• HOME
  • コラム
  • ケーキ
  • 地元愛たっぷり!中軽井沢「パティスリー イロドリ」のケーキで季節を楽しもう♪

地元愛たっぷり!中軽井沢「パティスリー イロドリ」のケーキで季節を楽しもう♪

photo by パティスリー イロドリ https://www.facebook.com/patisserie.irodori/

軽井沢よりローカル線で一駅となり、中軽井沢は静かで緑の多いロケーションが広がり、散歩やショッピング、お食事を楽しめる癒しのエリアとして人気があります。

今回ご紹介する「パティスリー イロドリ」も、中軽井沢の癒しのひとつ。可愛いケーキたちが、私たちの何気ない生活にそっと彩りを添えてくれます。どんなメニューがあるのか、早速みていきましょう!

生活を彩る可愛いケーキ屋さん「パティスリー イロドリ」とは?

パティスリー イロドリは、中軽井沢にあるフランス菓子を中心とした人気のケーキ店です。
オーナーシェフである岡部妙子さんは、かつて一流ホテル「軽井沢ホテルブレストンコート」でシェフパティシエールとして腕を揮っていました。そうして過ごすうちに、食材も豊富で子育ての環境にも恵まれた軽井沢の地をすっかり気に入り、2014年に念願であった自身のお店・パティスリー イロドリをオープンしました。

上品な色使いで可愛らしい外観のパティスリー イロドリは、店内も木を基調としたシックな色合いで統一されており、小物のひとつひとつにもこだわりが感じられます。
そして、ショーケースには胸ときめく煌びやかなケーキがずらり!ショートケーキやモンブランなどの定番商品から、季節の食材を使った旬のものまで、ついアレもコレも食べたい…と悩んでしまうほど多彩なメニューが取り揃えられています。

パティスリー イロドリという素敵な名前は、「鳥たちが集まる一本の木のような存在になりたい」という想いを込めて名付けられたそうです。
軽井沢の地で、たくさんの人の生活に甘い彩りと幸せをくれる街の小さなケーキ屋さん。あなたも、パティスリー イロドリの美味しいケーキで、ゆっくりと羽を休めてみてはいかがでしょうか。

四季折々の多彩なケーキが魅力!「パティスリー イロドリ」人気商品は?

パティスリー イロドリでは、伝統的なフランス菓子のレシピに信州産の新鮮なフルーツや食材を組み合わせた地元愛たっぷりのケーキが評判を呼んでいます。
季節によってラインナップも様々に変化しますが、今回は中でも特におすすめのケーキについて詳しくご紹介してまいります!

タルト・セゾン(季節のタルト)

パティスリー イロドリでは、「タルト・セゾン」と呼ばれる季節のタルトが販売されています。その時々に旬を迎えるフルーツを使った期間限定のタルトで、四季折々、様々な種類が登場し、私たちを楽しませてくれます。

中でも、シャインマスカットに並ぶ人気を誇る信州産ナガノパープルを贅沢に使った「タルト・レザン」は、パティスリー イロドリで押さえておくべきタルト・セゾンのひとつ。

しっかりと焼き込まれたザクザクのクッキー生地とアーモンドクリームのタルトに、生クリームとカスタードクリームを合わせたクリーム・ディプロマットをたっぷりと乗せ、トップには大粒のナガノパープルと生クリームが飾り付けられています。

種がなく皮ごと食べられる濃い味のナガノパープルだからこそ、クリームやタルトの甘さに負けないしっかりとした葡萄の果実味を味わうことができます。

その他にも、生のままでも美味しい金柑「こん太」を焼き込んだ「金柑のタルト」や、軽井沢ガーデンファームの「よつぼし」をたっぷり使った「タルト・フレーズ」、小ぶりで味の濃いサンプルーンを使った「プルーンのタルト」などなど…。
パティスリー イロドリのタルト・セゾンは、ここでは紹介しきれないほどバラエティに富んでいるのです。

タルト・セゾンは、素材となるフルーツがなくなれば、その年の販売を終了しますので、ぜひ、お見逃しなく!
また、通常お一人様用サイズで販売されていますが、事前に予約をすれば大きなホールサイズでもお楽しみいただけますので、誕生日のお祝いやちょっとした集まりの手土産にもバッチリです♪

