世界が認めるフレデリック カッセルの絶品ミルフィーユ

photo by フレデリックカッセルhttp://www.frederic-cassel.jp/specialite/images/appetitEyecatch.jpg
ケーキ

本場パリでも行列ができるほどの有名店フレデリック カッセル。

中でもフレデリック カッセルのスペシャリテのミルフイユ・ヴァニーユは、パティシエ連合が主催するコンテスト「イル・ド・フランス」でベスト・ミルフィーユに選ばれた絶品です。

日本では銀座三越でしか購入できないという稀少性の高いミルフィーユです。

パティシエ・エリート集団のドンが作るミルフィーユ

フレデリック カッセルは1981年にフランスで創設された、パティシエのエリート集団と目される「ルレ・デセール」の名誉会長です。

「ルレ・デセール」にはヨーロッパを中心に世界15ヵ国、約100名のパティシエが加盟しています。

フレデリック カッセルは自分自身を「お菓子の天使」と公言し、お店のロゴマークのエンジェルも自分自身で描いています。

食べた人が思わず笑顔をこぼすお菓子を作りたい、そんな願いがフレデリック カッセルにの菓子にも込められています。

フレデリック カッセルのミルフィーユ

フレデリック カッセルのスペシャリテのミルフィーユは見るからに重厚感のあるミルフィーユです。

サクサクのパイに挟まれているクリームは、箱を開けた瞬間に密度の高いバニラの香りが漂います。

このクリームにはタヒチ産のバニラがたっぷりと使用され、バニラ本来の深みある風味が味わえます。

またフレデリック カッセルではパイ生地は最高級のフランス産バター「レスキュール」を使い、何と3日間かけて丁寧に織り込み毎朝焼き上げます。

さらに表面のキャラメリゼで香ばしい苦味をプラスし、濃厚なクリームを引き立てます。

フレデリック カッセルミルフイユ・ヴァニーユ :値段 ¥778

フレデリック カッセルのミルフィーユを購入できる場所は国内1か所、日持ちは当日のみ

並んででも買いたいフレデリック カッセルのミルフィーユですが、購入できるのは東京 三越銀座店ただ1か所です。

賞味期限は当日のみですから、簡単には手に入りません。

しかもフレデリック カッセルの銀座三越の店舗でも予約をしておかないと早々に売り切れてしまいます。

クリスマスには数量限定のミルフィーユが販売されます。

バニラの芳醇な香りたっぷりのクリームに今年はピスタチオや苺がプラスされたクリスマス仕様です。

銀座三越に受け取りに行けるのであれば、フレデリック カッセルおススメは本当におすすめです。

もしお近くに行くチャンスがあれば、予約をしててもゲットしてください。

その他のフレデリックのお菓子

フレデリック カッセルのミルフィユ・ヴァニーユ以外の人気商品はタングラムというチョコレートケーキ。
チョコレートのムース、ナッツのプラリネとカカオの苦みが合わさったふんわりだけどサクサクの食感が特徴的。
ダークチョコレートのコーティングされチョコレート好きにはたまらないケーキとなっています。
タングラム値段:¥778

店舗情報
店名:フレデリック カッセル

住所:東京都中央区銀座4-6-16 B2F

営業時間: 10:30〜20:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。