六本木「加賀麩 不室屋」で味わうお麩のスイーツ!

photo by 加賀麩不室屋https://www.fumuroya.co.jp/

東京ミッドタウンに入る「加賀麩 不室屋」がプロデュースする「カフェ加賀麩 不室屋」では、伝統的なお麩を使ったスイーツや料理が楽しめます。

加賀の伝統が伝わる金沢に本拠地をおく「加賀麩 不室屋」。お麩作りを始めてから150年余年もの歴史あるお店です。

お麩を知り尽くしている「不室屋」が作ったスイーツ、一体どんなものがあるのでしょう。金沢にも店舗があるので、金沢旅行の際にもおすすめです。

今回は、「加賀麩 不室屋」を紹介します。

「加賀麩 不室屋」はどんなお店?

「加賀麩 不室屋」は、金沢の地で慶応元年に創業した加賀麩の専門店です。伝統あるお麩作りは、当時の製法をそのままに伝承しているそう。

さらに、時代に合わせた商品の開発にも力を入れています。

「加賀麩 不室屋」がプロデュースする直営のカフェや甘味処では、現代的にアレンジしたお麩を使った軽食やスイーツ、甘味が味わえます。
東京に唯一ある「カフェ加賀麩 不室屋」は、東京ミッドタウンのサントリー美術館内にあります。2020年7月にリニューアルオープンして賑わっているようですね。

お麩を使ったスイーツとは、どんな味わいがするのか気になりませんか?

サントリー美術館は、「生活の中の美」をコンセプトに日本の古美術が揃う美術館です。絵画・陶磁・漆工・染織などの伝統技術に触れ合うことができます。

隈研吾さんによる設計ということもあり、「カフェ加賀麩 不室屋」の店内撮影はNGと口コミがあがっているので注意しましょう。料理の写真は大丈夫とのこと。

いろんな味わいが楽しめる「加賀麩とりどり膳」なども要チェックです。

「加賀麩 不室屋」のこだわり

「加賀麩 不室屋」がお麩を作り始めたのは江戸時代末期。創業の店である尾張町店は今も健在し、商家の伝統的な年中行事なども伝えています。

お麩を作り続けるだけでなく、その歴史も伝えようとしているのが「加賀麩 不室屋」なのです。

また、「加賀麩 不室屋」の作るお麩は手作業に頼ることが多く、長年の職人の経験も欠かせません。現代でもその味わいをしっかりと守る若い人たちへの育成にも力を入れています。

新しい商品を作り出すアイデアは、社員たちから。今の時代にあったおいしいスイーツやお麩が生まれたのは、みんなで力を合わせていたからこそなのです。

サクサクとした食感を楽しめる「おやつ麩」や、湯を注ぐだけで可愛らしいお吸いものになる「宝の麩」なども美味しいと評判です。

すだれ麩・車麩・加賀生麩・彩り麩などの伝統的に作られているお麩も見逃せません。

金沢散策をしながら、伝統あるお店を巡ってみるのも楽しそうですね。お土産などにしたら喜ばれそうですね。

「加賀麩 不室屋」のおすすめのメニューは?

それでは、「加賀麩 不室屋」のおすすめメニューをみていきましょう。「加賀麩 不室屋」の販売店やオンラインショップにて購入ができます。

生麩まんじゅう

生麩まんじゅうは、あんを包み込んだ生麩生地を笹の葉でくるんだ和菓子です。笹の葉は昔から抗菌作用があるとされ、その香りも楽しめると利用されてきました。

ほんのりと香る笹の清々しい香りを楽しみながら味わう生麩まんじゅうは、しっとりと滑らかでおいしいと評判です。

生麩まんじゅう 10ヶ入 2,376円(税込)
生麩まんじゅう 15ヶ入 ​​3,510円(税込)

おやつ麩

お麩を一口サイズのスナック風に仕上げた「おやつ麩」は、ほんのりと甘い優しい味わいです。小さなお子さんから大人までみんなで楽しめるお菓子。

小分けされた「おやつ麩」を詰め合わせたギフトボックスなどは、会社などで配るのにもおすすめです。

ちょっとしたおやつに最適。仕事の合間の一休みに食べてみましょう。

おやつ麩 778円(税込)
おやつ麩 9ヶ入 2,592円(税込)
おやつ麩 12ヶ入 3,402円(税込)
おやつ麩 15ヶ入 4,212円(税込)

「加賀麩 不室屋」カフェのおすすめメニューは?

