サクサクじゅわ~!新感覚のクロワッサンたい焼きとは?

photo by クロワッサンたい焼きhttp://www.croissant-taiyaki.com
たい焼き

たい焼きといえば、年配の方のおやつというイメージがあります。最近は、あんこが苦手という方も多いですよね。ですが、クロワッサンたい焼きは今までのたい焼きのイメージをガラッと覆し、小さいお子さんや和菓子が苦手な方の胃袋もがっちりと掴んでいます。この記事では、そんなクロワッサンたい焼きの魅力について紹介します。

クロワッサンたい焼きとは!?

クロワッサンたい焼きは、元々たこ焼きを売っていた「銀だこ」が新しく立ち上げたブランドです。クロワッサンたい焼きは名前の通り、生地がクロワッサンでできています。24層に仕上げたクロワッサン生地を専用のたい焼き型を使い、高火力で焼き上げることでサクサクとした食感に。特に端の皮はサクサクとパイのような食感が面白いです。ザラメのカリッとした場ごたえも、たまりません。バターがふんだんに使われた生地にたっぷりの餡を挟むとくどそうに感じますが、専用の焼き台で焼き上げながら、余分な油分を落としているのでびっくりするほどさっぱりとしていてライトです。 中の餡は、こだわりの北海道産小豆が使われていて、あずきの風味がとても強く上質な味わいになっています。また、あずき以外にもカスタードクリームなどの洋風テイストを加えたものが多く販売されているのが、幅広い世代から愛されている秘密です。

クロワッサンたい焼きの人気フレーバー

定番のあんこも美味しいですが、クロワッサンたい焼きといえばクリーム系の味が特に人気です。クリーム系のクロワッサンたい焼きはもはや和菓子ではなく洋菓子。たい焼きに苦手意識を持っている方にもぜひ食べてもらいたいです!

カスタード

新鮮な卵と牛乳が使用されていて、卵の香りがしっかり残るカスタードクリームです。贅沢にバニラビーンズが入り、とろりとした口どけが美味しいクリーム。表面はキャラメリゼされていて、サクサクなクロワッサン生地と、とろりと柔らかいカスタードクリームがよく合います。

値段 210円
カロリー 約336キロカロリー

ショコラ

クーベルチュールチョコレートを使用したショコラ。クリームはもちろん生地もチョコレート味で、チョコレート好きにはたまらない味です。表面には香ばしいスライスアーモンドがトッピングされているのもポイント。中のクリームは冷えるとトロッと感が少なくなるので、オーブントースターで温めなおすのがおすすめです。ショコラに限らずクロワッサンたい焼きを温める時は、レンジではなくオーブントースターを使うと、サクサク食感が蘇りますよ。

値段 250円
カロリー 約320キロカロリー

ホワイトショコラ

ホワイトショコラは期間限定のフレーバー。生地は、クーベルチョコレート入りのショコラ味です。中にホワイトチョコのクリームとミルクチョコチップが入っていて、クロワッサンたい焼きの中でもかなり甘めのお味になっています。チョコレート好き・甘党の方におすすめです。

値段 250円

抹茶ミルク

抹茶が練りこまれた生地に、ミルククリームと自家製のあんこが入っています。抹茶は愛知県産の西尾抹茶を使用。和と洋のコラボが美味しい一品。クロワッサンたい焼きでは、黒胡麻団子など、和風テイストのフレーバーも販売されていて、どれもおいしいので要チェックです。

値段 250円

塩キャラメル

一時期大流行した塩キャラメル。クロワッサンたい焼きからも、この塩キャラメルフレーバーのクリームが販売されました。ぽってりとした粘度の高いクリームが特徴。甘いキャラメルの味の中に、しっかりと塩のしょっぱさが感じられます。クロワッサンたい焼きの生地との相性も抜群。

値段 250円

いちごカスタード

いちごカスタードも期間限定のフレーバーです。見た目がほんのりピンク色で可愛く、手土産にもおすすめ。ホワイトチョコレートが使われているとのことで、かなり甘ったるいのを想像しますが、イチゴの爽やかな酸味とホワイトチョコの甘みのバランスが取れていて、変に甘ったるくはありませんよ。

値段  250円
カロリー 391キロカロリー

クロワッサンたい焼きの行き方は?

クロワッサンたい焼きは、日本全国に多数の店舗がありますが、今回は、東京都にあるクロワッサンたい焼きを専門で販売しているエキュート上野店の行き方を紹介します。

店舗情報
店名:クロワッサンたい焼き エキュート上野店

住所: 〒110-0005 東京都台東区上野7丁目7-1-1 エキュート上野

営業時間: 6:30~22:00

定休日:無休

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。