可愛いラテアートを見ながらほっこりした時間を~うさぎとぼく~

photo by うさぎとぼくhttps://usaboku-coffee.com/

今回紹介するお店は、レトロな店内で可愛いカフェアートを楽しめるお店“うさぎとぼく”です。

都会のダダ混みのカフェとは違い、世間の騒がしさから逃れ、SNSに乗せたくなるようなうさぎとぼくのラテアートでほっこりとした時間を過ごしませんか?

自家焙煎の珈琲を楽しめる”うさぎとぼく”

うさぎとぼくは大阪の昭和町にお店があります。

オーナーは障害者施設で以前勤めていて現在では退職したご夫婦2人できりもりしておられます。

店舗は元洗濯屋さんの長屋をリノベーションしたものになっています。

レトロでほっと落ち着く空間と自家焙煎の珈琲、そしてその珈琲にあうスイーツを楽しむことが出来るカフェになっています。

珈琲専門店という事で、こだわりのある自家焙煎の珈琲やうさぎや男の子、女の子などの可愛いラテアートの書いてあるドリンクを楽しむことが出来ます。

このラテアートは注文してからオーナー夫婦が丁寧に仕上げてくださいます。

なので少し提供までに時間がかかる場合がありますが、運ばれてきたときの可愛さと感動はより一層大きい物へとなります。

オーナーのご夫婦が元々障害者施設で勤めていたということもあり、福祉施設と社会の橋渡しを大切にしていたり、地域に根ざすことを大切にしておられます。

口コミでも好評価なコメントが多く、癒される、ゆっくりできる・ほっこりできるなどの意見が多くありました。

ぼくとうさぎで珈琲と合わせて楽しみたいお菓子

ぼくとうさぎでは珈琲や可愛いラテアートを楽しむことが出来ると紹介しました。

ここに来たら間違いなく、珈琲やラテは飲むと思います。

なのでここでは、あえて珈琲やラテは紹介しません。

珈琲やラテと合わせて楽しんで欲しいおすすめお菓子を紹介します。

ぜひほっこりとした時間を過ごしてください。

クラシックチーズケーキ 580円

クリームチーズを贅沢に使い、しっとりとした定番で安心感のあるチーズケーキです。

バニラアイスと生クリーム、うさぎの形をしたクッキーが添えられています。

このアイスクリームも添えとはいえとても濃厚で、ミルクセーキのような味がしてとても好評です。

シフォンケーキ 580円

ふわふわでほんのりと甘いシフォンケーキには生クリームとうさぎの形のクッキーが添えられています。

このシフォンケーキは季節によって様々な、味を楽しむことが出来ます。

・さくら
・かぼちゃ
・抹茶
などがあります。

どれも素朴でシンプルな味をしており、安心できる一品です。

ガトーショコラ 580円

フェアトレードのクーベルチュールチョコレートを使った濃厚かつ甘すぎないガトーショコラです。

バニラアイスとうさぎの形のクッキーがトッピングされています。

ちょっと大人のキャロットケーキ 580円

シナモン・ナツメグ・カルダモン・クローブなどの香辛料とラム酒に漬けた干しぶどうを生地に混ぜ込んだ、少しスパイシーなキャロットケーキです。

ケーキの上にはクリームがたっぷりと乗せられており、その上にはナッツが散らされています。

ゴマと豆腐のモンブラン 450円

豆乳クリームは後味がすっきりとしており、豆乳クリームの中には黒ゴマの風味が強い生地が包まれています。

ゴマの風味が強く、珈琲やラテにとても合います。

添えのクリームは乳脂肪分が多いようでとろりとしていて甘さも控えめな上品な味わい、もちろんうさぎの形のクッキーも添えられています。

ただ、現在は販売されていない可能性があります。

もしモンブランを楽しみたい方は事前にお店のほうに問い合わせてみてください。

焼き菓子

ご夫婦共に福祉施設で働いていたことから、焼き菓子の製造は福祉施設でお願いしています。

・焼きドーナツ(珈琲味orメープルバニラ味 250円)
 珈琲味は店内で焙煎した珈琲豆を使用
 メープル味は味わい深いメープルシュガーを使用

・うさぎのビスケット(ミルク味orココア味 1ピース60円 8ピース300円)
 お土産としても人気で、ケーキなどの添えやドリンクの添えとしても楽しむことが出来ま す。

・雪うさぎのしっぽ(6個入り300円)
 雪うさぎのしっぽに見立てた白くて丸いスノーボール(ブールドネージュ)です。
 
・コインチョコレート(1枚90円 5枚480円 12枚 970円)
 焼き菓子ではありませんが、お店のロゴが入ったオリジナルコインチョコです。
 1枚から販売しており、店内でも食べる事が出来ます。

うさぎとぼくについて

うさぎとぼくでは、
~11:00 モーニングセット
11:00~ 軽食のセット
13:00~ ケーキセット
といったように、時間で区切られています。

数量限定で提供されている少な目で軽食にぴったりなうさカレーもかなり人気です。

うさカレーセット(990円)は野菜をたっぷりと溶かしたルーを使っており、甘味の後にじんわりとした辛さがやってくるカレーです。

家庭的な味わいを楽しめる欧風カレー、一番の特徴はこのカレーのご飯の部分がうさぎの形になっており、のりで目や口が作られています。

そしてうさぎとぼくでは現在、新型コロナウイルスの感染予防対策として、
・1組につき大人2名まで
・控えめな声でのお話
・1時間を目安にしてご利用
のご協力をお願いしたいとのことです。

新型コロナウイルスの感染も広がっていると言う事で上記の3つのルールを強化、今後は店内人数制限などの処置を取る可能性があるとのことです。

入店時に指示があれば従うようにお願い致します。

うさぎとぼくの予約方法やテイクアウト

うさぎとぼくでは席予約などは受け付けていません。

食べたいものがあるときやカフェを利用したい際には出来るだけ早く、時間に余裕をもってお出かけになると良いかもしれません。

時間帯によってはかなり並んでいることがあるようです。

うさぎとぼくでは珈琲豆や焼き菓子のテイクアウトが出来ます。

賞味期限は、製造日から1か月前後だそうです。

気になる場合は店員さんに確認するまたは、通販サイトなどで確認をお願いします。

うさぎとぼくの商品をオンラインで

うさぎとぼくでは公式オンラインサイトで購入することが出来ます。

こちら↓↓が公式オンラインサイトです。
usaboku.thebase.in/

公式オンラインサイトでは珈琲豆や珈琲パック、焼き菓子以外にマスキングテープやマッチなどのここでしか購入できないオリジナルグッズを購入することが出来ます。

うさぎとぼくSNSアカウント

うさぎとぼくでは様々なSNSで情報発信を行っています。

期間限定商品の紹介や急な定休日の案内などもされていますので要チェックです。

ブログ
Twitter
Facebook
Instagram
YouTube

うさぎとぼく アクセス方法

地下鉄御堂筋線「昭和」駅から徒歩6分(庚申街道沿い)

うさぎとぼくには駐車場はありません。
車でお出かけの際はお手数ですが近くのコインパーキングをご利用ください。

店舗情報
店名:うさぎとぼく
住所:大阪市阿倍野区阪南町3-9-10
営業時間:9:00~18:00
定休日:火曜・水曜・お盆・年末年始