• HOME
  • コラム
  • お取り寄せ
  • 佐賀の銘菓・丸ぼうろ本舗「北島」で人気の素朴な味わいのお菓子【マーガレット・ダ・マンドが人気】

佐賀の銘菓・丸ぼうろ本舗「北島」で人気の素朴な味わいのお菓子【マーガレット・ダ・マンドが人気】

photo by 北島http://www.marubolo.com/

佐賀を代表する銘菓の一つである丸ぼうろ。佐賀県内では様々なメーカーで製造・販売されていますが、その中でも「北島」の丸ぼうろとマーガレット・ダ・マンドは人気が高いメニューです。今回は、そんな北島の魅力をご紹介いたします。

北島はどんなお店?

1696年(元禄9年)に創業した老舗和洋菓子店「北島」。創業当時は数珠屋として開業し、その後様々な商品を取り扱うようになり、今でいう総合商社のようなお店でした。

その後、北島は16世紀半ばにポルトガルから長崎街道によって伝わった「ぼうろ」と運命的な出会いをしたそう。もともとポルトガル船員の保存食だったぼうろは、当時は今のような柔らかいものではなく、形も小さく固いクッキーのようなお菓子だったそうです。

幅広い世代に安心して食べてもらいたいという想いから改良を重ね、明治維新をきっかけに鶏卵を加えることを思いつき、今の丸ぼうろが生まれたんだとか。そんな歴史を積み重ねてきた北島は、佐賀県内でも有数の丸ぼうろの老舗として地域の方から愛され続け、長年に渡り人気を誇っています。

長崎街道に面した場所にある北島本店の店舗は、ぼうろ発祥のポルトガルをイメージしたというブルーとイエローを基調とした、異国情緒漂う雰囲気となっています。かつての面影が残る街並みを巡りながら、歴史ある北島のぼうろを味わってみてはいかがでしょう。

北島の人気メニューは?

北島では、代表銘菓の丸ぼうろをはじめ、和菓子や洋菓子など、たくさんのメニューが提供されています。ここでは、その中から特に人気のメニューを見ていきましょう。

北島の芳露

北島を代表する銘菓といえばやっぱり「芳露(ぼうろ)」です。実はプレーンタイプの「丸芳露(まるぼうろ)」以外にも、アレンジされた商品などもあります。

■丸芳露(まるぼうろ)
北島で、今も昔も親しまれている「丸芳露」の美味しさの秘密は、厳選された素材を使い、全て手作業で作られていることにあるそうです。
丸芳露は、小麦粉・砂糖・卵とシンプルな材料なぶん、その素材の良さが引き立ち、豊かな味わいになっています。小麦粉は佐賀の海と山でとれたものものを数種類ブレンドし、気温や湿度によっても配合を変えているんだそうです。

原料の配合から型抜きまで、熟練の職人によって作られた北島の丸芳露は、さっくりとした食感で口の中でホロっと崩れて溶けていきますよ。控えめな甘さと素朴な味わいで、冠婚葬祭や贈答品としても重宝されています。

北島が独自で提案しているという、ミルクを注いだカップに丸芳露をひたし、レンジで温めてできる「マルボーロプディング」にして食べるのもおすすめです。

商品名 丸芳露
値段 12個箱入り:1,080円

■花ぼうろ
北島が8年かけて生み出したという「花ぼうろ」。良質なバターとアーモンドの風味が広がるふっくらとした生地に、甘酸っぱいあんずジャムが挟まっています。生地とジャムの相性は抜群で、上品な甘さなので、子供から年配の方まで広く喜ばれている商品です。

商品名 花ぼうろ
値段 5個箱入り:864円

■ごまぼうろ
栄養価の高いごまを、伝来当時のまるぼうろを再現した生地と一緒に焼き上げた「ごまぼうろ」。ごまの風味と香ばしさが楽しめる、北島の商品の中でも健康志向の方におすすめのお菓子です。

商品名 ごまぼうろ
値段 20個箱入り:756円

■ぼうろいろいろ
その他にも、小麦粉に玄米の粉を加えて焼いた「玄ぼうろ」、アーモンド味の「こぼうろ」、松の葉を形取り焼き上げた「松葉」など、様々なメニューがあります。

北島の和菓子

北島では、四季折々の風情を表現した色彩豊かな和菓子を味わうこともできます。また、丸芳露と同じように南蛮船で伝えられた「カステラ」、大納言小豆の優しい甘さが美味しい「羊羹」、昔懐かしい味わいの「ひし飴」なども販売しています。
職人技が光る美しい北島の和菓子は、来客時のお茶請けにいかがでしょうか。

北島の洋菓子

毎月新しいメニューが登場するという北島の洋菓子も人気です。メイプルシロップの甘さが特徴の「シフォンケーキ」、パイ生地とバタークリームをスポンジケーキで巻いた「パピリス」などのケーキ類。手仕事で木の葉の形に成形してるという「リーフパイ」などの焼き菓子類と、どれも気になるものばかり。

■マーガレット・ダ・マンド

卵とアーモンドのリッチな味わいと、可愛らしい見た目の「マーガレット・ダ・マンド」は、癖になる美味しさでファンも多いそうで、贈り物にもぴったりです。

こちらのメニューの特徴は、素材にこだわり、小麦粉の使用量を少なくし、その分アーモンド粉を多く使用しているところ。そのため濃厚で香ばしい味わいに仕上がっています。香り付けにコニャックが使用されており、上品な風味も楽しめますよ。

真っ白い箱にマーガレットを象ったお菓子が収まっている、可愛いビジュアルも人気の秘密。包み紙には、ほっこり優しげなイラストが描かれており、リボンがかけられています。価格は3,240円です。

■パピルス

ミルフィーユのようなサクサクとした生地と、甘すぎないクリームであっさりとした味わいに仕上げた洋菓子です。昔からある北島の定番洋菓子で、ファンも多いのだそうです。

北島の季節限定メニュー

北島は、月ごとに季節限定メニューが登場します。11月の限定メニューは「芋ようかん」「キャラメル&ノア」です。

北島はお取り寄せできる?

「北島の商品を一度食べてみたいけど近くにない!」という方は、公式オンラインショップをチェックしてみてください。自宅にいながら全国どこへでも届けてもらえるのは、便利ですよね。
丸芳露は10個入りから、大容量の100個入りまで用意されています。人気商品の詰め合わせなどもありますので、用途に合わせて選ぶことができますよ。

北島のオンラインショップ:https://marubolo.sagafan.com/

北島の店舗情報

北島の白山本店は、JR「佐賀駅」南口から徒歩15分の場所にあります。その他にもJR「佐賀駅」構内や「唐津駅」内など、佐賀県の各地に店舗を展開。福岡県では博多大丸などでも購入できます。東京都内でも、日本橋三越本店や日本橋高島屋などの各地の銘菓を取り扱うコーナーで購入できます。

店舗情報
店名:北島 本店
住所:佐賀県佐賀市白山2-2-5
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休