マロン・カシス

美しい色とフォルムが目を引く「マロン・カシス」は、カシスの爽やかな酸味と甘みのバランスが絶品なパティスリー イロドリでもファンの多い商品です。

クッキー生地とアーモンドクリームのタルトに、長野県小諸産のカシス入りマロンクリームを組み合わせています。ザクッとした食感の生地と濃厚なバタークリームは食べ応えも十分!
パティスリー イロドリで、どのケーキにしようか迷った時には一番におすすめしたい逸品です。

ヴェルディル

パティスリー イロドリのスペシャリテ「ヴェルディル」は、色鮮やかなグリーンが特徴的なムースケーキで、岡部シェフのオリジナルレシピで作られているそうです。

ほんのり塩味の効いたビスキュイ生地の上に、アーモンドシロップのムースとピスタチオのムースが層になって重なり、風味豊かなナッツの香りをたっぷりと堪能できます。コーヒーとの相性もとっても良いケーキです♪

シュー・ア・ラ・クレーム

ケーキ屋さんの定番人気商品といえば、やはりシュークリームは外せませんよね!
パティスリー イロドリの「シュー・ア・ラ・クレーム」は、ザックリ食感のシュー生地に濃厚なクリームがた〜っぷりと絞り込まれています。

避暑地・軽井沢とはいえ、暑い日が続いて気分もぐったり…。そんな時は、冷たいアイスコーヒーとシュークリームの最強コンビで元気を補充しちゃいましょう!

ギフトに喜ばれる「パティスリー イロドリ」のイベント商品

パティスリー イロドリでは、クリスマスやハロウィンなど一年を通して様々なイベントに合わせた商品も多く展開されます。

クリスマスには、王道の苺のショートケーキ「ガトー・フレーズ」や、濃厚なチョコレートムースたっぷりのブッシュドノエル「ビュッシュ・ド・ノエル・ショコラ」、ドライフルーツやくるみがぎっしり詰まった伝統菓子「シュトーレン」が登場します。
クリスマスケーキは、締め切り日前に予定数に達してしまうことも多いようなので、早めのご予約をおすすめします!

他にも、母の日・父の日には「ありがとう」「Thanks」とメッセージが入った可愛いアイシングクッキーがおすすめです!普段なかなか口にすることのできない感謝の言葉も、贈り物に込めて伝えられますよ。

バレンタインには、チョコレートを使ったケーキや焼き菓子が期間限定で登場します。その時にしか味わえないものですから、ギフトにはもちろん、ちゃっかり自分の分も買っちゃいましょう!

パティスリー イロドリでは、どのシーズンでもコーヒーのドリップバッグがセットになったギフトや、ちょっとした贈り物にもピッタリな袋入りからしっかりとした箱詰めのギフトまで、バリエーション豊かに取り揃えられています。予算や希望に合ったものが選びやすいのも、嬉しいポイントですね。

大切な人への贈り物に悩んだ時や、軽井沢に訪れた際にはお土産としても、パティスリー イロドリのケーキやお菓子をぜひご利用くださいね。

「パティスリー イロドリ」店舗情報

パティスリー イロドリへのアクセスは、軽井沢駅よりしなの鉄道線で一駅となり「中軽井沢駅」から徒歩1分。店舗の裏手には駐車場もございますので、お車での来店も可能です。

店内には、小規模ながらカウンター席のイートインスペースもあり、コーヒーや紅茶とともにケーキを楽しむこともできます。紅茶は嬉しいティーポットでの提供となりますので、店内でもゆったりとしたティータイムをお過ごしいただけますよ。(2021年8月現在、しばらくの間はテイクアウトのみの販売となっております。イートインの可否については、お店へご確認ください。)

パティスリー イロドリでは、公式HPのほかFacebookや Instagramでお店の情報を発信しています。
特に、Facebookではオープン当初よりおすすめ商品や新作情報、季節ごとのイベント商品やケーキに使われる食材の収穫の様子まで詳しく紹介されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【公式HP】
www.patisserie-irodori.com
【Facebook】
www.facebook.com/patisserie.irodori/
【Instagram】
www.instagram.com/patisserie_irodori/

店舗情報
店名:パティスリー イロドリ
住所:長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢6-6
営業時間:10:00〜18:00 ※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:日曜日