名古屋「むらさきや」の絶品水羊羹は 食べた人が虜になる美味しさ。

photo by <日本の味> 銘菓百選「7月 名古屋銘菓特集」のお知らせ | グルメのためのウマうま通信 | 日本橋タカシマヤBLOGhttps://blog-tokyo.takashimaya.co.jp/food2/post/32276

名古屋で水羊羹と言えば地元の方は誰しもが絶対に「むらさきや」と答える程、圧倒的に美味しいと有名なむらさきや。

某ゴールデンのTV番組で林修先生がむらさきやの水羊羹を絶賛した事で話題になりましたね。名古屋には美味しい和菓子やは多くありますがその中でもひときわむらさきやは格別な存在です。

そんなむらさきやの夏季限定で販売される絶品の水羊羹とその購入方法について紹介いたします。

名古屋のむらさきや

名古屋のむらさきやは昭和3年創業ですのでもうすぐ100年を迎える老舗です。

水羊羹で有名なむらさきや本店は店舗の壁に「むらさきや」の文字が掲げてあるだけです。むらさきやが水羊羹で有名な和菓子屋さんだと知らない人にからは「何のお店かわからない」のです。むらさきやの入口の格子戸の横のショーウインドウには生け花が飾られているだけで、水羊羹等の商品は置かれておらず、窓から店内の様子が見えないのです。

むらさきやが水羊羹のお店だと知ってても「ちょっと敷居が高い?」と思って躊躇してしまうかもしれませんが、扉を開ければ大丈夫ですからご安心ください。

店内の様子

外から見るよりも、中に入って見ると広いと感じることでしょう。

むらさきやの店内のショーケースには作り置きの水羊羹や生菓子は並んではいません。むらさきや上生菓子の見本と羊羹の贈答用の箱だけが並んでいます。

またむらさきやの店内にはイートインコーナーもあるので、出来立ての生菓子とお抹茶のセットで一息つく事もできます。

むらさきやの水羊羹

むらさきやの水羊羹はのど越しが良く、口に入れるとすうーっと溶けてなくなるような滑らかな舌触りと瑞々しさで有名です。むらさきやでは岐阜県山岡町産の高級天草のみ使用する事によりその水羊羹の舌触りと口どけを実現できたのだとか。

むらさきやの水羊羹は小豆の味がしっかりと感じられ、甘さは上品で控えめです。あんこを上手に扱える和菓子やさんだからこぞ、むらさきやの水羊羹は甘ったるさが残らず、すっきりとした後味になるのですね。

あの林修先生も名古屋から東京への新幹線の中でむらさきやの水羊羹を一棹食べてしまったという逸話があるくらいくどくなく、溶けていくような滑らかさなんです。むらさきやの水羊羹は夏季限定ですが夏にあのするんとした喉越しを味わいたくなるのも納得です。

価格と賞味期限

続いてむらさきやの水羊羹の値段や賞味期限について紹介いたします。

むらさきやの水羊羹:1本¥2,000 日持ちは購入日を入れて3日です。

 

水羊羹で有名なむらさきやの他の商品

名物の水羊羹の他にもむらさきや自慢の栗蒸し羊羹、小倉、黒糖、白小豆の羊羹もあります。水羊羹は夏だけですが、夏以外にもむらさきやのお菓子を楽しめますよ。

  • 錦の友(小倉)¥2,000
  • 昔の友(黒糖)¥2,000
  • 練羊羹(備中白小豆)¥2,800

「絹の友」、「昔の友」は、大丸松坂屋オンラインショップで購入可能です。(オンラインショップでは¥2,200での販売となっています。)

大丸松坂屋オンラインショッピング

栗蒸し羊羹

栗羊羹と松風(蒸した生地部分の名称)を合わせてできた栗蒸羊羹。密漬けから仕込んだ九州産の和栗入り羊羹と、もっちりした蒸しカステラの重ね合わせで二層になっています。ムチムチふんわり食感を楽しめます。

  • 栗蒸し羊羹(一棹)¥2,000

松坂屋名古屋店でも購入可能ですが、人気商品のため午前中に予約してからお店に行くのをお勧めします。

どれを食べても美味しいと評判のむらさきや。
水羊羹以外の和菓子もぜひ召し上がってみてください。

名古屋のむらさきやの水羊羹、本店以外に買える場所はある?

むらさきやの水羊羹が食べたくても名古屋まで行くのは大変という方には朗報です。むらさきやの水羊羹は本店以外にも買えますので以下ご紹介いたします!

<むらさきや名古屋の百貨店>

  • 松坂屋名古屋店の地下食品フロア:水羊羹価格¥2,000、他生菓子の詰め合わせなどを販売しているそうです。
  • ジェイアール名古屋高島屋 銘菓百選:こちらはむらさきやの水羊羹はなく、生菓子詰合わせ5個価格¥1,512のみになります。

<むらさきやの東京販売>

東京でも購入できるチャンスがあります!
2020年は、2月25日に新宿タカシマヤで生菓子の詰め合わせ「季節の生菓子5個入り」が特別販売されています。電話や来店での事前予約分のみの販売でした。

次回の催事の情報は新宿タカシマヤホームページ内の銘菓百選☆ひめのお菓子日記をこまめにチェックしてみてください!

むらさきや まとめ

名古屋に行く機会があれば、ぜひ寄って頂きたいむらさきや。

羊羹はあまり食べないという方もむらさきやの水羊羹を一度食べてみて下さい。
羊羹の印象が変わるはずです!

店舗情報
店名:むらさきや

住所:愛知県名古屋市中区錦2-16-13

定休日:日曜・祝日

営業時間:
月~金 9:00~17:00
土 9:00~15:00