鎌倉小町通りの「もみじ茶屋」でほっと一息♡抹茶ティラミスが超オススメ

photo by もみじ茶屋https://www.createrestaurants.com/

おしゃれな和カフェやお食事処が軒を連ねている鎌倉小町通り。スイーツやランチを気軽に楽しめるエリアですが、休日ともなると多くの人で賑わい、原宿の竹下通りのような混雑になるときもあります。そんな鎌倉小町通りでは、あらかじめランチや一休みするカフェなどを決めておくとスムーズに散策や買い物が楽しめるでしょう。

そこで、今回は抹茶ティラミスが絶品と評判の「もみじ茶屋」をご紹介します。おいしいランチもいただけますよ。鎌倉に行くときのために、ぜひお店の名前と場所を覚えておいてくださいね。

もみじ茶屋はどんなお店?

もみじ茶屋は、古都鎌倉の小町通りに2016年にオープンした、和モダンテイストのカフェです。鶴岡八幡宮の参道であり、鎌倉観光では外せない「鎌倉小町通り」を道なりに歩くと見えてきます。鎌倉駅からは徒歩10分位でしょうか。鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ行くとき、あるいはその帰りにほっとひと息つけるカフェとしておすすめです。

もみじ茶屋は、オープン以来、SNSを中心に話題になり、今でこそあまり待たずに入れますが、当時は平日でも常に行列ができているお店でした。

もみじ茶屋の人気の秘密は、「宇治抹茶ティラミス」の美味しさです。もみじ茶屋で提供している抹茶スイーツやドリンクには、京都の老舗茶商「森半」の上質な抹茶が使われています。高級抹茶を使用したスイーツの中でも、抹茶ティラミスはSNS上で人気が広まり、このスイーツを目当てに訪れるお客さんが多数います。「宇治抹茶ティラミス」については、次の「もみじ茶屋の人気のスイーツメニューは?」で詳しく説明しますね。

もみじ茶屋では甘味のほかに、地元食材を使った食事メニューもあり、優しい味わいが人気となっています。

もみじ茶屋の店舗はもみじが目印の真っ白な外観が印象的です。店内は和モダンなインテリアで木を生かした温かみのある雰囲気ですので、散策の途中で疲れたときに、ほっとひと息つけそうですね。

もみじ茶屋は、クリエイト・レストランツが経営するお店で、HPはこちらになります。

HP
www.create-restaurants.co.jp/shop/index.php?controller=FrontCrShop&action=shop_show&id=1445

もみじ茶屋の人気のスイーツメニューは?

もみじ茶屋でほとんどの方が注文しているのが宇治抹茶ティラミスですが、他のスイーツもチェックしておきましょう。

宇治抹茶ティラミス

もみじ茶屋といえば、宇治抹茶ティラミスというくらい、抹茶ティラミスで人気のお店です。なぜにそれほど人気かというと、京都河原町にある「MACCHAHOUSE抹茶館」の人気スイーツ、抹茶ティラミスが、ここ鎌倉でも食べられるからです。
加えて、四角い升の器が珍しく、その和モダンなビジュアルに思わず写真を撮りたくなります。

スプーンを入れると、抹茶パウダーの下からトロトロのマスカルポーネが現れてきます。チーズはとっても濃厚でなめらかです。一番下にスポンジが敷かれているので、食べ応えもあります。京都の本格宇治抹茶スイーツを鎌倉でぜひ味わってみてください。

ちなみにもみじ茶屋は鎌倉御成通りにも1店舗あり、こちらでもいただけます。

値段  単品650円(税込715円)ドリンクセット950円(税込1,045円)

宇治抹茶パフェ

和スイーツのカフェでは必ずある人気メニューのひとつが抹茶パフェです。
もみじ茶屋の抹茶パフェにも、京都「森半」の抹茶を使用しているので、抹茶のソフトクリームや抹茶ゼリーはワンランク上の美味しさです。ふっくらした小豆と大きな白玉もどんと1個乗っています。写真をよく見ると、お米のパフも入っているようですね。いろんな食感を楽しめるのが豪華なパフェの魅力です。
食後のあとのデザートなら2人でシェアして食べてもよいでしょう。

値段 990円(税込1,089円)

