• HOME
  • コラム
  • カフェ
  • 【松戸 カフェ 特集】これぞカフェ巡りの楽しみ方!おしゃれな隠れ家カフェ19選

【松戸 カフェ 特集】これぞカフェ巡りの楽しみ方!おしゃれな隠れ家カフェ19選

One Table

千葉県北西部にある松戸市は、人口が多い都市として知られています。

その中でも、個性的で魅力的なカフェが、たくさん存在しています。

松戸には、パン屋さんや喫茶店、隠れ家カフェなど、さまざまな種類のカフェがあるので、自分好みのお店を見つけてみませんか。

そこで今回は、松戸でおすすめのオシャレなカフェを19店舗、厳選してご紹介します。

曜日ごとに代わる店主「One Table」

One Table

「One Table」は、日本の千葉県松戸市八柱にあります。

このカフェは、曜日ごとに、店主が変わるという特徴を持っています。

現在は、「hano coffee」、「KOJI CAFE」、「喫茶 スクエア」、「Fancy You」などのお店が入っており、週替わりの”げきめし”やアイシングクッキー、パフェ、ちょっと大人のカレーなど、さまざまなメニューが、楽しめるようになりました。

出会いを楽しむために、近くに来たら、ぜひ立ち寄ってみてください。

オルゴールでコーヒー豆も癒される?!「Tokoa coffee」!

Tokoa coffee

Tokoacoffeeは、千葉県松戸市にあるコーヒーショップです。

店内では、オルゴールの生のひびきによって、雑味のない、すっきりクリアな店主自慢のコーヒーが楽しめます。

また、コーヒー豆の販売も行っており、ほかにも、軽食メニューや店主セレクトの焼き菓子や自家製のコーヒースイーツを、提供しています。

店内は、オルゴールが流れ、木の温かみを感じる落ち着いた雰囲気です。

ゆったりとした時間をお過ごしください。

カステラ屋さんのカフェ「Cafe de Souvenir」!!

Cafe de Souvenir

「cafe de souvenir」は、松戸市にある、自宅では、なかなか食べられない焼きカステラなどを堪能できるカフェです。

特製パンケーキやカステラアレンジメニューをはじめ、自家製デミグラスソースのふわとろオムライスなど、多彩なメニューが楽しめます。

カステラ単品メニューを除いた全フードメニューに、セットでドリンクが頼めて、全てのフードメニューに、ホイップクリームやキャラメルソースなどをオプションで付けることができるのも、人気の一つです。

歴史の1ページを刻む伝説のコーヒー!「コーヒーヒヨシ」!

コーヒーヒヨシ

松戸駅西口から歩いて、3分ほどの場所に位置し、40年以上の歴史を持つ老舗の珈琲店です。

お店の入り口には、季節に合わせたお花が飾られています。

ここでは、注文を受けてから丁寧に、淹れられるコーヒーが自慢で、常連客から高い評価を受けています。

フードメニューは、パスタ、ホットドッグ、ピザトースト、サンドイッチなど、メニューが豊富です。

どの料理も素材にこだわりがあり、格別の味わいです。

何度でも、足を運びたくなる魅力があります。

ひとりの時間を過ごすための場所「ひとつぶ」!

ひとつぶ

このカフェは、自分の好きなことに、没頭できる場所として、地元の人たちに、愛されています。

店内は、落ち着いた雰囲気で、本が数冊置かれており、読書を楽しむことができます。

席料は、1時間ごとに、値段設定がされています。

珈琲には、柏の「雨の日の珈琲」さんの豆を使用しており、注文するならブラックが、特におすすめです。

このお店では、読書が好きな人だけでなく、誰もが心地よい時間を過ごすことができるでしょう。

自宅カフェの成功例!「foo cafe」!

foo cafe

千葉県松戸市にある隠れ家のようなレストランです。

住宅街の中に、位置しています。

大きな窓があり、ゆっくりと、時間を過ごせる開放的な空間が広がっています。

「foo cafe」のおすすめは、酵素玄米を使用した料理です。

もちもちとした食感と、ジューシーな味わいが特徴で、健康志向の方にも、好まれています。

また、コーヒーもフェアトレードの豆を使用しており、リクエストに応じて、提供してくれます。

さらに、砂糖の添加を最小限に抑えた、オリジナルの風味を持つ、季節の野菜のタルトも、人気メニューです。

木のぬくもりを感じるヴィンテージな雰囲気「88cafe(葉っぱカフェ)」!

