札幌のスイーツの名店!パティスリーBon Vivant(ボン・ヴィバン)

photo by ボン・ヴィバンhttps://bon-vivant22.com/

北海道札幌にお店を展開する「Bon Vivant(ボン・ヴィバン)」。
ボン・ヴィバンは魅惑的なケーキのほかにチョコレートに力を入れた商品が人気のパティスリーです。

今回はボン・ヴィバンについてご紹介します。
札幌に訪れる予定の人はぜひボン・ヴィバンをチェックしてみてくださいね。

Bon Vivant(ボン・ヴィバン)とは?

「Bon Vivant(ボン・ヴィバン)」は北海道札幌にあるパティスリーです。中島公園の近くにあります。
ボン・ヴィバンのオーナーパティシエ久保健寛さんは大阪や札幌の洋菓子有名店で修行した後、2010年7月にボン・ヴィバンをオープンさせました。

店名「Bon Vivant」は師匠で「なかたに亭」のオーナーパティシエである中谷さんが名付け親です。フランス語で「楽天的・良い人生・美食家」などの意味合いのある言葉です。久保さんはいつでもケーキ作りを楽しむことを忘れず、旬の素材を生かしたお菓子作りに取り組んでいます。

ボン・ヴィバンのショーケースには色鮮やかなケーキが並んでいて、どれも美味しそう。迷ったときは店員さんにお勧めを聞くのもあり!

ボン・ヴィバンの人気ケーキを紹介

ボン・ヴィバンの店内には様々な種類の豊富なケーキが並びます。選ぶ楽しさはもちろん、一口食べると思わず笑顔になることでしょう。季節ごとに替わるショーケースの中から、あなたのお気に入りを見つけてみてくださいね。

グラッパ

ボン・ヴィバンで一番人気のケーキだそうです。ブランデーの一種・グラッパをそのままたっぷり使用したチョコレートケーキ。

ミルフィーユ

ボン・ヴィバンで2番人気のケーキ。パイ生地でイチゴとバタークリームを挟んでいます。

ショコラ・モヒート

パッと目を惹く緑色のケーキ。ホワイトラムとミント、ホワイトチョコレートを使用したケーキ。

ボン・ヴィバンのチョコレートも美味!

ボン・ヴィバンのオーナーパティシエ久保さんはチョコレートが大好きだそうで、店内にはチョコレートに力を入れた商品が多く並びます。

「ボン・ヴィバンソーシソン・オ・ショコラ」

一口食べた瞬間にお口の中でふわっととろける至福の逸品です。
ひと粒ひと粒丁寧に作り出される、カカオが香る魅惑の味わいを楽しめますよ。

ボン・ヴィバンの焼き菓子やシュトーレン、パン

ボン・ヴィバンにはケーキやチョコレートの他、シュトーレンや焼き菓子、パン類も並びます。

シュトーレン

クリスマスまでの時間を盛り上げてくれる薄くスライスしながら食べ進める「シュトーレン」。
もともとはドイツで誕生した風習ですが、近年では日本のパティスリーやブーランジェリーでも取り扱うお店が多くありますね。
作り手ごとに様々な特徴が出るので、クリスマスケーキと同様に楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。ボン・ヴィバンでは、カルバドスで漬けたたっぷりのドライフルーツにくるみ、マジパンと6種のスパイスを練りこんだ重厚感あるシュトーレンを毎年販売しています。ぜひボン・ヴィバンのシュトーレン、味わってみてくださいね。

焼き菓子

フィナンシェやマドレーヌなどの各種焼き菓子も取り扱っていますし、焼き菓子のギフトセットの商品もあります。大切な方への贈り物にもおすすめ。

ボン・ヴィバンの通販情報

ボン・ヴィバンのHP上にオンラインショップは見当たりませんが、楽天市場でボン・ヴィバンの商品が販売されていることがあります。
2020年6月時点では、楽天市場でボン・ヴィバンの父の日ギフト(メーカー直送)が販売されています。

楽天市場でぜひボン・ヴィバンの商品を確認してみて下さい↓

楽天市場

ボン・ヴィバンに行ってみよう!

いかがでしたか?

ボン・ヴィバンは札幌ではかなり評判のお店です。
札幌在住の方はもちろん、旅行や仕事で札幌を訪れる予定のある方はぜひボン・ヴィバンに足を運んでみてくださいね。

地下鉄中島公園駅3番出口より徒歩約4分のところにボン・ヴィバンはあります。

Bon Vivant(ボン・ヴィバン)の店舗情報

店舗情報
店名:Bon Vivant(ボン・ヴィバン)

住所:北海道札幌市中央区南11条西1丁目5−23

営業時間:11:00~20:00

定休日:月曜日火曜日(月曜日祝日の場合営業)