白玉あんみつ

もみじ茶屋は、抹茶スイーツだけではありません。白玉あんみつも人気のスイーツメニューです。
手作りの白玉は食感がもちもちとしていて、大きく、食べ応えもあり、さらに美味しいと評判です。大きめの白玉3個、餡、トッピングのさくらんぼをいれたあんみつの見た目のかわいらしさからハマってしまう人もいるとか。

白玉を口にいれた瞬間はなんか幸せな気分になりますよね。もみじ茶屋の白玉あんみつをまだ食べていない方はぜひ味わってみてください。

値段 990円(税込1,089円)

白玉ぜんざい(温・冷)

白玉あんみつときたら、和カフェの定番メニュー、白玉ぜんざいも外せないメニューですね。
口コミによると、もみじ茶屋の白玉ぜんざいは、2種類の餡を使用しているので、それぞれ甘さや食感が違い、食べ進むにつれて味の変化を楽しめるとか。つるっとしてもちもちの白玉と2種類の餡で作られた、もみじ茶屋こだわりのぜんざいもぜひ味わってみてくださいね。

値段 890円(税込979円)

焼きたてのどら焼き

鎌倉グルメの食べ歩きメニューのひとつが焼きたてのどら焼きです。もみじ茶屋でも表面がサクッとした、アツアツのどら焼きをテイクアウトできます。ぶらぶら散策しながら食べるのが楽しみですね。

ただ、最近はもみじ茶屋のどらやきの画像がSNSにアップされていないので、もしかするとどら焼きは現在販売していないかもしれません。お店に確認してみてくださいね。

もみじ茶屋の人気のドリンクメニューは?

和カフェといえば抹茶を使った飲み物も人気ですよね。もみじ茶屋では、京都の老舗「森半」の抹茶を使用したドリンクを楽しめます。

抹茶ラテ

ラテはガムシロップで甘さを調節できます。抹茶感を存分に味わいたければ、シロップを入れずに飲むのもおすすめです。ホットとアイスがあります。

値段 550円(税込605円)

抹茶ショコララテ

抹茶ショコララテも最近和カフェで人気のドリンクですね。シロップがついてきますが、甘いのが苦手な方はシロップなしでも十分癒される甘さです。
こちらもホットとアイスがあります。

値段 650円(税込715円)

もみじ茶屋はランチメニューもある!

食事メニューには、鎌倉ならではのグルメを用意しています。もみじ茶屋にはとくに女性に受けそうなメニューが揃っています。

釜揚げ湘南しらす三崎マグロ中トロおひつごはん

食事メニューでは、こちらが一番人気のメニューです。4月から12月までの期間限定メニューとなっています。

まずは、特製のだし醤油をかけて丼としていただきます。それだけでも十分満足ですが、熱々の抹茶入り玄米茶を注いでお茶漬けとしても楽しめるのです。一つのメニューで2種類の味を楽しめるなんてとても贅沢ですね。
食事メニューには小鉢が3種ついているのもポイントです。
 
釜揚げしらすのおひつごはんは、1,490円(税込1,639円)

すだちと胡麻のおうどん

これからの季節にぴったりのメニューがさっぱりと冷たい「すだちと胡麻のおうどん」です。2019年にフジテレビの「ぶらぶらサタデー」という旅番組で、もみじ茶屋の宇治抹茶ティラミスと一緒に紹介されました。

スッキリさっぱりしているので、食欲のないときでも、するっと食べられそうですね。
口コミではお出汁とすだちの相性が抜群とのことです。

値段 1,290円(税込1,419円)

湘南しらすのかき揚げおうどん

湘南しらすのかき揚げとおうどんがセットになった、かなりボリューミーなメニューです。写真でみると、かなり厚みのあるかき揚げです。三種の小鉢もついているのでおなかも満足するでしょう。

サーモンとアボカドのポキ丼

ポキ丼といえば、ハワイではまぐろがどっさり乗ったローカルフードのポキ丼が有名ですが、サーモンとアボカドもトロトロ同士で相性抜群ですよね。ヘルシーなメニューなので、特に女性で好きな方が多いのではないでしょうか。

値段 990円(税込1,089円)

もみじ茶屋の口コミ情報

ホームページの情報が少ないので、口コミ情報をぜひ参考にしてくださいね。

・升に入った抹茶ティラミスがとても美味しいし、見た目も素敵です。口の中でとろけます!