88cafe

葉っぱカフェは、常磐線各駅停車、北小金駅から徒歩数分の場所に位置する、落ち着いた雰囲気のカフェです。

店内には、広い窓があり、木のぬくもりが、感じられる居心地の良い空間となっています。

最近は、リニューアルされて、バリスタ店主が、1人で営業しています。

ブレンド珈琲は、オリジナルで、シングルオリジンのストレート珈琲も、豊富です。

パンとスイーツが、メインのカフェですが、新たなフードメニューも、追加されています。

インスタ映え間違いなしのおしゃれカフェ「desa coffee」!

desa coffee

松戸市にある隠れ家カフェ「desa coffee」は、1階にある美容院の横にある階段を上った2階にあります。

元美容師の店長が、一人でのんびりと、開いているカフェです。

手作りのドライフラワーなどが、店内には飾られていて、癒しの空間となっています。

バスク風チーズケーキやワッフルが、人気メニューで、テイクアウトもできます。

夜間営業も不定期で行っており、季節の映え、スイーツとともに、おうちのように、くつろげるカフェタイムを過ごせるでしょう。

美味しい野菜のレストラン「Organic CAMOO」!

Organic CAMOO

カフェの名前「CAMOO」は、オーストラリア原住民語である「gamu(水)」に、由来しています。

「おいしいお水と、Organic、安心で楽しいDrink& Foodを」が、コンセプト。

自家栽培の野菜や健康的な食材を使用したさまざまなメニューを、提供しています。

また、テラス席は、ペット同伴も、OKです。

デザートには、素材の味を生かすために、すべてオーガニック素材のクリームチーズ、ティラミスなど、ヘルシーな手作りスイーツを、ご用意しております。

パスタはすべて手打ちの自家製麵「cafe&diningリンネ」!

cafe&diningリンネ

松戸市五香にある「cafe & dining リンネ」は、ランチタイムに、ピリ辛玄米タコライスなどが楽しめます。

日替わりのランチは、その日によって、異なるメニューがラインナップするので、足を運ぶたびに、新たな発見があるでしょう。

また、スペイン産生ハムの高級品ハモン・イベリコ・デ・ベジョータなど、夜のフードメニューも充実していて、ランチには、ドリンク&デザートが付いており、味だけでなく、コストパフォーマンスも魅力的です。

米や野菜のおいしさを追求する「自然食堂 こひつじや by ハレルヤカフェ」!

自然食堂 こひつじや by ハレルヤカフェ

ここでは、自然の力だけで、作られた食材と発酵食品を使い、人間本来の免疫力や自然治癒力を取り戻し、健康なライフスタイルを提案しています。

カフェの経営者は、栄養と健康の重要性を広く伝えるために、この試みを始めたとのこと。

免疫システムを備えた健康的な生活を追求する人々をサポートし、ナチュラルな食文化を大切にすることを目指しています。

特に、人気の『ナチュラルプレート』は、栄養価が高く、見た目も美しい料理です。

ランチメニューでは、素材の味を生かした料理を味わうことができます。

昼も夜もご褒美day「サンポカフェ」!

サンポカフェ

こちらのカフェでは、こだわりのコーヒー豆を使い、丁寧に抽出することで、香り高く美味しいコーヒーが楽しめます。

また、「ハンドドリップ」と「フレンチプレス」の2種類の抽出方法があり、お好みの方法で、コーヒーを味わうことができます。

デザートでは、当店自慢のパンケーキやポップオーバーが人気です。

丁寧に、焼き上げふんわりとした食感のパンケーキは、特に人気が高く、定番のチョコレートと、バナナ、バニラアイスの融合は、刺激的で、インスタ映え間違いなしです。

可愛らしい店内のシフォンケーキのカフェ「カフェレモン」!