それでは、「加賀麩 不室屋」のプロデュースするカフェで食べられるスイーツメニューをチェックしていきましょう。(価格は東京の店舗のものです。)

くるま麩のフレンチトースト

くるま麩をトーストに見立てて、味を染み込ませたくるま麩をスイーツに仕立て上げています。くるま麩は、元々味を染み込ませて食べるもの。スイーツとの相性も抜群です。

豆乳アイス・おやつ麩・ホイップクリームと一緒に楽しみましょう。抹茶味には、抹茶豆乳アイスや小倉あんもついてきますよ。

ツルッとした食感と口に広がる優しい味わいがおいしいと評判です。

くるま麩のフレンチトースト  1,200円(税込)
くるま麩のフレンチトースト[抹茶] 1,200円(税込)

不室屋パフェ

不室屋パフェは、可愛らしいお麩たちを楽しめるパフェです。しら玉生麩・おやつ麩・おてまり麩菓子・生花麩・ふやきもなかなどが飾ってあります。

いろんな食感のお麩を、豆乳アイス・小倉あん・黒蜜ゼリーと一緒に味わえる一品です。

こちらも抹茶味を用意。

いろんな楽しみ方ができそうなパフェですね。ぜひ味わってみてください。

不室屋パフェ 1,100円(税込)
不室屋パフェ[抹茶] 1,100円(税込)

「加賀麩 不室屋」は手土産におすすめ

「加賀麩 不室屋」のお麩は、金沢のお土産としてだけでなく、大切な人への手土産にもおすすめです。軽くて長持ちする焼き麩などもあり、気兼ねなく送ることができます。

ひなまつり向けに、ハローキティとコラボした「宝の麩」なども登場。可愛らしいハローキティーの顔のお麩にお湯を注げば、おいしいお吸いものが味わえます。

ハローキティ 宝の麩2ヶ入 ひなまつりパッケージ 864円(税込)

「加賀麩 不室屋」では、お祝いごとだけでなく、いろんなシーンでの活用もできるようにと、落ち着いた化粧箱入りのものも用意。香典返しなどにも利用が可能です。

宝の麩 弔事詰合せ 10ヶ入 2,430円(税込)

麩づくし鍋パックなどは、お歳暮やお中元にも重宝しそうですね。

麩づくし鍋 2人前パック 2,160円(税込)

「加賀麩 不室屋」の通販は?お取り寄せは?

「加賀麩 不室屋」には、公式オンラインショップがあります。スイーツ系は生麩まんじゅう・しら玉生麩・おやつ麩のみですが、焼き麩や彩り麩、看板商品の宝の麩 などを購入できます。

また、髙島屋のオンラインストアでも宝の麩が取り扱いがされています。

どれにしようか迷ってしまうこと間違いなし!大切な人への贈り物や自分へのご褒美に購入してみては?

「加賀麩 不室屋」の混雑状況は?予約は?

「加賀麩 不室屋」のFUMUROYA CAFEは、金沢でも人気のお店です。混雑時には入店制限がかけられることもあるようです。

予約はできないので、順番に並んで待ちましょう。

東京ミッドタウンのサントリー美術館内なら東京観光におすすめです。

「加賀麩 不室屋」の店舗情報

「加賀麩 不室屋」は、販売店・飲食店に分かれています。カフェ・甘味を楽しめる飲食店は、金沢に3店舗、東京に1店舗、富山に1店舗あります。

東京ミッドタウンのサントリー美術館内にある「カフェ加賀麩 不室屋」は、カフェのみの利用も可能です。

美術館に行く時間がないときでも利用できるのは嬉しいポイントですね。

日本の伝統あるお麩をいろんな味わいで楽しめる「加賀麩 不室屋」。気分転換に訪れてみては?

最新情報は公式インスタグラムでもチェックできますよ。

店舗情報
店名:カフェ 加賀麩不室屋
住所:東京都港区赤坂9丁目7-1 東京ミッドタウンガレリアサイド サントリー美術館3Fshop&cafe内
営業時間:
11:00~18:00
※展覧会会期中の金・土は20:00まで営業
定休日:展示替期間中の火曜日、年末年始
※当面の間、展覧会開催中の休館日は休業
※当面の間、展示替期間中の月曜日も休業
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。