・一時期は長い列が出来ていましたが、今回はすんなり入れました。

・鎌倉御成通りのお店のほうは空いていて、すぐに入れました。

・抹茶パフェを食べました。わらび餅やアイスなどいろいろのっていて、贅沢な食材に満足!抹茶のほろ苦さとアイスなどの甘さのバランスがちょうどよかったです。

・抹茶ラテは抹茶の香りと風味が十分に感じられ、抹茶好きにはたまらないラテです。

・抹茶ティラミスは濃厚な抹茶の味わいがたまりません。口に入れた瞬間に抹茶の豊かな香りがふわっと漂います。次の瞬間にはトロンととろけて幸せいっぱいです。上に敷き詰められている抹茶パウダーも苦くて深みがあり、良いアクセントになっています。

・ランチのおひつご飯はは女性に丁度よい量です。上品で優しい味わいです。
抹茶ティラミスはとってもクリーミー!ミルクの香りと濃くまろやかな味で幸せになります。

・「釜揚げ湘南しらすかき揚げのおひつごはん」をいただきました。3種の小鉢が付いてきますが、小松菜のスムージー、紅あずまのクランベリー煮、昆布の山椒煮でした。
途中からだし茶漬けとしても堪能しました。

・もみじ茶屋の経営は、「磯丸水産」、「ハーベスト」などの数々のブランドを展開しているクリエイトレストランツです。

お店の混雑状況は?予約できる?

「もみじ茶屋 鎌倉小町通り」は、Yahoo!ロコからリクエスト予約ができます。

メニューは来店時に注文してください。
お店から返信がこない場合は、予約が成立していない状態のまま出かけてよいようです。リクエスト予約を入れた時間帯で、もし入店待ちの列が発生した場合、予約の成立・未成立に関わらず、並ばなければなりません。

「もみじ茶屋 鎌倉小町通り」はオープン当時は開店前にすでに列ができ、待ち時間は30分から1時間程度でしたが、口コミを見ると、最近は落ち着いてきたようで、待たずに入れることもあるようです。

コロナウイルスへの対策について

お店からは営業時間が変更になるかもしれないということくらいで、コロナウイルスへの具体的な対策についてのお知らせは特にありませんでした。
「感染対策がしっかりしていた」という口コミ情報はありました。

もみじ茶屋の店舗情報

もみじ茶屋はさまざまなブランドを展開するクリエイトレストランツHDが経営するチェーン店です。
2016年に1号店が鎌倉小町通りに、2017年には鎌倉御成通りに2号店がオープンしましたので、鎌倉には2店舗あります。また、3号店として、三井アウトレットパーク横浜ベイサイドに横浜ベイサイド店がオープンしています。商業施設初出店です。

各店舗の詳細は以下を参照してください。

【もみじ茶屋 鎌倉小町通り】
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-4-26WELLHOUSE1F
アクセス:JR横須賀線「 鎌倉駅」から徒歩8分、江ノ島電鉄線「鎌倉駅」から徒歩9分程です。
公式HP
www.create-restaurants.co.jp/shop/index.php?controller=FrontCrShop&action=shop_show&id=1445

もみじ茶屋がある小町通りは、休日はとくに観光客が多く、道幅が狭いこともあり、公共交通機関の利用がおすすめです。また、「もみじ茶屋 鎌倉小町通り」に駐車場はないため、「鶴岡八幡宮駐車場」など小町通り周辺の駐車場を探す必要があります。

【もみじ茶屋 鎌倉御成通り】
住所:神奈川県鎌倉市御成町10−2メゾン鎌倉1階
アクセス: JR横須賀線 ・鎌倉駅西口から徒歩3分、または江ノ島電鉄線・鎌倉駅から徒歩4分
公式https://www.create-restaurants.co.jp/shop/index.php?controller=FrontCrShop&action=shop_show&id=1445HP

【もみじ茶屋 MOP横浜ベイサイド】
住所:神奈川県横浜市金沢区白帆5-2三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド1F
アクセス:横浜シーサイドライン 鳥浜駅から徒歩5分
公式HP
www.create-restaurants.co.jp/shop/index.php?controller=FrontCrShop&action=shop_show&id=1897

店舗情報
店名:もみじ茶屋 鎌倉小町通り
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-4-26WELLHOUSE1F
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休

※メニュー・営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等でご確認ください。