京都に行ったら必ず食べたい!絶品モンブラン5選!

photo by 和栗専門紗織https://wagurisenmon-saori.com/

秋の味覚のひとつ、栗をふんだんに使ったモンブランは、ファンの方も多い定番ケーキ。京都でモンブラン?と思われる方もいるかもしれませんが、京都にはモンブランが美味しいお店がたくさんあります。専門店だけでなくレストランやカフェなどでも提供されており、王道のものから京都らしいモンブランまで種類も様々です。

今回は、京都でいただける絶品モンブランのお店をご紹介します。京都に行かれる際は、ぜひ参考にしてみてください。

キャピタル東洋亭 | 京都 市営地下鉄烏丸線線・北山駅

京都 市北区の北山駅から徒歩4分ほど、京都 府立植物園の北山門前にある「キャピタル東洋亭」本店。創業は1897年、京都で最初に洋食を提供した老舗洋食レストランです。

雑貨店などが並ぶオシャレな北山エリアで、一際目をひくレトロな洋館の外観がキャピタル東洋亭。店内もどこか懐かしい雰囲気が漂う落ち着いた空間です。美しいお庭を眺めながらお食事ができるテラス席もあります。

洋食屋さんなので、肉汁あふれるジューシーなハンバーグなどのお食事メニューが有名ですが、実はスイーツも美味しいと評判です。お店の入口には、様々なケーキがズラリと並んだショーケースが置かれています。

キャピタル東洋亭のスイーツといえば、百年プリンが看板メニューとして知られていますが、モンブランも京都で古くから愛され続ける人気メニューです。フランス産のマロンペーストと、濃厚な北海道産の生クリームを贅沢に使用した本格派のモンブラン。

マロンペーストはねっとりとした舌触りで、濃厚な栗の風味と味わいを思う存分お楽しみいただけます。ケーキ専門店にも負けないくらいのクオリティの高さです。アーモンドとラム酒を効かせた大人味のモンブランに仕上げています。

店舗で食べるとソフトクリームが付いてくるのも嬉しいポイント。喫茶での利用や食後のデザートとして、コーヒーと一緒にぜひキャピタル東洋亭の絶品モンブランを味わってみてください。ランチセットにするとお得に食べることができるのでおすすめですよ。

もちろんテイクアウトしてお土産として買って帰るのも喜ばれます。

モンブラン
値段 IN 530円、OUT 520円、ランチセット +100円

食べログ: 3.5 out of 5 stars (3.5 / 5) URL:tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001224/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE26/ARE115/SUB11502/100000021881/
Google Map: 4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

店舗情報
店名:キャピタル東洋亭 本店

住所:京都府京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町28-3
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:無休

Cafe Bibliotic Hello! | 京都 市営地下鉄烏丸線・丸太町駅

京都 御所南の二条通沿いにある「Cafe Bibliotic Hello!(カフェビブリオティックハロー!)」。店頭にある大きなバナナの木が目印の、食べログ百名店2021にも選出された人気カフェです。日本人だけでなく、外国の方も多く来店されています。

お店に入るとまず目に入るのが、1階から2階まで壁一面に設置された大きな本棚。インテリアやデザインの本から雑誌や絵本まで多彩に取り揃えてあり、まるで図書館のよう。お店に置かれている本は自由に手に取ることができるブックカフェでもあります。

緑と本に囲まれた開放感のある空間なので、居心地も抜群です。おひとりで本を読んだり、友人とおしゃべりをしたり、思い思いの時間の過ごし方ができます。2階はギャラリーになっていて、カフェ利用できるお席もあるそうです。

「Cafe Bibliotic Hello!」では、素材にこだわった美味しいランチやスイーツがいただけます。また、併設されたベーカリーでお好きなパンを選んで食べることも可能です。

こちらのモンブランは、今まで食べたことがない食感と味が楽しめると評判となっています。サクサク食感の土台に、柔らかく滑らかな生クリームとマロンクリーム。一番上には大きな栗もトッピングされています。

マロンクリームには洋酒も効いていて、甘さ控えめで大人の味わいのモンブランです。ちなみにモンブランはイートインのみのようです。とろけるような食感の絶品モンブランを、ぜひお店でお楽しみください。

「Cafe Bibliotic Hello!」は24時まで営業していて、昼間とはまた違ったムーディーな大人の雰囲気が素敵です。京都在住の方はもちろん、京都に仕事で訪れる人も、仕事帰りや食後などに夜カフェとしてゆっくり利用するのもおすすめですよ。

食べログ: 3.7 out of 5 stars (3.7 / 5) URL:tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26000120/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE26/ARE660/SUB11001/100000738285/
Google Map: 4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)

店舗情報
店名:Cafe Bibliotic Hello!

