九州土産で人気のお菓子の菊家!絶品スイーツや店舗情報をご紹介

photo by お菓子の菊家https://eshop.kikuya-oita.net/

大分でお菓子といえば真っ先に名前があがるほどの老舗洋菓子店「お菓子の菊家」。豪華な見た目の「ぷりんバーム」をはじめ、スイーツ好きなら一度は食べてみたい絶品スイーツがもりだくさんの人気洋菓子店です。そこで今回は銘菓ぞろいのお菓子の菊家の、特に人気があるお菓子をご紹介します。スイーツめぐりや手土産をお探しの方はぜひ参考にしてくださいね。

お菓子の菊家はどんなお菓子屋?

お菓子の菊家は1956年創業の、大分県並びに九州を代表する洋菓子の名店です。大胆にもバウムクーヘンとプリンを組み合わせた「ぷりんバーム」をはじめ、世界洋菓子連盟会長賞受賞を受賞した「ボンディア」など老舗ならではの銘菓を豊富に取り揃えており、有名なだけに手土産にも大人気!

大分県を中心に別府市や由布市などに複数の店舗があり、大分市府内町1丁目にあるお菓子の菊家 総本店2Fではカレーやハンバーグなどお食事も楽しめます。1994年、大分県由布市挾間町に本社工場「無何有の郷(むかうのさと)」が完成し、より一層お菓子作りに邁進。経営理念である「自然の素材を活かし健康志向」に基づいて手がけたスイーツはどれも体に優しく、「お菓子とは言っては失礼レベル」くらい美味しいと口コミでも評判です。

通信販売、店舗販売、イートイン、おしごと館での工場見学など幅広く展開しているので、スイーツめぐりから手土産の購入まで様々なシーンで検討してみてはいかがでしょうか。

お菓子の菊家の人気バウムクーヘンとは?

お菓子の菊家のスペシャリテをご紹介します。

ゆふいん創作菓子 ぷりんバーム

その名の通りメープル風味のバームクーヘンの中心、空洞部分にとろけるプリンを閉じ込めた新感覚のスイーツ。固めのプリンが昔懐かしい味わいで、さらにカラメルソースをかけていただくとより一層美味しさが引き立って絶品!切り分けたときの見た目も豪華なので、来客時のおもてなしや手土産にもおすすめです。

・価格:税込 1,296 円
・賞味期限: 要冷蔵5日間

お菓子の菊家のバウムクーヘン以外の人気スイーツとは?

お菓子の菊家には、ぷりんバーム以外にも絶品スイーツがずらりとあります。一挙ご紹介するのでスイーツ好きの方は必見です。

ゆふいん創作菓子 蜜衛門

蜜衛門は発売開始9年目に突入し前年まで1,500何個を売り上げた、季節限定販売(10月~4月)の焼き芋スイーツです。大分県特産の「べにはるか」を使用しているので、しっとりクリーミーな食感とおいものしっかりした甘みが最高に美味しい!

口コミでも「今まで食べたスイートポテトのなかでナンバーワン」「本物のさつまいもを食べている気分」「あの味が忘れられなくてリピート注文」といった声が多く、自分が食べたくて注文する方も多いよう。5個入りと10個入りのギフト用もあるので、自分用はもちろんですがプレゼントにもおすすめです。

・価格:5個入り 税込 810円、10個入り 税込 1,620円
・賞味期限: 30日間

豊の醤油餅

香ばしい醤油ときなこを合わせた「豊の醤油餅」。醤油の風味と大納言のあまじょっぱい味わい、そしてモチモチ食感が逸品です。大分県の銘菓として有名なので、ぜひお土産にいかがでしょうか。

・価格:4個入り 税込 540 円~
・賞味期限: 14日間

ゆふいん創作菓子 ぷりんどら

累計販売実績2,000万個を突破し、全国の百貨店や各メディアで注目を集める「ぷりんどら」は、どら焼きの生地にプリンをサンドしたお菓子の菊家の大人気スイーツ。熊本県阿蘇小国郷で飼育されているジャージ種からとれる、希少なジャージー乳を使用しているので、プリンはミルク感のあるなめらかな仕上がりになっています。

メープルシロップ風味の生地との相性もよく食べやすいので、お子さんからご年配の方まで幅広い方に人気があります。あまおう苺のぷりんどらや黒豆入り抹茶ぷりんどらなどもあるので、食べ比べてみるのもおすすめです。

・価格:4個入り 税込 777 円
・賞味期限: 要冷蔵5日間

坂井宏行の鉄人ぷりん

ぷりんどらと同じく濃厚なジャージー乳を使用し、コクとなめらかな口当たりが特徴の「坂井宏行の鉄人ぷりん」。口のなかでスッと溶けていくような食感と濃厚な味わいがやみつきになる美味しさです。賞味期限も21日と長いので、九州土産に購入されてはいかがでしょうか。

・価格:3個入り 税込 810円
・賞味期限: 要冷蔵21日間

お菓子の菊家はイートインもできる?

お菓子の菊家は大分市府内町1丁目にある、お菓子の菊家総本店 2Fにてイートイン可能です。ケーキセットはもちろんのこと、ドリアやパスタ、カレーなどのランチも楽しむことができますよ。お菓子の販売もしているので、ちょっとした手土産を買うのにも便利です。

お菓子の菊家の「工場見学」もおすすめ!わけありスイーツをゲットしよう

温泉地・湯布院に近い「大分県由布市」にある菊家の工場は、直売所とイートインスペースが併設されており、予約不要で見学もできます。おすすめは何といっても直売所ならではの「わけありスイーツ」。2~3人でシェアできるくらいあるロールケーキの切れ端が、1パック300円程度で販売されているようです。

さらにスイーツを購入すると、イートインスペースでコーヒーを無料でいただけるのでとってもおトク!ぜひ温泉帰りやドライブがてら立ち寄って、甘いスイーツで旅の疲れを癒しましょう。

お菓子の菊家のバウムクーヘンなどは通販で買える?

お菓子の菊家のスイーツは公式ホームページや楽天市場などから注文できます。注文時に慶事・仏事用ののし掛けやプレゼント用の手提げ袋の有無を選択できるので、贈り物にも重宝するでしょう。

テレビで紹介された坂井宏行の鉄人ぷりんをはじめ、蜜衛門やぷりんどらなどは人気ランキングの常連になっています。そのほかにも焼き菓子から生菓子までたくさんのスイーツがラインナップされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お菓子の菊家 公式ホームページオンラインショップはこちら↓
eshop.kikuya-oita.net/

お菓子の菊家 楽天市場はこちら↓
www.rakuten.ne.jp/gold/kikuya-oita/

InstagramやFacebookでも情報を発信中

お菓子の菊家は、InstagramやFacebookでも情報を発信しています。「ほほえみは心の花」をテーマに大分の銘菓・お土産などお取り寄せスイーツを紹介しているので、フォローして最新情報をゲットしましょう。

お菓子の菊家 Instagramはこちら↓
www.instagram.com/kikuya_oita/?hl=ja

お菓子の菊家 Facebookはこちら↓
ja-jp.facebook.com/kikuya.oita/

お菓子の菊家 無何有の郷 工場直売店の行き方は?

お菓子の菊家の工場は、大分市内の中心部から車で約20分の「大分県由布市挾間町」というところにあります。駐車場もあるので、お車で訪れる際も便利です。

店舗情報
店名:お菓子の菊家 無何有の郷
住所:大分県由布市挾間町赤野740番地
営業時間:9:00~18:00
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:元旦