べきるのはなかなか大変かも?少食な方は2人でひとつ注文するとちょうどいいかもしれません。なお店舗によってメニューは異なり、ミートフレッシュ赤羽BIVIO店ではふわふわかき氷を提供しています。色々な店舗を回って、食べ比べてみるのも楽しいかもしれませんね。

■マンゴーミルクかき氷

台湾かき氷といえば「マンゴー」を思い浮かべる方も多いのでは?定番中の定番マンゴーを使ったかき氷は、やはり人気も抜群!氷自体にフレーバーはついておらず、食べ進めるごとに味の変化を楽しめます。濃厚なマンゴーソースとシャキッとした氷との相性は抜群です。

値段 1200円

■抹茶クリームかき氷

かなりのボリュームでくどそうに感じますが、抹茶の苦味を効かせており甘さ控えめで、さっぱりとした後味です。白玉やわらび餅、抹茶アイスなどがトッピングされています。

値段 1200円

タピオカ

ミートフレッシュのタピオカドリンクは甘めな味。でも甘いのが苦手な方は、メニューによっては甘さを調節できるので安心です。アイス・ホットを選択でき、氷抜きも可能。しかも氷抜きにしてもドリンクの量が変わらないところも嬉しいポイントです。

ミートフレッシュのタピオカメニューには、タピオカホットサンドというものもあります。こちらは日本限定のスイーツなのだそう。もちもちしたタピオカの食感をダイレクトに味わうことができ、タピオカ好きにはたまりませんね。

■タピオカミルクティー

ミートフレッシュ一押しなのがこのタピオカミルクティー。しっかりとした紅茶の香りにミルクの濃厚な味わいがマッチしています。

値段 570円

■タピオカ杏仁ミルク

杏仁豆腐の風味が強く、タピオカと一緒に味わうことでまるで杏仁豆腐そのものを食しているかのような感覚を味わえます。こちらは甘さの調節ができません。

値段 650円

■タピオカさつまいもホットサンド

スイートポテトのような優しい味わいのホットサンドです。トーストのサクッとした食感とタピオカのもちもち食感とのコントラストも楽しめます。

値段 350円 

豆花

豆花とは、豆乳を使ったスイーツ。お豆腐のような食感です。優しい味わいで一度食べたら病みつきになる方も多いそう。こちらはホット・アイスの選択可能です。トッピングの種類によって5種類のメニューが用意されており、どれも体に良さそう。心も体も癒してくれそうなスイーツですよ。

■豆花2号

こちらはハトムギとさつまいもがトッピングされたもので、お店一押しメニューです。濃厚な豆乳の風味とさつまいもの優しい甘さがマッチしています。ハトムギのプチプチとした食感も楽しいですよ。台湾スイーツ初体験という方でも安心して味わえる、くせのないおいしさです。

値段 M450円 L700円

芋圓

日本ではあまり馴染みのないメニューですが、台湾では定番スイーツのひとつです。タロイモを使用したお団子の入った、あんみつのようなスイーツです。こちらもアイス・ホットから選べます。

■芋圓4号

あずき・タロイモ・タピオカがトッピングされたお店一押しメニューです。あずきが入っているのでお汁粉のような和風の味わいで、親しみやすいでしょう。

価格 M500円 L800円

ミートフレッシュ 鮮芋仙でテイクアウトできる?

ミートフレッシュはテイクアウトもできます!ただメニューによってはイートインの方がよりおいしくいただけるようです。なお12月1日〜1月末の期間限定で、赤羽にテイクアウト専門店もオープンするそうですよ。

ミートフレッシュ 鮮芋仙の混雑状況は?予約できる?

ミートフレッシュは残念ながら座席の予約はできないそう。ただし50人以上で貸切はできるそうです。なお混雑状況は店舗や時間帯によって異なります。

ミートフレッシュ 鮮芋仙の店舗情報

ミートフレッシュ 鮮芋仙の店舗は、現在赤羽本店、赤羽BIVIO店、吉祥寺北口店、横浜中華街店、マロニエゲート銀座店、東京ドームシティ店、浦和パルコ店となっています。

店舗情報

店名: ミートフレッシュ 鮮芋仙赤羽本店
住所: 東京都北区赤羽2-21-2 SD.Building 1F
営業時間: 11:00 ~ 21:00
定休日:無休