こだわりの紅茶とレモンパイで至福の時を♪吉祥寺の老舗「多奈加亭」

吉祥寺で40年以上の長い間、多くの方から愛されている老舗カフェ「多奈加亭」。名物のレモンパイをはじめ、手作りケーキや焼き立てのパイ、本格的な紅茶を楽しめます。
モーニングセットやサンドイッチなどのフードメニューもあり、落ち着いた雰囲気の店内で、ゆったりとした食事やカフェタイムを過ごせるお店です。
さらに、オリジナルの焼き菓子やクッキーなどもあり、ギフトにもおすすめ。
こだわりの詰まった多奈加亭の、人気の理由をご紹介します。

多奈加亭とは?

1977年創業の多奈加亭は、約60種類もある多彩な紅茶、注文を受けてから淹れるこだわりのコーヒー、自社工場ですべて手作りされているオリジナルのケーキが楽しめる人気店です。焼き立てのパンや、サンドイッチなどの軽食もあり、モーニングやランチにもおすすめです。
保存料を使わず、職人が一つ一つ手作業で焼き上げる焼き菓子やクッキーも、ファンが多い人気のお菓子です。詰め合わせギフトもあり、贈り物や手土産にも最適です。

店内は、カウンターの前に、オーナーこだわりの外国製ティーカップが並べられているのが印象的です。温かみのある木のぬくもりが感じられる、レトロで落ち着いた雰囲気で、ゆったりと過ごせます。

多奈加亭の人気のメニューとは?

多奈加亭のケーキに込められた、創業当時からのコンセプトは『お母さんが子供たちのために作るケーキに、プロが手を入れたら』。
40年以上の歴史が詰まった、クラシカルでクオリティの高いケーキが人気です。
特に人気の高い、おすすめのケーキをご紹介します。

多奈加亭の名物「レモンパイ」

1番人気がある伝統の「レモンパイ(470円※税別)」。
レモンカスタードの甘酸っぱさが広がる、風味豊かな美味しさで、甘さと酸味が絶妙なパイです。レモンの甘すぎずさっぱりした味わいで、男性や年配の方など幅広い層からの人気を誇っています。

多奈加亭の「ミルフィーユ」

サクサクしたパイ生地に、クリームだけでなくスポンジがサンドされているのが珍しい、人気のミルフィーユ。
「ミルフィーユ(490円)」は苺とココアスポンジ、生クリームとカスタードクリームの2種類のクリームがサンドされています。「栗のミルフィーユ(480円)」もあり、こちらは栗と黒糖スポンジ、塩キャラメルクリームの組み合わせ。
ふわふわのスポンジが挟まっているので軽めな食感で、たっぷりのクリームが合わさって優しい美味しさです。

多奈加亭でイートインできる?

多奈加亭は店内にイートインスペースがあり、ケーキや紅茶、コーヒー、軽食などを楽しむことができます。
特に紅茶は、厳選された上質な茶葉が約60種類も取り揃えられており、淹れ方にもこだわっていて、ケーキによく合います。
朝10時から11時半限定のモーニングセットも人気で、究極の食パンをじっくりと一晩かけて漬け込んだ「究極のフレンチトースト(1000円)」は絶品です。
注文を受けてから焼き上げるフレンチトーストは、ふわふわ。添えられた数種類のトッピングで、自分好みに合わせてカスタマイズすることができます。

多奈加亭の混雑状況は?予約できる?

多奈加亭は、休日のティータイムは満席になってしまうことも多い、人気のお店です。
予約は出来ませんが、土日は90分制になり、混雑していても並べば入ることができるようです。時間がない方や並びたくない方は、混雑する曜日や時間帯を避けた方が良いかもしれません。

多奈加亭は通販が可能?

多奈加亭の一部のケーキ、クッキー、焼き菓子、紅茶などは、インターネット通販で取り寄せることも可能です。公式ホームページからご自宅用やギフト用にも注文することができます。また、Yahoo!、楽天、Amazonからも注文することが可能です。

公式ホームページ
www.tanaka-tei.co.jp/

多奈加亭の店舗情報

多奈加亭の吉祥寺本店は、吉祥寺駅から徒歩8分ほどの東急の裏にあります。
テイクアウトだけなら、板橋区の東武成増駅改札目の前のエキア成増1Fにある「FARM HOUSE EQUiA成増店」と、埼玉県の所沢駅東口のグランエミオ1Fにある「グランエミオ所沢店」でも購入することが可能です。

店舗情報
店名:吉祥寺 多奈加亭 (タナカテイ)本店

住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4 井野ビル1F

営業時間:10:00~20:00

定休日:無休(元旦除く)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