十条「 ボンヌカフェ」でほっとするチョコレートドリンクを楽しもう

photo by  ボンヌカフェhttps://www.instagram.com/bonnel_cafe/

「 ボンヌカフェ」の、ホットスティックチョコレートは、見た目チョコレートのお菓子。知らなかったら、パクッと食べてしまうかも。そんな可愛らしい見た目のチョコレートドリンクを楽しめる「 ボンヌカフェ」は、東京都十条にあります。

「 ボンヌカフェ」の本社は現在も鎌倉ですが、残念ながら「ボンヌカフェ鎌倉店」は2020年4月に閉店をしています。

今回は、意外なチョコレートドリンクが楽しめる「ボンヌカフェ」をご紹介します。

「ボンヌカフェ」は東京の十条銀座に

「ボンヌカフェ」は鎌倉店の閉店により、東京都の十条銀座にあるお店のみとなっています。埼京線のJR十条駅から歩いて徒歩3分。新宿からも30分くらいでいくことができます。

十条銀座西通り沿いにあるお店で、この辺りは昔ながらのアーケードの残る商店街です。ほっとする雰囲気を楽しみつつ散策することができます。

「ボンヌカフェ」は、ホットスティックチョコレートの専門店。ホットスティックチョコレートはスティックについたチョコレートのスイーツで、ホットミルクで溶かして味わうドリンクになります。

寒い冬にはとってもおすすめのスイーツです。夏には、チョコレートを活かしたケーキのようなかき氷も登場。「ボンヌカフェ」は、冬だけでなく、夏も楽しめるお店なんです。

ホットスティックチョコレートの種類も豊富で、シナモンやアールグレイ、ブランデー&ラム、ほうじ茶味などがあります。人気のフレーバー3種の詰め合わせも購入できるので、友達へのプレゼントにも良さそうですね。

「ボンヌカフェ」は、池袋からも近いので、学生にも人気。インスタ映えスイーツとしても話題です。

「ボンヌカフェ」の人気メニューは?

それでは、「ボンヌカフェ」の人気メニューを見ていきましょう。どんな美味しいスイーツがあるのでしょうか?

Hot Stick Chocolate

一番人気はなんといっても看板メニューの「ホットスティックチョコレート」。ホットチョコレートドリンクの新しい形として、話題を呼び、人気のお店へと成長していったようです。
初めは商店街にあるため、価格が少し高いとなかなか売れにくかったそうです。店頭でこだわりのチョコレートを地道に紹介し、数ヶ月後には人気店となっていたとか。

フレーバーは定番のミルク味から、チョコレートに合う様々な味わいを展開。

ミルク 520円(税込)
大人ミルク 550円(税込)
ほうじ茶 580円(税込)
ブランデー&ラム 630円(税込)
アールグレイ 590円(税込)
抹茶ホワイトチョコ 730円(税込)
シナモン 530円(税込)

夏には、アイスチョコレートドリンクも登場するようです。「ボンヌカフェ」こだわりのチョコレートドリンクぜひ楽しんでみてくださいね。

かき氷

チョコレート専門店「 ボンヌカフェ」がこだわるかき氷はまさにスイーツ。「ケーキみたいなかき氷」を食べることができると人気なんです。

かき氷の味は、定番の3種類。
・カカオニブ・生クリーム・ガトーショコラ・チョコレートソースなどがかかった「濃厚ビターチョコレートケーキ」

・ピスタチオソースにシロップ、ホワイトチョコシロップ、刻みピスタチオなどがのった「ピスタチオホワイトチョコケーキ」

・クランブル・カスタードホイップ・いちごシロップ・チョコソース・いちごで構成された「苺のショートケーキ」

かき氷ですが、名前は全てケーキというこだわりのかき氷です。これ以外にも「桜うらら」や「バレンタイン限定かき氷」など季節限定の商品も登場します。

濃厚ビターチョコレートケーキ 1,300円(税込)
ピスタチオホワイトチョコケーキ 1,300円(税込)
苺のショートケーキ 1,300円(税込)

シフォンケーキ

「ボンヌカフェ」のシフォンケーキは、卵の力でふわっと焼き上げた自信作だそう。歯切れの良い食感は高評価です。生クリームと一緒に食べるのがおすすめ。

ホットチョコレートドリンクと一緒に食べるのも◎!

テイクアウトすることもできるので、お家カフェタイムに買って帰るのもいいですね。

カカオティー

カカオティーは、カカオの皮で作る飲み物です。カフェインレスなので、コーヒーや紅茶が飲めない人にもおすすめです。ポリフェノールが含まれるので、健康にも良いですよね。

ミルクや砂糖を入れるのも美味しいと評判です。「ボンヌカフェ」のカカオティー は、カカオの香りが楽しめる素敵な紅茶。アイスティーにもおすすめです。

カカオティー ティーパック2個入り 300円(税込)
カカオティー 50g入り 750円(税込)

焼菓子(パティスリーケイクラボ)

実は「ボンヌカフェ」は、相模原にパティスリーを開いています。そこの焼き菓子を販売しているのです。

しっとりとしたケークショコラオランジュやケークノワゼット、バターの香りが楽しめるガレットブルトンヌやブールドネージュ、メープルのマドレーヌなど自慢の焼き菓子を購入することが可能です。

Cake lab. 焼菓子アソート(小)1,501円(税込)
Cake lab. 焼菓子アソート(大)3,078円(税込)

「ボンヌカフェ」のお菓子はお取り寄せできる?

「ボンヌカフェ」のスイーツは取り寄せることが可能です。Baseに公式オンラインショップを開いて運営されているので、注文も気軽にできます。

人気のHot Stick Chocolateも好きな味を合わせたり、お任せセットで注文したりとチョイスできるのが嬉しいですね。

「ボンヌカフェ」のオンラインショップには、ブログも載っているので最近の様子も見ることができますよ。

bonnelcafe.thebase.in/

「ボンヌカフェ」の行き方と店舗情報

「ボンヌカフェ」は、新宿や池袋からJR埼京線にのって、十条駅で下車します。駅からも近く、商店街をのぞきながら散策していればすぐに見つかるでしょう。

通販でも注文ができるので、感染症対策もバッチリ。好きな時に注文することができます。

また、「ボンヌカフェ」は、2019年の夏に神奈川県相模原で「Cake lab. Bonnel 相模原」をオープン。オーナーさんがひとりのパティシエの方に出会ったのがきっかけとなったそうです。こだわりの味は、パティスリーにも活きているのでしょう。テイクアウト専門店なので、コロナの影響もなく、営業をされているようです。

家の近くに素敵なパティスリーがあるなんて、嬉しい限りですよね。ぜひ訪れてみてくださいね。

店舗情報
店名:ボンヌカフェ 十条店
住所:東京都北区上十条2丁目23−10
営業時間:【平日】 11:00〜18:00(L.O.17:30)
【土日祝】 11:00〜19:00(L.O.18:30)
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HPやSNS等をご確認ください。

定休日:不定休