住所:京都府京都市中京区二条柳馬場東入ル晴明町650
営業時間:11:30~24:00(L.O.23:00)
定休日:無休

栗座 | 阪急 京都 線・京都 河原町駅

京都の中心部エリア、京都 河原町駅から徒歩3分の場所に2020年にオープンした「栗座」。高級国産栗を使用した京風モンブラン専門店です。目の前でペーストを絞って仕上げてもらえる絞りたてのモンブランが楽しめます。ぜひ動画に撮ってSNSに投稿してみてください。

栗座では、上質な国産和栗のみを使用した贅沢なモンブランが五感で堪能できます。繊細で滑らかな栗ペーストの下は、メレンゲ・スポンジ・生クリームに京都らしいぶぶあられという構成。いろいろな食感と風味をお楽しみいただけます。

ボリューム感たっぷりで食べ応えのあるモンブランですが、甘さ控えめで軽い仕上がりになっているので、最後まで美味しく味わえるでしょう。また、様々な種類のモンブランが用意されているので、好みやその日の気分によって選べます。

・京の和栗モンブラン
シンプルながら和栗の美味しさをダイレクトに感じられる定番モンブラン。
値段 1,980円(税込)

・宇治抹茶モンブラン
深みのある緑色が見た目にも美しいモンブラン。宇治抹茶のほろ苦さと和栗の甘さのバランスが絶妙です。甘いものが苦手な方にもおすすめ。
値段 1,980円(税込)

・宇治ほうじ茶モンブラン
京都 産のほうじ茶パウダーを栗ペーストに練りこんでいます。口いっぱいに広がるほうじ茶の香りがたまりません。
値段 1,980円(税込)

・丹波栗モンブラン
国産最高峰の京丹波栗を使用した1日限定50食のモンブラン。より深みのある栗の味わいがお楽しみいただけます。
値段 2,300円(税込)

・季節の苺ミルフィーユモンブラン
ピンク色のクリームにハート型の苺をトッピングした可愛らしい見た目で、女性人気の高い一品。サクサクのミルフィーユ生地に、和栗と苺の繊細なペーストを重ねています。1日30食限定です。
値段 1,980円(税込)

モンブランは全てドリンクとセットになっています。実はワインとの相性も抜群で、+550円でワインとモンブランのコラボを楽しむことも可能です。

他にも「季節のフルーツと和栗のパルフェ」や、テイクアウト限定のモンブランジェラートなどアレンジメニューもたくさんあります。今後もどんなモンブランの楽しみ方を提案してくれるか楽しみですね。

食べログ: 3.2 out of 5 stars (3.2 / 5) URL:tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26034876/
Retty: 4 out of 5 stars (4 / 5) URL:retty.me/area/PRE26/ARE660/SUB11003/100001559992/
Google Map: 3.1 out of 5 stars (3.1 / 5)

店舗情報
店名:栗座
住所:京都府京都市中京区奈良屋町300
営業時間:
平日:11:00~21:00(L.O. 20:00)
土日:11:00〜22:00(L.O. 21:30)
定休日:年中無休

和栗専門紗織 | 阪急 京都 線・河原町駅

「和栗専門紗織」は、京都 木屋町の町家街に店を構える栗スイーツ専門店。開店前から整理券が配布されるほどの大人気店です。店舗は、古民家を改装した京都らしい風情ある空間となっています。お店の側には鴨川も流れており、ロケーションも最高!シックで落ち着いた店内で、ゆったりとした時間が過ごせます。

