岐阜「恵那 銀の森」で自然と森のスイーツを満喫!

photo by 恵那 銀の森http://ginnomori.info/

岐阜県にある「恵那 銀の森」は、食のテーマパークとも言える、森の中にあるレストラン・スイーツ店の複合施設です。

恵那山の麓で作られる森のスイーツたちはどれも美味しいと評判です。ランチやカフェをしながら、森も散策できるので、ゆったりと過ごしたい休日に出かけてみませんか?

今回は、「恵那 銀の森」にある「美栗舎(みくりや)」にスポットを当ててご紹介しています。岐阜に訪れたらぜひ行ってみて欲しいお店です。

「恵那 銀の森」はどんなお菓子屋?

「恵那 銀の森」は岐阜の恵那山の麓にある美味しいものを味えるテーマパークです。自然の川や森の中を散策して、伝統ある日本の食に触れて欲しいとレストランや食事処を併設しています。

「恵那 銀の森」が創業されたのは、1970年(昭和45年)。豆腐屋をついだ当主が食への追求を続け、可能性を広げてきました。美味しい・楽しいものづくりの拠点として銀の森がオープンしたのは2011年。「恵那 銀の森」は、食事やカフェで食を楽しみ自然を満喫できる、まるでテーマパークなのです。

伝統を伝えるおせち料理の「五節會(ごせちえ)」の隣には、バターの香りが広がる「PATISSERIE GINNOMORI 」、そして、恵那の栗を使った和菓子を作る「美栗舎(みくりや)」などが集まり、職人とお客さんが出会う場所として営業をしています。

「恵那 銀の森」の敷地内には遊歩道やピクニックエリアなどもあり、ゆったりと過ごすことができます。女子旅や家族でのお出かけにおすすめです。

「恵那 銀の森」楽しめるスイーツとは?

「恵那 銀の森」には、和菓子が楽しめる「美栗舎(みくりや)」と洋菓子を作る「パティスリー ギンノモリ」があります。

「美栗舎(みくりや)」は、その名の通り、伊那の名産である「栗」を使った和菓子を提供しています。栗きんとんに柿ぼっくり、どら焼きなどどれも美味しいものばかり。

栗が旬になる秋には絶対に訪れたいお店です。茶房コーナーもあるので、和菓子とお抹茶をいただきながらゆったりとした時間を過ごせますよ。

※茶房はおやすみしています。

「パティスリー ギンノモリ」は、2018年7月10日にオープン。森の食材を使った焼き菓子やコンフィチュールを販売しています。

どんぐり粉やクコの実、山椒、ケシの実、笹の葉、サンザシなどを使ったクッキーの詰め合わせ「プティボワ」は「パティスリー ギンノモリ」の看板商品。箱を開けたら、ぎっしりと詰まったクッキーが顔を見せてくれます。

ジャムや焼き菓子などが店内に並ぶ「パティスリー ギンノモリ」は、恵那の本店以外に銀座にもお店を出していますよ。

森の恵をたっぷりと楽しめる「恵那 銀の森」のスイーツたち。季節ごとにもどんなものが登場するのか楽しみですね。最新情報は「恵那 銀の森」の公式Facebookでもチェックできますよ。

「恵那 銀の森」で人気の和菓子を紹介!

ここでは、「恵那 銀の森」にある「美栗舎(みくりや)」で人気の和菓子をご紹介していきます。

モンブランどら焼き

「恵那 銀の森」で食べられる栗のスイーツの中でも一番人気なのが、「モンブランどら焼き」です。ふわっと柔らかいどら焼きの生地の中には、濃厚かつ栗の味がしっかりとあるモンブランクリームがたっぷりと絞られています。

秋の週末に登場する限定スイーツ。11月末まで購入できます。

恵那銘菓 栗きんとん

「恵那 銀の森」の季節限定の栗きんとんも見逃せません。9月解禁の恵那の銘菓としても有名な「恵那 銀の森」の栗きんとん。和栗を100%使った贅沢な栗の和菓子は、毎年楽しみにしている方も多いです。

秋に移り変わる様子を楽しみながら、味わいに行きませんか?

銘菓 栗きんとん
2個 500円(税込)
6個 1,490円(税込)
10個 2,484円(税込)
15個 3,726円(税込)

柿ぼっくり

「柿ぼっくり」は、長野県の有名な市田柿に自慢の栗きんとんを詰めた和菓子。「恵那 銀の森」の「美栗舎(みくりや)」で購入できる限定スイーツです。

「どこか懐かしい」そんな気持ちにしてくれるお菓子です。

柿ぼっくり
1個 356円(税込)
6個 2,138円(税込)
9個 3,207円(税込)

「恵那 銀の森」でゆったりとした休日を過ごそう

「恵那 銀の森」には、食事を楽しめる施設も充実しています。

定食が食べられる「重箱食堂かさね」や、おせち料理にヒントをえた創作料理が食べられる「ごせちえ」、散策しながら気軽に食べたい時はピザなどを提供している「健美一福」など、食事シーンやお腹の空き具合に合わせて食べることができます。

家族での会食には、個室利用もできる「ごせちえ」がおすすめです。大切な日を彩ってくれる料理を堪能できるでしょう。

気軽にご飯を食べたいなら「重箱食堂かさね」が◎。とんかつ御膳や飛騨牛の陶板焼き御膳、魚の西京焼き御膳などを用意。

ピクニック気分を味わいたい時は、「健美一福」でピザを購入して外で食べるのも良さそうです。

家族や友達とも楽しめるピザ作りなどのワークショップも開催しているので、ご飯に体験とゆったりとした休日を楽しめますよ。

「恵那 銀の森」のお菓子はお取り寄せできる?

「恵那 銀の森」には、公式オンラインショップがあります。「恵那 銀の森」が取り扱う商品は種類も豊富です。

ピザや出汁、お惣菜などの食事系から和菓子・洋菓子のスイーツに加えて、おせち、ジャム、ソース、ドレッシングなどいろんなものが販売されています。

和菓子には、栗きんとんどら焼き、栗饅頭、栗きんつばなどもラインナップ。洋菓子は、パイやチーズケーキ、ロールケーキ、ゼリーなど贈り物にもおすすめな商品が並びます。

パティスリーの看板商品であるプティボワももちろん注文することができます。

近くにいくことがないけど食べたい!という方はぜひオンラインショップを覗いてみてくださいね。

「恵那 銀の森」の行き方と店舗情報

「恵那 銀の森」は、JR恵那駅から車で5分ほど行ったところにあります。名古屋駅からドライブをしながら1時間ほどで行くことができるので、休日のお出かけに最適です。

みくりやの栗スイーツを楽しみたいなら、恵那までぜひ訪れてみてください。

ちなみに、パティスリーギンノモリのプティボワは、名古屋高島屋の地下一階にある銘菓百選売り場でも購入することができるようです。こちらもお見逃しなく。

店舗情報
店名:恵那 銀の森
住所:岐阜県恵那市大井町2711-2
営業時間:10:00〜18:00(冬季1月〜3月は10:00〜17:00)
※営業時間等が変更になっている場合があるので、公式HP等をご確認ください。
定休日:水曜