カフェレモン

北松戸駅の近くにある「カフェ・レモン」は、素材に、こだわりを持ったカフェとして、知られています。

ここでは卵料理には、抗生物質や抗菌成分を含まないオーガニック卵を使用しており、シフォンケーキやお食事には、北海道産の小麦粉や食用油など、こだわりの素材を使用しています。

シフォンケーキは、ベーキングパウダーを使わずに、自然な卵の力だけで作られていて、中に入れるフルーツは、減農薬の物を使用することで、食品に対するこだわりを持つお客様にも、納得のいく味わいです。

赤ちゃんが赤ちゃんらしく過ごせるように…「きれいな空気の赤ちゃんカフェ nenne」!

nenne

nenne(ネンネ)は、赤ちゃんたちが、のびのびと過ごせる、やわらかくて、あたたかな空間を提供するベビーカフェです。

また、妊娠中の方や授乳中の方でも、安心して食べられる、からだに、やさしいごはんやおやつ、ドリンクを豊富に用意しています。

nenneの看板メニューは、ハンバーグには、たかきび・高野豆腐・玉ねぎ・にんにくが入っており、ミネラルたっぷりの「nenne風ロコモコ」です。

このメニューには、たっぷりのミネラルが含まれているので、赤ちゃんにも、安心して食べさせることができます。

隠れ家カフェでデトックスタイム「ym.」!

ym.

一見すると、目立たない雑居ビルですが、中は、リノベーションされており、おしゃれなお店が入っています。

その中でも、2階にある「ym.」は、10坪ほどのこぢんまりとしたスペースに、シンプルで、スタイリッシュな内装がまとめられ、とても落ち着く空間です。

ここでは、その時期に取れる副菜が、ついた見た目華やかな月ごとに変わるカレーが、楽しめます。

ほかにも、いちごのショートケーキや季節のケーキも、味わうことができ、毎月通いたくなるお店です。

昭和レトロな喫茶店「喫茶FUJI」!

喫茶FUJI

松戸駅西口から徒歩3分程の場所にある、ツタに覆われたレンガの壁に「FUJI」の看板が、目印の昔ながらのコーヒーショップです。

気さくな店主と、時折2階から降りてくる愛らしい2匹の猫が、個性的で、落ち着いた空間で、お客様をお迎えします。

ここのコーヒーは、数種類の豆をブレンドすることで、オーナーの独自製のある風味を再現しています。

ボリューム満点で、ランチとしても、十分な「ふじトースト」もおすすめです。

広くて静かでくつろげる「Café de KAORI」!

Café de KAORI

松戸駅東口からほど近い場所に、半世紀近く続く、老舗の喫茶店「Café de KAORI」があります。

農薬不使用で、育てた完熟コーヒーで、甘みと後味の良さが魅力です。

独特のコクがあるこの一杯は、カフェの食事やデザートとの相性も、抜群です。

大理石のテーブルに、本革のチェアで高級感があり、ウェッジウッド製の陶磁器で、提供される「ブルーマウンテンNo.1」も、特別な一杯として、楽しむことができます。

店内に飾られたステンドグラスも、ぜひご覧ください。

ハイクオリティな朝食も!「R’Zopf」!

R’Zopf

こちらは、1階に有名なベーカリー「Backstube Zopf」、2階に「Ruheplatz Zopf」というカフェが、併設された評判のお店です。

店内は、1900年代の家具や落ち着いた照明が使われ、まるで、タイムスリップしたかのような趣のある雰囲気が漂っています。

朝食メニューの「きのこトロトロオムレツ」には、パン、スープ、ドリンクが、セットになっており、満足感でいっぱいです。

また、店員さんたちの接客も、素晴らしく、とても居心地が良いお店です。

つい長居したくなる「微巣登路」!

微巣登路

微巣登路(びすとろ)は、店内に、電話ボックスやテーブルゲームなどが置かれており、まるで、昭和に、タイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気が、魅力の純喫茶です。

昭和の時代に、流行った軽食やパスタ、サンドイッチ、フロートもメニューにあり、懐かしい味わいを楽しみながら、心地よい時間を過ごすことができます。

自慢のプリンは、濃厚でクリーミーな口当たりと、甘さ控えめで、絶妙なバランスがとれた絶品の一品。

最近では、珍しい喫煙可能なお店です。