茨城で愛され続ける「お菓子の工房カリン」おすすめ商品を一挙ご紹介!

photo by お菓子の工房Karinhttps://www.karin-inc.com/

茨城県の中でも有名な洋菓子店「お菓子の工房カリン」。土日はもちろん、平日でも次から次へとお客さんがやって来る大人気店です。オシャレな店内には、こだわりのつまったスイーツが種類豊富に並んでいます。

今回は、そんなカリンのおすすめ商品をご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

カリンはどんなお店?

「お菓子の工房Karin(カリン)」は、1998年に茨城県ひたちなか市で創業した地元で人気の洋菓子店です。2011年には水戸市に2号店もオープンしました。

店名の「カリン」は、子供からお年寄りまでどんな人にも親しまれるように果物のカリンから名付けられたそうです。また、お客さんに覚えてもらえやすいように「Karin」という英語ロゴの後に、カタカナ表記も付け加えられています。

カリンのオーナーシェフは、神奈川県にある「ラ・ぷらーじゅ横浜アトリ」で修行後にカリンをオープンさせた実力派の方。創業当時から「お花畑のようなお店」をコンセプトに、食べた人が自然と笑顔になるような美味しいお菓子作りを日々続けられています。

店舗の特徴

カリンひたちなか店は、北欧の街にあるお菓子屋さんをイメージし、オレンジと赤を使った可愛らしい見た目の外観です。温かみのある雰囲気なので、誰もが安心してお店の中に入っていけるでしょう。店内は天然木を利用した明るい空間となっています。季節のイベント時には可愛くデコレーションされ、リラックスしてお菓子選びができるように工夫されているそうです。

一方カリン水戸店は、白い壁でアンティークな建物が印象的な高級感のあるオシャレな外観となっています。大きな看板が目印になっているので、初めての方でも迷うことなく辿り着けるでしょう。店内は天井が高く広々とした開放感のある空間です。濃いブラウンを基調とした落ち着いた大人の雰囲気で、こだわりのインテリアも置かれ、楽しい気持ちで買い物ができます。

どちらの店内も清潔感があり、徹底した衛生管理が行われており、安心して食べられるお菓子を提供しているというのもカリンが人気の理由なのです。

カリンのおすすめメニューは?

カリンのショーケースには、ケーキやタルト、シュークリーム、プリンなど色とりどりのスイーツがずらりと並んでいます。どれも見ているだけでもうっとりするような美しさです。

カリンのお菓子は、地元の食材と新鮮な食材を使うことにこだわって作られています。特に、フルーツは旬のものを使用し、みずみずしさを演出できるよう工夫しているそうです。通年で販売している商品の他、季節限定のスイーツも多数登場します。

それではさっそく、豊富な種類が揃うカリンのスイーツの中から、まずは生菓子のおすすめメニューを見ていきましょう。

ロールケーキ

カリンの創業以来変わらぬ味で人気を集めているのが、ロールケーキです。きめが細かく密度の高いスポンジ生地は、弾力性があり、しっとりとした食感。卵の風味もしっかりと感じられます。

こだわりの生クリームは、地元茨城のいばらく乳業のフレッシュな生クリームを使用。ほど良い甘さとなめらかな口どけが特長で、お子様からお年寄りまで幅広い年齢の方に好評です。

ふんわりフルーツロールは、旬のフルーツがたっぷり入ったロールケーキ。いちごやメロン、パイナップル、ブルーベリーなどが大きめサイズで入っているので、満足感があります。見た目も華やかで、一口食べると幸せな気持ちになれますよ。

その他にも完熟マンゴーを贅沢に使用したマンゴーのロールケーキなど、季節のフルーツを使った限定商品のロールケーキも登場しますので、ぜひご賞味ください。

シュークリーム

カリン創業当時からの人気商品「シュークリーム」。手土産にもおすすめです。

平べったい堅焼きのシュークリームには、ひたちなか市にある横須賀養鶏場のヨード卵と北海道産生クリームを使用した濃厚なクリームがたっぷりと入っています。このどこか懐かしいぽってりとしたカスタードクリームが、一度食べるとトリコになる美味しさだとファンの間では有名な商品です。

モンブラン

カリンでは、数種類のモンブランを取り扱っています。茨城が誇る笠間栗、栗の王様とも呼ばれる丹波栗、フランス産の栗など様々な栗を使用したモンブランがあります。ぜひ食べ比べをしてお気に入りのモンブランを見つけてみて下さい。

とろっとプリン

なめらかでやわらかい食感の子供から大人まで誰もが食べやすい大人気のプリン。優しい甘さのプリンとほろ苦いカラメルは、間違いない美味しさです。3個入りと6個入りは専用箱がありますので、手土産にもぴったり。

まるごとピーチ

毎年大人気の夏季限定の「まるごとピーチ」。みずみずしい旬の桃を贅沢に1個使用し、中にはたっぷりのカスタードクリームが入っています。

まるごとピーチは、仕入れ状況や桃の大きさによって値段が変動するそうですので、ご注意ください。数量限定となっていますので、お電話でお取り置きしておくことをおすすめします。

