[2020年1月閉店]絶品チョコに酔いしれる!チョコレート専門店オリジンーヌ カカオ

自由が丘に店舗を置くオリジンーヌ カカオ。
オリジンーヌ カカオはチョコレート専門店として自由が丘界隈では有名店です。

オリジンーヌ カカオのオーナーシェフは凄腕の持ち主!1981年にフランスで設けられたルレ・デセールの会員なのです。ルレ・デセールとはショコラティエやパティシエがより高い質を求めて意見交換などをする場のことです。日本人では10人に満たないくらいしかいないらしいのです。

今回は、そんなチョコレートやスイーツに対する意識の高いオリジンーヌ カカオをご紹介します。

オリジンーヌ カカオ

オリジンーヌ カカオは自由が丘で3本の指に入ると言われている程、有名なチョコレートの専門店です。
自由が丘駅から徒歩3分くらい。アクセス抜群なので通いやすいです。
オリジンーヌカカオのオーナーシェフ川口行彦さんはショコラティエの先駆者として有名で、オリジンーヌ カカオではショコラやケーキなどの極められたスイーツが並びます。

熟知しているからこそ成せる技!オリジンーヌ カカオの川口シェフとは?

川口シェフはルレ・デセールの会員といいましたが、ルレ・デセールの会員になるためにはクリアしなければならない壁もあり、そこに在籍する人たちは相当レベルの高い選ばれし人たちばかりなのです。春と秋、隔年に2回新しい技術や製法などの意見交換がされており、常に新しく進化し、発展しています。

オリジンーヌ カカオのオーナーシェフ川口行彦さんは、知識と経験、自分の視覚や味覚、嗅覚をフルに活用し、豆の質の良さを判断しています。なのでピスタチオなどの豆をホールでしか買いません。ホールの状態で買うからこそ、素材の良さを判断することができるのです。

簡単にまねされるものではなく、オリジナルを求める川口さん。オリジンーヌ カカオのスイーツをみれば一目瞭然。また、素材の美味しさも大切にしています。シンプルを求める分、美味しさを極め、食べてもらって記憶に残る物を作りたいとのこと。美味しいものを探し、美味しいものを作って提供する。オリジンーヌ カカオではそれが実践されています。

このようにチョコレートを自在に操るオリジンーヌ カカオのオーナーシェフ川口行彦さん、何度も試行錯誤を繰り返した先にオリジンーヌ カカオのボンボンショコラが完成しているといいます。パリパリ食感、理想のくちどけ、香ばしい香り、この3つがどれも主張しすぎずバランスがとれるように計算されています。

チョコレートが溶けたあとに再びチョコレートを感じ余韻に浸ることができるオリジンーヌ カカオの最高のチョコレート。素材を熟知しているからこそ、最高の素材をさらに高められるのです。シェフの腕で絶品のチョコに仕上がるのはまさにチョコレートや豆と真正面から向き合っているからこそ成せる技なのです。

是非卓越した技術を持って作り上げられたオリジンーヌ カカオの川口行彦シェフ絶品のケーキや焼き菓子、ボンボンショコラを堪能してください。

ありすぎて迷っちゃうオリジンーヌ カカオの焼き菓子

オリジンーヌ カカオでは、マドレーヌやフィナンシェなどの焼き菓子も豊富に揃っています。オリジンーヌ カカオの焼き菓子は、お歳暮などに送ったり持参したりするのにも良さそうです。

“焼き菓子詰合わせ
5個入 1296円(税込)
8個入 1728円(税込)
9個入 2376円(税込)
12個入 3240円(税込)
16個入 4320円(税込)
20個入 5400円(税込)”

(参照)ORIGINES CACAO:www.kataoka.com/origines_cacao/lineup/

このように、オリジンーヌ カカオには詰め合わせの種類もたくさん!
1000円台から5000円台まで値段帯も豊富なので適切な詰め合わせを選ぶことができそうです。

オリジンーヌ カカオの焼き菓子だったら、絶対喜んでもらえます!

