ベルギー王室の御用達「WITTAMER」の絶品高級チョコレートとスイーツ

photo by wittamer
https://www.wittamer.jp/

ベルギー王室御用達のチョコレートブランドとして有名な「WITTAMER(ヴィタメール)」。

実はベルギーの本店以外の出店は、日本のみというとっても珍しいブランドなんです。WITTAMERの日本支店は、現在20店以上もあります。

ここでは、日本でも人気の「WITTAMER(ヴィタメール)」の魅力やおすすめ商品などをご紹介しましょう。

「WITTAMER(ヴィタメール)」とは?

WITTAMERは、1910年にベルギーで生まれた洋菓子ブランドです。その品質の高さから、1999年のフィリップ王子の結婚式のウェディングケーキを作り、王室御用達ブランドとなりました。

WITTAMERといえばチョコレートのイメージですが、実は最初はケーキが売りだったのです。チョコレートを作り始めたのは最近のことですが、現在では、チョコレートがかなり評価されていますね。

「WITTAMER(ヴィタメール)」の創業者は、アンリ・ヴィタメール氏です。彼は手作りの味にこだわり、「自分の目の届く範囲だけでお店を続けたい」と考えていました。そのため1990年くらいまで、出店はベルギーの本店のみでした。なんとベルギー国内にも支店を持たないという徹底ぶり。

そんな「WITTAMER(ヴィタメール)」がなぜ日本にだけ支店を持つようになったのでしょうか?

それは、日本人菓子職人と、「WITTAMER(ヴィタメール)」の2代目との運命的な出会いにありました。彼との出会いがなければ、日本への出店は実現しなかったでしょう。日本には現在20店を超える支店があり、日本のシェフは毎年ベルギーの本店で研修を受けているのだそうです。

そんな日本の「WITTAMER(ヴィタメール)」のチョコレートには、こだわりがぎっしりと詰まっています。ベルギーチョコレート伝統の製法を守り、和を感じさせる素材を使用し、日本独自の個性も打ち出しているのです。まだ食べたことがない方は、ぜひ食べてみてくださいね。

「WITTAMER(ヴィタメール)」の人気メニュー

「WITTAMER(ヴィタメール)」のこだわりは、最高の素材を使っておいしいものを一番良い状態で届けることにあります。日本のお店も、こうした美味しさへのこだわりをしっかり引き継いでいます。そんな「WITTAMER(ヴィタメール)」のメニューのなかから、特に人気のものをご紹介しましょう。

マカデミアショコラ

マカダミアショコラは、ナッツ類をのせたサクッとした食感のサブレをチョコレートでコーティングしたほろほろ食感のお菓子です。洋酒を使用していないので、家族みんなで楽しめますよ。

■マカダミア・ショコラ(ミルク)
ミルクチョコレートでコーティングした、まろやかな味わいです。

値段 5枚 681円〜

■マカダミア・ショコラ(ダーク)
カカオのほろ苦く深い味わいを感じられます。

値段 5枚 681円〜

■マカダミア・ショコラ(ミルク&ダーク)
ミルクとダーク、どちらも味わえる贅沢な詰め合わせです。

値段 24枚 3,240円

ショコラ・ド・ヴィタメール

「WITTAMER(ヴィタメール)」の定番詰め合わせのボックスです。

香り高い洋酒を使用し、華やかな味わいに仕上げたガナッシュ「ヴィタメール」、キャラメルソースをまろやかなミルクチョコレートで包んだ「ディアモン」などバラエティーに富んだチョコレートたちは、全種類制覇したくなるほどどれも魅力的。ギフトにもおすすめです。

値段 4個 1,512円〜

ショコラ・リュクス

人気のチョコレートをぎゅっと詰め込んだ、ヴィタメールの魅力を存分に味わえるセットです。宝石箱のような2段引き出しタイプのギフトボックスもあります。箱を開けるときにわくわくしそうですね。

値段 16個 5,184円

純生ショコラ

ベルギー産のチョコレートに生クリームをたっぷり加えた、なめらかな口どけのチョコレートです。芳醇なカカオの香りを存分に楽しめますよ。フレーバーはプレーンと紅茶の2種類。プレーンには洋酒を使っていないので、お子さまと一緒に食べることができます。

値段 6個 972円〜

ロイヤル・ショコラ

上質なシャンパン、赤ワイン、ブランデー、ラム酒を使用した、大人にぴったりなチョコレートです。贅沢な気分に浸れますよ。見た目も高級感たっぷりで、バレンタインデーなどのギフトにもぴったりですね。お酒が好きな方に特におすすめです。

値段 4個 1,728円〜

「WITTAMER(ヴィタメール)」の口コミや評価は?

「WITTAMER(ヴィタメール)」のチョコレートを食べたことがない方は、実際に食べた方の口コミが気になるのでは?実際に、口コミを集めてみました。

よくみられた口コミは、「見た目が綺麗で味もおいしい!」というもの。味に関しては、やはりチョコレートを使用したものへの評価が特に高く、ケーキ類もチョコレートを使用したものをすすめる声が多くみられました。

チョコレート以外では、チーズケーキを推す声も。
「値段が高いので、特別な日またはギフトに利用することが多い」という声も目立ちましたが、一方でシュークリームなどはそれほど高くないという声も。価格の幅が広いので、用途に応じて使い分けができそうですね。

「WITTAMER(ヴィタメール)」のスイーツは、値段、味、見た目ともに特別感を演出したいときにぴったり。記念日や大切な方へのギフトによさそうですね。

「WITTAMER(ヴィタメール)」はホワイトデーに大人気

「WITTAMER(ヴィタメール)」のチョコレートは、バレンタインデーはもちろんホワイトデーのギフトにも人気です。

「WITTAMER(ヴィタメール)」の人気スイーツをおしゃれなボックスに入れて、リボンやお花で飾った華やかなギフトは、大切な女性へのお返しにぴったりですね。2020年は、ポーチ付きのものもありました。数量限定ですので、お求めになりたい方はお早めに。

「WITTAMER(ヴィタメール)」をオンラインショップでお取り寄せ

「WITTAMER(ヴィタメール)」には、公式オンラインショップがあります。バレンタインやホワイトデーはもちろん、誕生日のお祝いなどにも喜ばれる贈り物です。

チョコレートの他に、焼き菓子やセレクト(詰め合わせ)のギフトも用意されています。オンラインショップ限定のブラウニーやショコラスクレなども見逃せません。

ショコラ・スクレ[オンラインショップ限定] 6個入<約9日後以降お届け> 1,296 円(本体価格 ¥1,200)
ブラウニー[オンラインショップ限定] 12個入 3,132円 (本体価格 ¥2,900)

「WITTAMER(ヴィタメール)」のアクセス・店舗情報

「WITTAMER(ヴィタメール)」は東京都内には8店舗を展開しています。横浜や千葉、名古屋などにも展開。さらに大阪・京都などにも合わせて9店舗出店しています。

今回ご紹介するのは、日本橋高島屋店のお店です。地下1階にあります。お店には宝石のようなチョコレートやスイーツがずらっと並んでいます。好みの味わいを探すも良いですし、セットを選んでもOK。

大切な人へのプレゼントにおすすめです。

店舗情報
店名:WITTAMER(ヴィタメール)日本橋高島屋店
住所:東京都中央区日本橋2-4-1
営業時間:10:30~19:30
定休日:高島屋に準ずる