お土産にもぴったり!東十条草月の黒松のどら焼きが気になる!

photo by 黒松http://www.sogetsu.co.jp/
どら焼き

どら焼きは小さい子から大人まで好きな人が多い和菓子の1つ!お土産に選ばれる人も多いですよね。そんなどら焼きがとんでもなくおいしいお店があるんです!今回は東十条の黒松のどら焼きを紹介していきます。

東京三大どら焼きの東十条の黒松がおいしい!

東十条のどら焼き「黒松」は東京三大どら焼きに数えられるほどおいしいとネットでも口コミでも大好評!
値段も1つ120円と手頃な価格で買いやすく、人気の理由の一つとなっています。
価格だけでなくやっぱり美味しさの秘密、気になりますよね?
東十条の黒松の美味しさの秘密はなんといってもその皮にあります。
東十条の黒松は、黒糖と蜂蜜を使った生地は茶色に色づいていて、ふっくらとしたどら焼きになっています。
生地はふんわりと甘いのですが、粒餡と合わせてもくどくならない絶妙なバランスでまさに唯一無二のどら焼きです。
焼き立ては特に絶品!気になる賞味期限は2、3日の間になります。防腐剤などの添加物が入ってないので、あまり日持ちがしないだけでなく、日にちが経つと記事のふんわり感がなくなってぼそぼそと口当たりが悪くなってしまいます。
できるだけ出来立てのおいしいうちに食べきることがおすすめです!

東十条の黒松はどこにあるの?行き方は?

東十条の黒松は東京都北区の東十条にあります。
東十条駅から歩いて約2分と駅から近い立地にあります。
車で向かう時は道幅が狭く、道に駐車すると車が通行できなくなってしまうので、駅周辺の駐車場に停めてからお店に向かいましょう!
アクセスは少々しにくくて、迷いやすいという声も…。車で向かう時はお店の側に平和橋があるので、平和橋を目印に向かうと迷いにくいですよ!

東十条の黒松の営業時間と予約方法が知りたい!

東十条の黒松を買いに行ったのに、お休みだった!営業時間じゃなかった!とならないようにしっかりと確認していきましょう。
まず営業時間は9時~19時となっています。
休業日は毎週火曜日が定休日となっています。しかしお盆など繁忙期はお休みが変動しますので事前に確認が必要です。
変動しているお休みは東十条のウェブサイトで確認することができるのでチェックしましょう!
また、確実に買うために予約をしたいところではありますが、現在は予約購入することは出来ません。なので確実に買いたい人は出来るだけ早くお店に行って購入することをオススメします!

東十条の黒松はお取り寄せできる?デパートの取り扱いは?

東十条の黒松が買いたいけど遠方だったり、なかなか買いに行く時間が取れない…そんなときもありますよね。
東十条の黒松の草月は、そんなとき便利なものはオンラインショップやデパートなどの取扱店の存在ですが、今のところ系列店や取扱店、通販のできるオンラインショップはありません。
検索するとヒットはしますがとんでもないお値段になっていて正式な出品ではないようです。
なので東十条の実店舗へ行って買うのが一番安全で確実においしく頂くことができます。
東十条では地方発送もできるので、遠方の人にお土産として発送することもできますよ!

東十条の黒松以外にもおいしいメニューが沢山!

東十条草月でどら焼きしか買わないのは…実はもったいないんです!
黒松以外にもおいしいメニューは沢山あるんです。
最中は皮がサクッサクで餡子はほんのりモッチリとしていて濃厚な甘さが楽しめます。
草餅は絞ったようなユニークなルックス!優しいよもぎの香りと餡子のしっかりとした甘さに癒されます。
他にも4種の羊羹やふんわりとしたウグイス餅など目移りしてしまうこと間違いなし!黒松だけでなく是非店内のお菓子もたっぷり楽しんでみてください!

いかがでしたか?
優しい香りと甘さの東十条草月の和菓子や黒松をゲットするためにぜひお店を訪ねてみてください!

店舗情報
店名:黒松 東十条 草月

住所:東京都北区東十条2-15-16

営業時間:9:00~19:00

定休日:火曜

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。