とろっとろの塩生キャラメルを東京・南麻布で!長崎県・平戸島の「firando」の人気商品がやってくる

photo by PRtimeshttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000048512.html
プリン

長崎県・平戸島のスイーツブランド「firando」が、2019年11月5日より、東京都・南麻布の「天現寺カフェ」に登場。看板商品のひとつ、塩生キャラメル『MANGETSU』の特別スイーツプレートならびにギフトボックスを販売します。
全国から選りすぐられた品々が集まる天現寺カフェで、小さな満月を味わってみて!

平戸島のこだわりの素材で作られた、ふわっと溶ける繊細な満月


塩生キャラメル『MANGETSU』は、自然への回帰/親愛をコンセプトにしたお菓子。平戸島の美しい海から、満月の満潮の夜にだけくみ上げて作った塩と、しぼりたての新鮮な生乳を使用しています。生乳は、平戸島で唯一守り継がれる酪農家から、直接受け取っているものなのだとか。

保存料・着色料不使用。無添加にこだわっています。鹿児島県の最高品質の粗糖は、未精製でからだにやさしい一品。
一口食べれば、ふわっと溶ける。なめらかで繊細な口どけの中に、ミルクの濃厚な味わいと、満月の塩がアクセントとして広がります。すっきりとした後味。
このほか、もうひとつの看板商品『PURIORI』も取り扱いがあります。フルフルのプリン、とろりキャラメロ、しっとりカステラ、ほろ苦キャラメリゼの4層のハーモニーを楽しめるスイーツですよ。


【会社概要】
ブランド名:firando
所在地:長崎県平戸市津吉町310-2
公式サイト:https://firando-caramel.com/
(通販可能)

天現寺カフェの概要

天現寺カフェは、「お取り寄せ」をコンセプトとし、全国から選りすぐりの品々を集めたカフェ。「firando」のMANGETSUのほか、北海道の洋菓子店「きのとや」のプリンから、クリームパンが有名な「八天堂」のフレンチトーストなど、さまざまなスイーツを楽しめます。
また、ランチ、コースディナー、週末限定の週替わりランチなど、フードメニューも充実。東京にいながら、食べ歩きができるスポットとして、注目されているんですよ。
白を基調とした革張りソファーの屋内席のほか、ペットとも一緒に過ごせるテラス席も。

【天現寺カフェのアクセス】
〒106-0047 東京都港区南麻布4-12-2 ピュアーレ広尾1F
(東京メトロ日比谷線「広尾」駅 1番出口から徒歩8分)
営業時間:月~土(10:00-23:30)、日(10:00-21:30)
電話番号:03-5475-6788

企業プレスリリース詳細(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000048512.html)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。