レインボーベーグルで有名なニューニューヨーククラブ!人気メニューとは?

photo by ニューニューヨーククラブhttps://www.instagram.com/newnewyorkclub/

東京・自由が丘駅近くにあるニューニューヨーククラブは、赤・緑・水色・紫とかなりインパクトのあるビジュアルで知られる、レインボーベーグルを販売するベーグル専門店。朝の情報番組「ZIP!」で紹介され、買いに走った方も多いのではないでしょうか。

今回は、今やすっかり人気が定着したニューニューヨーククラブの人気メニューや店舗情報などをご紹介します。

ニューニューヨーククラブはどんなお店?

ニューニューヨーククラブは、多種多様なベーグルを販売するベーグル専門店。東京・自由が丘店と麻布十番店の2店舗を展開しており、ニューヨークを感じさせてくれるアメリカンカフェダイナーとして人気があります。インスタ映えするPOPな店内やフードは口コミでも評判で、SNS上で見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。コロナ禍で思うように外出できないなか、ニューヨーク気分を味わうために訪れる方も多いようです。

ニューニューヨーククラブのメニューは、トマトやレタスなどをサンドしたフード系と、ピーナッツバターやブラウニーなどをサンドしたスイーツ系の2通りに分かれ、その他ドリンク類も充実。それぞれ好きなベーグルを選び、挟む具材や追加のトッピングを自由に組み合わせることができます。
ニューニューヨーククラブといえば外せないのが、カラフルな見た目の「レインボーベーグル」ですが、販売は麻布十番店のみで土日祝限定です。朝の情報番組「ZIP!」で紹介されるなど、味・見た目ともに最先端のトレンドとして話題を集める「ニューニューヨーククラブ」。話題のスポットで、もっちりとした食感と自分オリジナルの味わいをぜひ楽しみましょう。

ニューニューヨーククラブの人気メニューは?

美味しくてインスタ映え間違いなしの「ニューニューヨーククラブ」。人気メニューを見ていきましょう。また、自由が丘店と麻布十番店ではメニューにかなり違いがあります。メニューの詳細はホームページでチェックしてくださいね。

公式ホームページ(メニュー一覧)
自由が丘店
麻布十番店

レインボーカラーベーグル(600円+税)

ニューニューヨーククラブ麻布十番店でのみ、土日祝限定で販売されるレインボーカラーベーグル。間にサンドするシュガークリームチーズがベーグルに負けず劣らずカラフルです。まさにインスタのためにあるような、映え重視のベーグル。味ももちろん美味しいので、見た目と味のふたつを味わってくださいね。

ヴィーガン(1,040円+税)

トマト・アボカド・豆腐・レタスがサンドしてあるヴィーガンベーグル。メープルマスタードが味の決め手になっていて、しっかりとした味わいで美味しいです。具材がパンパンに詰まった、ニューニューヨーククラブならではのヴィーガンベーグル。菜食主義者にはたまらない逸品です。

季節限定メニュー(クリスマスや ハロウィーンなど)

ニューニューヨーククラブは、その時期にぴったりな季節限定メニューが登場します。クリスマス・年末限定でチキン&ワッフルのオリジナルプレートが登場するなど、一年を通してイベントを彩るメニューが楽しめます。

受取希望日の3日前までに予約必須とのことです。ご入用の際は以下から予約してくださいね。

季節限定メニューの予約はこちら

アイスクリームサンドウィッチ(350円+税)

生地の間にゴロンとしたアイスをサンドしたアイスクリームサンドイッチ。アイスクリーム全体にチョコレートカラースプレーをまぶしてあり、とてもカラフルでインスタ映えバツグンです。販売は自由が丘店限定となるので、訪れる際は気をつけましょう。

通信販売/オンラインショップあり

ニューニューヨーククラブは通信販売もおこなっており、人気のレインボーカラーベーグルやベーグル各種、キャロットケーキなどを冷凍でお取り寄せできます。一番人気は、「おまかせベーグルセット(10個セット)1,200円税込」です。

近くに店舗がない方は、ぜひオンラインショップものぞいてみてくださいね。

オンラインショップはこちら
newnewyorkclub-bagelshop.com/

混雑状況は?予約はできる?知っておきたいニューニューヨーククラブの情報まとめ

話題の人気店であるニューニューヨーククラブ。訪れる前に知っておきたいお店の情報をまとめてご紹介します。

混雑状況は?予約はできる?

ニューニューヨーククラブの混雑状況ですが、平日は賑わってはいますが、入店待ち、または商品の受け取りに時間がかかるといったことはないようです。平日であれば、どの時間帯も比較的スムーズに飲食を楽しむことができるでしょう。

土日に関しては、平日の2倍近くの来店客があり、店内は混み合う日が多くなっています。土日はオープン時刻か、15時以降に訪れるとスムーズに入店できます。

ベーグルの予約に関しては「麻布十番店でのみ、合計20個以上に限り予約可」となっており、イベント時や急いで受け取りたいときなどに便利です。限定販売のレインボーカラーベーグルも予約可能となっています。

その他、クリスマス・年末限定プレートなどの季節限定商品の予約も受け付けているので、ぜひ予約をして楽しい時間を過ごしてくださいね。

ニューニューヨーククラブの予約はこちら

テイクアウトはできる?

ニューニューヨーククラブはテイクアウトも可能です。ベーグルやキャロットケーキなどはお持ち帰りできます。ベーグルがテイクアウトできるので、お店の大半のメニューをお持ち帰りできると思ってよいでしょう。

ニューニューヨーククラブのベーグルは、インスタ映えバツグンなので、おうち時間やホームパーティーを楽しみたい方におすすめです。店舗以外にもフードトラックで各地を回っているので、見かけた際はテイクアウトしましょう。

ニューニューヨーククラブのキッチンカーの遠征スケジュールはこちら
キッチンカー遠征スケジュール

「チキンオーバーライス」が看板メニュー

チキンオーバーライスは、NYの街中で目にするホットドッグやスナックを販売する屋台フード店からヒントを得て考案した人気メニュー。ジャスミンライスに盛りだくさんの蒸し鶏とヨーグルトソース、レッドソースがトッピングされており、本場さながらの味わいを堪能できます。

異国風な香り漂う、甘みの効いたジャスミンライスが食欲をそそる「チキンオーバーライス」。オーナーの振角さんが再現した現地の味をぜひ一度味わいましょう。

イベント・パーティー・ミーティングなどへのケータリングも可能

ニューニューヨーククラブは店舗販売やオンラインショップ以外に、都内近郊へのケータリングサービスもおこなっています。イベント、パーティー向けのケータリングのほか、朝食、ミーティング、軽食などにも最適です。

クリスマスベーグルやハロウィンベーグルなどイベントに沿ったメニューもあるので、お好きな場所で楽しく過ごせること間違いなしです。

ニューニューヨーククラブ 自由が丘店のアクセス方法と店舗情報

ニューニューヨーククラブ 自由が丘店は、自由が丘駅から徒歩5分とアクセスのよい場所にあります。駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあるので便利です。もっちりしていて絶品で、インスタ映えバッチリなニューニューヨーククラブのベーグルをぜひ一度味わってみてください。

店舗情報
店名:ニューニューヨーククラブ 自由が丘店
住所:東京都目黒区緑ヶ丘2-15-14 古川荘1F
営業時間:11:00~20:00(L.O19:30 ※酒類は19:00)
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:不定休