京都パンケーキの店 カフェアリエッティ

京都女子大学の側、女坂の途中にあるカフェ アリエッティ。

女子大学の側にあることもあってカフェ アリエッティは女性に人気のカフェなんです。京女生御用達のカフェといわれることもありますが、観光客も立ち寄りやすい立地です。カフェ アリエッティでの人気メニューはパンケーキ!

ここからは、カフェ アリエッティをチェックしていきましょう。

可愛いが詰まったお店「カフェ アリエッティ」

京都・東山七条、女坂を上ったところにある赤いオーニングが目印の店舗がカフェ アリエッティです。
カフェ アリエッティは店の中も可愛く、ソファ席もあって落ち着きのある雰囲気、そして女性の好きなテイストが散りばめられた隠れ家のような空間になっています。
カフェ  アリエッティの世界観が可愛らしくて、「アリエッティが隠れてバイトしているかも!!」とつぶやくお客さんがいるほど!実際、カフェ  アリエッティという店名はジブリ映画からきているのだとか。

カフェ アリエッティは可愛さだけでなく、食べログ100名店に選ばれるほどの実力も持っているカフェです。特に注目すべきはパンケーキ!
営業時間は10時30分からですが、パンケーキがなくなり次第お店が閉まることもあるので夕方行くときには注意してくださいね。
アクセスは七条駅から歩いて約7分、専用駐車場がないので歩いての来店がおすすめです。

カフェ アリエッティで食べるべきは「プルプルの柔らかパンケーキ」!

カフェ アリエッティではロコモコやカレーなどをはじめとしたカフェメニューが並んでいます。

でも、なんといってもカフェアリエッティのオススメはパンケーキ!一枚一枚丁寧に焼きたてを提供しているので待ち時間はありますが、待つだけの価値はあります。でも、20分くらいは覚悟しておいた方が良いのでカフェ アリエッティに行く際は時間に余裕がある時にして下さい。

待った分だけ幸せの時間が待っています!

カフェ  アリエッティのパンケーキで人気のメニュー

カフェ  アリエッティで色々あるパンケーキメニューでも人気のものをピックアップ!

プレーン

カフェ  アリエッティでまず外せないのがスタンダードなプレーン味。
外側はサクッとしたフカフカ。そして、中がトロっとしています。
昔ながらのホットケーキとスフレ系パンケーキの良いとこどりをした逸品です。

抹茶好きには欠かせない抹茶パンケーキ!

京都にあるカフェ  アリエッティ。京都といえば・・・抹茶!カフェ  アリエッティにももちろん抹茶メニューがあります。とろ~っと黒蜜をかけて食べます。抹茶の香りと素朴な黒蜜の甘さ、ふわっとした食感が堪らない一品。

たっぷりのクリームに山のように盛られたフルーツがまさにご褒美のよう。
ジューシーなフレッシュフルーツと一緒にパンケーキを頬張れば幸せの絶頂!
まるでケーキを食べている感覚になっちゃいますよ。

季節のパンケーキ

季節を感じられるメニューもおすすめ。

冬に提供されるコーヒーの香りが漂うパンケーキは男性にもおすすめ。
もっちりとした生地にベリー系のソースを付けて頂きます。

ホッコリとした秋のパンケーキは童話に出てきそう!
季節毎にどんなメニューが出てくるか楽しみもできるので毎季節カフェ  アリエッティに行きたくなりますね。

カフェ  アリエッティの玉子サンドも美味

甘いものが苦手な人はぜひ玉子サンドを食べてみて!カフェ  アリエッティでは玉子サンドも美味しいんです。
フワフワの玉子は出汁が効いていてじゅわっと口の中に広がります。
パンとの相性もばっちり!お腹も満足のメニューです。

カフェ  アリエッティのランチ

学生さんも訪れることの多いカフェ  アリエッティ。ランチタイムは特に混んでいます。ランチメニューをちょっとご紹介します。

グリーンカレー

パプリカやブロッコリーなど彩野菜とチキンカツが添えられて、見た目も綺麗なカレーです。コクがあって、まろやか。辛さも感じられますが、クセになる辛さでどんどん食べ進められますよ。

カフェ  アリエッティ まとめ

カフェ  アリエッティ、いかがでしたか?

観光地なので外国人もカフェ  アリエッティを訪れています。観光の休憩がてらカフェ  アリエッティを利用するのも良し、スイーツ巡りの一環としてカフェ  アリエッティに立ち寄るのも良し!

尚、カフェ  アリエッティでは、お支払いの時は電子決済やクレジットカードが使えないのであらかじめ準備しておく必要があります。(現在はPaypayに対応しているとの情報アリ)

絵本の世界を散りばめたようなカフェ  アリエッティに一度訪れてみてください。

関連記事一覧