埼玉のティラミス専門店「アークイラ」のシルキーティラミスが絶品

2014年に埼玉県北浦和にオープンしたティラミス専門店「アークイラ」。

元イタリアンシェフが作るティラミスが絶品と話題になっています。見た目もかわいく、ギフト用に購入する人も多いのだとか。

今回はそんなアークイラの魅力をご紹介します。

アークイラって?

北浦和駅から徒歩10分くらいの場所にあるアークイラ。

アークイラは、「甘いものを食べて元気になってほしい」という店主の思いがつまったお店です。ティラミス専門店にしようと思ったのは、「めずらしいから」だったそう。確かに専門店はあまり見かけませんよね。ちなみにアークイラという店名は、イタリア語で鷲という意味があり、アークイラには鷲を思わせるロゴも!

イタリアン料理のシェフをしていた店主がイタリアのドルチェであるティラミスづくりに自信があったというのも、専門店にしたきっかけの一つだったそうです。

店内は上品で落ち着いた雰囲気。少ないながらイートインスペースも用意されています。

アークイラのティラミス定番の5種類

アークイラでは定番の種類は5つ。その他、季節限定フレーバーもあります。

アークイラでは、「なめらかさ」「口当たり」「甘さ控えめ」ということを意識して作っているのだそうです。そしてひとつひとつカップに詰めて提供しています。

最近コンビニなどでも手軽に購入できるようになったスイーツですが、アークイラでは職人ならではのこだわりの味わいを楽しめますよ。

オリジナルティラミス

アークイラ定番の「オリジナルティラミス」は、シルクのようなきめ細やかでなめらかな口当たりが人気。そのため「シルキーティラミス」と呼ばれています。マスカルポーネチーズは、北海道産の牛乳を使用。卵は青森県産のものを使用しています。おいしさの理由は、原材料のこだわりにあるのですね。

スポンジのべちゃっとした感じがないのもおいしさのポイントでしょう。甘さ控えめなので、何個でも食べられちゃいそうです。

ストロベリー

「ストロベリー」は、マスカルポーネチーズの濃厚な味わいと、ストロベリーの酸味がマッチしてさわやかな後味に。見た目もかわいらしく、女子ウケしそうな逸品です。

マンゴー

「マンゴー」は、完熟マンゴーを使用しておりマンゴーの甘さや香りを存分に楽しめます。コクのある味わいです。

アールグレイ

大人の味わいが楽しめる「アールグレイ」は、上品な紅茶の香りが口の中に広がりリッチな気分になれますよ。

抹茶

京都産の宇治抹茶を使った「抹茶」は、抹茶の苦みが奥深い味わいを演出しています。

 

アークイラの期間限定品&催事について

アークイラでは期間限定品もたまに登場しています。クリスマスやバレンタインなどのイベント時は特にチェックしておきましょう。限定品に弱い人はぜひ購入してみてくださいね!

また、アークイラは催事にも多く出店しています。アークイラの公式HPにあるオーナーのブログでも催事情報が発表されています。催事では、ティラミスソフトやティラミスパンケーキなどが人気!

シルキーティラミスプレミアム

催事などで個数限定で販売されることが多いです。高級ティラミスとして知られる一品です。

ティラミスソフト

お客さんからの要望が多い商品なのだそう。それだけ美味しいということですね!パウダーがたっぷりかかって焼き菓子も刺さっています。

アークイラの通販もおすすめ

遠方にお住まいの方のためにアークイラでは通販も行っています。

冷凍の状態で届けてくれて、冷蔵庫に8時間ほど入れておくと解凍できます。解凍後の賞味期限は2日間です。なおアークイラでは電話(048-678-5984)やファックスでの注文も受け付けているそう。

通販はこちら↓

アークイラのオンラインショップ

アークイラ まとめ

アークイラ、いかがでしたか?

催事の出店が多く、アークイラでは本店の営業日は少なめです。関東圏に在住の方は、催事などにも出かけやすいのでぜひ情報をキャッチして行ってみてくださいね!遠方の方はアークイラのティラミスをお取り寄せして味わってみてください!

アークイラの店舗情報

店舗情報
店名:アークイラ

住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和5-6-7レジデンス北浦和102

営業時間:11:00〜19:00

定休日:水曜

北海道在住の主婦。教員を経てフリーライターデビューしました。 読書とスピッツと映画と食べ歩きが大好きです

関連記事一覧