こちらでは、わずか1mmの細さで絞られる繊細なマロンペーストが特徴的な錦糸モンブランが有名です。注文を受けてから絞ってもらえるので、ふわふわの絞りたてモンブランをお楽しみいただけます。1階のカウンターでは、目の前でモンブランを作っている様子を見ることも可能です。

「和栗専門紗織」の一番人気の商品が、最高級和栗とされる京丹波くりのみを使用して作る錦糸モンブラン「紗(しゃ)」。砂糖を極限まで抑えて、栗本来の芳醇な風味や甘味を思う存分味わえます。

錦糸モンブランの中身は、純正生クリーム、マロンクリーム、メレンゲ、スポンジという構成。国産栗の中でも生産量がわずか1%という貴重な丹波くりのモンブランは、京都に来たらぜひとも食べておきたい逸品です。数量限定となっていますので、気になる方はお早めに!


値段 2,860円(税込)

国産の旬の果物と栗の贅沢なマリアージュが楽しめるパフェもおすすめです。使用される果物は、その時期しか食べられない苺やメロン、シャインマスカットなど、季節によって変更されます。

和栗と季節の果物パフェ
値段 2,750円(税込)

ソフトクリームの上に錦糸モンブランをトッピングしたモンブランソフトや、季節の果物を使ったケーキに和栗ペーストをまとったモンブランケーキなどのテイクアウトメニューもあります。京都らしさを感じられる鴨川に持って行って食べるのがおすすめですよ。

1mm和栗のモンブランソフト~綾~
値段 1,100円(税込)

和栗と木苺のモンブランケーキ
値段 1,500円(税込)

食べログ: 3.6 out of 5 stars (3.6 / 5) URL:tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26033014/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE26/ARE108/SUB10802/100001509851/
Google Map: 4 out of 5 stars (4 / 5)

店舗情報
店名:和栗専門紗織

住所:京都府京都市下京区木屋町高辻上る和泉屋町170-1
営業時間:10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:不定休

KYOTO KEIZO | 京都 市営地下鉄東西線・二条城前駅

京都の三条会商店街の一角にある「菓子工房KYOTO KEIZO & Sweets Cafe KYOTO KEIZO」。京都の一流洋菓子店で40年活躍してきたパティシエの西田さんが、人生の第二ステージとしてオープンさせた人気のカフェです。

KYOTO KEIZOでは、一番美味しい状態でお届けしたいという思いから、こだわりの原料を使用した出来立てのスイーツを提供しています。築100年以上の京町家をリノベーションした店内は、広々としてくつろげる空間です。

中庭を挟んだ離れには菓子工房があり、スイーツが出来上がっていく様子を目の前で見ることができます。

こちらでは、商標登録を得た和栗の「10分モンブラン」が人気です。賞味期限は作りたての10分間がベストということで名付けられています。注文を受けてから丁寧に作られるモンブランの中には、サクサク食感のメレンゲ。まろやかなマロンクリームとの絶妙なハーモニーをお楽しみください。

ベーシックな和栗だけでなく、恋するほど濃厚な抹茶が特徴の「恋い抹茶の10分モンブラン」も、定番メニューとして人気を集めています。周りにかかったアングレーズソースや苺との相性も抜群です。

定番メニュー以外にもピスタチオや桜など、季節限定の10分モンブランも提供されるので、訪れるたびに違った味わいが楽しめます。他にも夏場にはモンブラン氷などのアレンジメニューも登場。

カフェのお隣には、テイクアウト専門店のKYOTO KEIZO OKASHIもあり、中身がメレンゲではなくスポンジが入った食感が変わらないお持ち帰りできるモンブランもあります。

テレビや雑誌などメディアでも度々紹介される話題のKYOTO KEIZOは、京都に行ったら必ず訪れたいお店の一つです。

食べログ: 3.6 out of 5 stars (3.6 / 5) URL:tabelog.com/kyoto/A2601/A260203/26027246/
Retty: 4.5 out of 5 stars (4.5 / 5) URL:retty.me/area/PRE26/ARE660/SUB11003/100001276140/
Google Map: 4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

店舗情報
店名:KYOTO KEIZO

住所:京都府京都市中京区御供町293
営業時間:10:30~18:30(L.O.18:00)
定休日:不定休