パティスリーモンシェールはどんな店?堂島ロールの値段や詳細を紹介

photo by mon cher
http://mon-cher.com/

「堂島ロール」が一躍有名となったパティスリーモンシェール。

そんなパティスリーモンシェールの人気メニューや値段についてご紹介します。またパティスリーモンシェールのお店の特徴や店内の様子、イートインや通販についてなど詳しくまとめたのでぜひ参考にどうぞ!

パティスリーモンシェールとは?

パティスリーモンシェールは、2003年に大阪のビジネス街・堂島にてお店を構え、「堂島ロール」の存在を機に一躍有名となった菓子店です。

堂島ロールの存在が口コミで広まっていき、ついにはメディアで取材されるほどの大行列のお店となりました。その後、パティスリーモンシェールは新店をオープンし本店はリニューアル、さらにギフト商品を充実させるなどますます広がりを見せています。

パティスリーモンシェールの特徴

パティスリーモンシェールの創業当時から伝統を受け継いでいるという「堂島ロール」が名物で、多くの人から愛される商品となっています。作りたてのフレッシュさを届ける為、キッチンから1時間以内に提供することを心掛けているのだとか。

堂島ロールにはパティスリーモンシェールのオリジナルクリームが使用されており、コクがありつつも軽い味わいで生クリームが苦手な方でも美味しく食べられる逸品とされています。

パティスリーモンシェールの店内

パティスリーモンシェール店内にはロールケーキや生ケーキの他、ギフト用の焼き菓子やショコラなどがずらりと並べられています。パッケージに包まれたテイクアウト用商品も重ねて積まれており、そのオレンジ色のパッケージが目を引きます。

パティスリーモンシェールの人気のメニューとは?

大ヒットとなった「堂島ロール」が看板商品であるパティスリーモンシェール。そんな人気の堂島ロールと、見た目がファンシーでかわいらしい美しいアニバーサリー用のホールケーキについてまとめました。値段も併せてお届けします。

特徴

堂島ロールはシンプルな生クリームとスポンジ生地のみで仕上げたものから、中にフルーツを挟んだもの、上にデコレーションを施したものだとさまざまです。

また、ホールケーキはフルーツがふんだんに乗せられたショートケーキのほか、三段重ねのケーキやハート型などバリエーション豊かに展開されています。

種類/値段

堂島ロール

全て税抜き価格です。

  • 堂島ロール/1本¥1,275・ハーフ¥660・カット¥325
  • 堂島ロール(フルーツ入り)/1本¥1,650、ハーフ¥900、カット¥400
  • 堂島お抹茶ロール/1本¥1,750
  • 堂島アマンドショコラロール/1本¥2,200
  • 堂島バニラロール/1本¥1,750

ホールケーキ

全て税抜き価格です。また3~5号以外のサイズ希望もできるそうなのでスタッフに聞いてみて下さい。

  • フレーズティアラ/4号¥3,000(関東価格¥3300)・5号¥3,600(関東価格¥4000)
  • アントルメ/4号¥3,000・5号¥3,600
  • ハートのデコレーション/4号¥3,200(関東価格¥3500)・5号¥3,650(関東価格¥4000)
  • スイートドリーム3号¥1,500・4号¥2,300(関東価格¥2500)、5号¥3,300(関東価格¥3200)
  • ショコラフォレスト/3号¥1,500、4号¥2,300(関東価格¥2500)、5号¥3,000(関東価格¥3200)
  • フラウリ―ベリー/3号¥1,500・4号¥2,300(関東価格¥2500)・5号¥3,000(関東価格¥3200)

賞味期限

ギフト用として販売されているロールケーキ「堂島プティロール」は発送日から21日間が賞味期限となっています。また冷凍で販売されている贈り物ロールについては、発送日より冷凍30日間と表示されています。

パティスリーモンシェールのその他のメニュー

パティスリーモンシェールは堂島ロールやホールケーキ以外にももちろんメニューはあります。簡単にご紹介します。パティスリーモンシェールでも、店舗によって取り扱い商品が異なるため、行く予定のパティスリーモンシェール店舗にご確認ください。

生菓子

パティスリーモンシェールで長く愛されるハッピーポーチ、幸せ包み、クッキーシュー、ミカドモンブランや苺ショートなどなど。

焼き菓子

フィナンシェやクッキー、ケーク、バームクーヘン、カステラ、アソートなど。

その他

アイス、シャーベット、パルフェなど。

2020年パティスリーモンシェールの季節のイベント商品

2020年のパティスリーモンシェールの季節のイベント商品を一部ご紹介します。

バレンタイン

パティスリーモンシェールの2020年バレンタインのコンセプトは「トワール・マニフィーク(美しいキャンバス)」がコンセプト。2020年のバレンタインは、パティスリーモンシェールのスイーツで幸せな時間を過ごせますように!

