並んででも食べたい!もっちり美味しい根津のたいやき

東京メトロ千代田線 根津駅から徒歩4分のところに、『根津のたいやき』はあります。もちもちした生地の中に、ぎっしり詰まったほかほかのあんこ。この味を味わうためだけに、連日たくさんの人が行列を作っています。

根津のたいやきって?

根津のたいやきとは、文京区にある根津神社近くのお店で販売されている売切れ必死のたいやきのこと。焼きたてのその美味しさを味わおうと、連日大勢の人が行列をなす人気店です。綺麗に焼かれたたいやきの中には、お店の自家製あんこがたっぷり詰められています。パリパリの皮に歯を立てると次はもちもちの生地が、そしてその次にはほくほくのあんこが。まさに美味しさの塊。それがこの根津のたいやきなのです。

根津のたいやきの値段・具は?

根津のたいやきのお値段は1個170円。具はあんこのみの一本勝負。自家製のあんこに込められた自信が感じられますね。

根津のたいやきの人気の秘密

根津のたいやきの人気の秘密は、なんといっても自家製のあんこ!パリッパリの生地の中にたっぷり詰められたその美味しさは、あんこだけを求める人が続出するほど。このあんこ、あんこのみでも販売されているほどの美味しさなんです。根津のたいやきの人気の秘密、ちょっとわかった気がしますね。

根津のたいやき近くのカフェ みのりCafe


たいやき店近くのカフェ、みのりCafeには、根津のたいやきの持ち込みが可能です。お店同士の協力関係のもと許可が出ていますので、安心して持ち込むことができます。みのりCafeはコーヒーが人気。コーヒーとたいやきのマリアージュをぜひお客様にも味わって頂きたい、そういうスタッフさんの心遣いより生まれた組み合わせ、ぜひ味わってみましょう。

根津のたいやきの場所は?

お店は東京メトロ千代田線根津駅から歩いて4分程度のところ。東京メトロ南北線東大前駅からは徒歩8分、東京メトロ千代田線千駄木駅からも徒歩8分と、電車でのアクセスは好立地。赤い屋根の上には、白地に大きなたい焼きの絵が描かれてるので、お店の場所は簡単に見つかります。迷ったときは、人が列になっているところを探していましょう。

根津のたいやきの営業時間・定休日は?

営業開始は10時30分からですが、あんこが切れるとそこで閉店となりますのでご注意ください。
定休日は火曜と金曜。休業の案内はお店の公式FacebookやTwitterに掲載されていますので、お出かけの際は事前にチェックの上向かわれることをおススメします。

お店情報
店名:根津のたいやき

住所:東京都文京区根津1-23-9-104

営業時間:10:00~あんが売り切れるまで (12:30~14:00頃)

定休日:土曜・日曜・不定休 (店舗Twitterにて月毎に通知)

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。