電話番号
ひたちなか店:029-272-6055
水戸店:029-353-6025

カリンは焼き菓子もおすすめ

カリンでは、生菓子以外にも焼き菓子もたくさん販売されています。店内にある焼き菓子のスペースには、常時30種類ほどのラインナップが揃っているそうです。

自宅で食べられるように単品での販売から、贈答用の箱に入ったギフト商品、可愛くラッピングされたものまで、様々なシーンで利用できる焼き菓子が並んでいます。入学・こどもの日・母の日・父の日などのイベント時のプレゼントにもおすすめです。

その中でもおすすめの商品をいくつかご紹介しましょう。

うまもん

地元茨城産の素材を使った「うまもん」は、カリンのシェフもイチオシの焼き菓子です。しっとりふわふわのマドレーヌに、バニラで炊いた茨城産の角切りサツマイモ「紅はるか」が入っています。茨城土産にもぴったりの商品です。

渋皮栗が丸ごと一粒入った「うま栗」もあります。5個入り、10個入り、うまもん&うま栗のMIX詰め合わせが用意されていますので、用途に合わせて選んでください。

ラスク

バターと砂糖のバランスが絶妙な「パティシエのラスク」。サクサクと軽い食感をお楽しみください。仕上げに黒糖を使用した奥深い味わいの「かりんとうラスク」もあります。

カリンのめぐみ

店名の入った「カリンのめぐみ」は、レモン風味のマドレーヌです。しっとりとした甘い生地に爽やかなレモンの風味で、さっぱり食べられると人気を集めています。

カリンの焼き菓子おためしセット

カリンの焼き菓子を初めて食べるという方や、いろいろな焼き菓子を食べてみたいという方におすすめのセットです。人気焼き菓子が7種類入っています。

入っている焼き菓子は、うまもん・うま栗・カリンのめぐみ・パティシエのラスク・かりんとうラスク・極上カステラ・レモンケーキです。

専用の箱に入っているので、ちょっとしたギフトにもぴったりですよ。

値段 1,200円(税込)

誕生日にはカリンのバースデーケーキでお祝いしよう!

カリンでは、誕生日や記念日などのお祝いの席におすすめなホールケーキも種類豊富に取り揃えています。メッセージプレートをのせてもらうことも可能です。カリンのケーキが素敵な時間を演出してくれますよ。

生クリームデコ

定番の苺がのったデコレーションケーキ。しっとりとしたスポンジに甘酸っぱい苺、生クリームは甘さ控えめになっているので、最後まで美味しく頂けます。中央にある生クリームで作られたクマがとっても可愛い!他にもライオンやうさぎ、ぶたなどで作ってもらうことも可能なようです。

ひたちなか店と水戸店で飾りが多少異なるようですので、ご注意ください。

値段 4号 2,100円~10号 11,500円(税込)

チョコがけ生クリームデコ

デコレーションケーキにたっぷりのチョコレートがかかったケーキです。生クリームとチョコレートどちらも食べたいという方におすすめ。真ん中にはプチシューがのっています。

値段 4号 2,600円~7号 5,200円(税込)

チョコレートケーキ

甘さ控えめの生チョコでデコレーションされた、チョコレート好きにはたまらないケーキです。

値段 4号 2,000円~8号 6,200円(税込)

ホールケーキのweb予約も可能

上記でご紹介した3種類のホールケーキは、webでの予約も可能です。気軽に予約できますので、特別な日だけでなく自分へのご褒美に利用してみるのもいいかもしれませんね。2営業日前までに予約をして下さい。

ひたちなか店のweb予約

水戸店のweb予約

カリンのお菓子は通販できる?

カリンのお菓子は、フィナンシェとラスクのみですが、通販でお取り寄せが可能です。遠方で店舗まで行くことができない方は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

カリンのオンラインショップで通販する

カリンの店舗情報

カリンの最新情報は、公式Instagramでも確認できます。新メニューや季節の限定商品なども紹介されていますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

お菓子の工房カリンの各店舗の詳細情報は以下を参考にしてください。

(営業時間等が変更になっている場合がありますので、公式HP等をご確認ください)

ひたちなか店

お菓子の工房カリンひたちなか店へのアクセス方法は、JR常磐線「佐和駅」から車で10分ほどの場所にあります。お車を利用される場合は、店舗前に4台分と店舗向かって右側に10mほど行ったところに5台分の第二駐車場がありますので、ご利用ください。

近隣には学校やたくさんの工場もあり、女性の方はもちろん、学校帰りのお子様連れの方や仕事帰りの男性の方も気軽に利用されているようです。

店舗情報
店名:お菓子の工房Karinひたちなか店
住所:茨城県ひたちなか市大字足崎1457-25
営業時間:9:30~19:00
定休日:月曜日(祝日の際は営業)

水戸店

お菓子の工房カリン水戸店へのアクセス方法は、JR常磐線「偕楽園駅」から車で14分、「水戸駅」からは車で17分の場所にあります。店舗の敷地内に20台分程の専用駐車場が用意されていて、大きな車でも余裕を持って停めれますので、車で来店される方が多いようです。

近隣には住宅やスーパーマーケットなどもあり、買い物帰りに立ち寄るのにも便利なお店です。

店舗情報
店名:お菓子の工房Karin水戸店
住所:茨城県水戸市小吹町2580-2
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日