  • ショコラワルツ:カラフルで見ただけで心躍るようなミルク、抹茶など色々なショコラで包まれたパイクッキー。
  • ボンボンショコラ
  • ブリリアンハート:バレンタインにぴったりなハート形のフィナンシェ。ホワイト、ショコラ、両方があります。
  • フルール・カロー:フルール・カローはフルーツやナッツを散りばめたタブレット型ショコラ。フルール・カローローズ、フルール・カローノワール、フルール・カロー3枚入り、6枚入りがあります。
  • 獺祭&堂島クリームショコラ:山口県にある旭酒造による獺祭&パティスリーモンシェールの堂島クリームショコラのコラボ
  • 獺祭ボンボンショコラ:海外でも高く評価されている銘酒をガナッシュに混ぜ込んだボンボンショコラ

2020年パティスリーモンシェールのクリスマス

一部ご紹介します。

予約専用商品や通販限定商品があるので、詳細はモンシェールのHPで確認して下さい。

  • クリスマスロール
  • クリスマスの堂島モンブランロール
  • ボンジュール・ノエル/ボンジュール!ノエル ショコラ
  • クリスマスキャロール2020
  • タイニーサンタ
  • クリスマス・シュプレム
  • ファニーサンタ
  • クリスマスケーキキット
  • クリスマスツリー9個入り
  • クリスマスパーティー7個入り
  • 堂島カステラ

パティスリーモンシェールでイートインできる?

パティスリーモンシェール堂島本店ではイートインはできず、テイクアウトのみとのこと。しかしながら「サロン・ド・モンシェール」「リヴァージュ・モンシェール」の名がつく心斎橋店や名古屋ミッドランドスクエア店、堀川納屋橋店ではイートインスペースが設けられています。

パティスリーモンシェールの混雑状況は?予約できる?

以前は「堂島ロール」が大ブームになっていたこともあり、行列状態も珍しくなかった「パティスリーモンシェール」。現在はそういった状況も落ち着き、終始お客が途切れないということはあるものの行列に並ぶような状況ではない様子。すぐに買えたという声もあります。

予約することもできるので、あらかじめ購入することが決まっているようならパティスリーモンシェールの店舗に予約しておけばスムーズですね。

店舗一覧

パティスリーモンシェールは通販が可能?

パティスリーモンシェールでは公式オンラインショップを展開しているので、通販で購入することが可能です。また、パティスリーモンシェール公式オンラインショップ以外にも高島屋オンラインストアで販売されているので、そちらで購入することもできます。

通販はこちら↓

パティスリーモンシェールのオンラインショップ

パティスリーモンシェールファクトリーショップはお得!

パティスリーモンシェールは店舗が多くありますが、大阪のパティスリーモンシェール ファクトリーショップは堂島ロールの切れ端をお得に購入できるとして大人気です。

パティスリーモンシェールでもファクトリーショップは名前の通り工場で、製造過程でロールケーキの両端を切り落としたものや割れたクッキー、形が崩れたフィナンシェなどを安く購入できます。

販売される種類は日によって変わるとのことですが、開店前から行列ができるくらい人気とのことなので狙う人は早めに行きましょう!

パティスリーモンシェールのスイーツで幸せなひと時を♡

パティスリーモンシェール、いかがでしたか?

パティスリーモンシェールは全国に店舗がありますし、オンラインショップも充実しているためお取り寄せもできます。

人気の堂島ロールや、その他のパティスリーモンシェールのスイーツで素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

パティスリーモンシェールの店舗情報

パティスリーモンシェールは北海道、関東、東海、関西、中国地方、九州それぞれに全国展開されています。その中でもパティスリーモンシェール堂島本店は、大阪市営地下鉄の淀屋橋駅、西梅田駅、肥後橋駅から徒歩5分ほどの場所に位置しています。

またJR東西線の北新地駅からも徒歩約6分ほどで着くことができます。

店舗情報
店名: パティスリーモンシェール 堂島本店

住所: 〒530-0004大阪市北区堂島浜2-1-2

営業時間: (月〜土)9:00-20:00(日・祝)9:00-19:00

定休日:不定休