ちょっとした土産に!オリジンーヌ カカオのチョコレート菓子

ちょっとしたお土産なら、オリジンーヌ カカオのクッキーやナッツ、ドライフルーツに上質なチョコレートでコーティングしたチョコレート菓子はいかがでしょうか。ビターチョコやミルクチョコをナッツなどとの相性によって使い分けられコーティングされています。オリジンーヌ カカオは、さすがチョコレート専門店というだけあってチョコレート菓子も多数展開されています。

オリジンーヌ カカオではパッケージもオシャレで、ブラウンに「ORIGINES CACAO」のオレンジ文字が記されています。4枚、70gなど量はそんなに入ってないとはいえ滲み出る上質感!友達とランチの際にオリジンーヌ カカオのチョコレート菓子を持参するなどちょっとした手土産にすると喜んでもらえそうですね。

本命にはオリジンーヌ カカオのボンボンショコラを!

オリジンーヌ カカオのオーナーシェフの思いや技術がギュっと詰まったボンボンショコラ!
オリジンーヌ カカオのボンボンショコラはチョコレートを受け取った人を至福のひとときへといざないます。チョコレートを口に入れた時の温度や溶け方、フレーバーの広がり方、残り方などすべて計算しつくされたオリジンーヌ カカオのボンボンショコラ。

是非本命チョコにはオリジンーヌ カカオ ボンボンショコラを。大好きな彼にあなたの秘めてきた想いがどうかまっすぐ届きますように。

オリジンーヌ カカオでは4個入りと少ないものから20個入りまであります。

フレーバー

ミルクがナッシュのアリバ、パッションフルーツとピンクペッパーのジャマイカ、ビターガナッシュのオリジンーヌカカオ、ピスタチオのシシリア、キャラメルと塩のキャラメル・サレ、苦みを抑えたビターガナッシュのマラカイボ、アールグレイのベルガモット、シナモンのセイロン、コーヒーキャラメルのアラビカ、フランボワーズのドローム、ライチとフランボワーズのオリエンタル、ほうじ茶、ラム酒風味のバタームース「サンタトレッサ」、オリーブのオリビエ、生姜のシン、グレープフルーツのパンプルムースなどなどがあります。

テイクアウトOK!チョコレート以外も美味しいオリジンーヌ カカオのスイーツ

オリジンーヌ カカオときけばチョコレートばかりに目がいきがち。でも、オリジンーヌ カカオは他のスイーツも絶品。

チョコレートケーキ ヴァルカン

チョコレートはとても美味しく中には、ミルクチョコレートがある。周りの生地はかためですが、そのアクセントが美味しさを引き出します。

ケッツァ

オリジンーヌ カカオの主要商品の一つ。カカオのチョコレートクリームとビスキュイを三層に重ねたチョコレートケーキ。

ホールもあるオリジンーヌ カカオのケーキ

ケッツァもそうですが、ホールでの注文も可能です。ガトーフレーズやノワゼットショコラなどなど人気ケーキがホールで頂けます。オリジンーヌ カカオに予約して下さいね。

2020年バレンタイン前にオリジンーヌ カカオ閉店!なぜ?

2020年のバレンタインもオリジンーヌ カカオのチョコレートでと思っていた方もいるのではないでしょうか?
しかし、オリジンーヌ カカオはバレンタイン前に閉店しました。

営業最終日は、オリジンーヌ カカオ自由が丘本店2020 年 1月31日、オリジンーヌ カカオ銀座店(銀座SIX)は 2020年1月15日です。
グループの片岡物産株式会社によると、閉店理由については「諸般の事情により」としか書かれていませんでした。

また、川口シェフによると1月まではオリジンヌ・カカオですが、2月以降は未定、ご期待くださいとのことなので、期待して待っているとまた良いお知らせを聞くことができるかもしれませんね。

オリジンーヌ カカオ まとめ

オリジンーヌ カカオ、いかがでしたか?

最高級のチョコレートを食べたいなら、オリジンーヌ カカオがおすすめです。
オリジンーヌ カカオは自由が丘の他、銀座にも店舗があってどちらも多くの人から大変愛されていたお店だけに閉店は残念ですね。

またオリジンーヌ カカオのスイーツを食べられることを期待して待っていましょう。

オリジンーヌ カカオ 店舗情報

お店情報
店名:オリジンーヌ カカオ 自由が丘本店

住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7ラ・クール自由が丘2F

定休日:月曜・火曜定休(月曜が祝日の場合は営業し、火曜・水曜休)

営業時間:Open 10:30~18:30(カフェLo/17:30)

お店情報
店名:オリジンーヌカカオ 銀座店

住所:東京都中央区銀座6-10-1GINZA SIX B2

定休日:Open 10:30~20:30

営業時間:Open 10:30~18:30(カフェLo/17:30)