【ファウンドリー】「旬」の文化を大切にした人気の焼き菓子

その季節の旬のフルーツをたっぷりと使い、いつも新鮮な驚きを軽井沢から届けてくれるファウンドリーのお菓子。ファウンドリーは、旬のフルーツを楽しむといったコンセプトのもと、色彩豊かなスイーツを日々産み出しています。

旬のフルーツを活かすために、ケーキや焼き菓子の原材料である小麦粉にもこだわっているというファウンドリーには、どのようなお菓子があるのか気になりますね。

今回は、そんなファウンドリーのお菓子の中でも日持ちがして、ギフトとしても大人気の焼き菓子をご紹介します。

ファウンドリーで人気のいちごの焼き菓子は?

女性なら誰でもつい心引かれるいちごのお菓子。ファウンドリーでおすすめのいちごの焼き菓子は「あまおうのサブレタルト」です。ほおばるとシナモンの香りがふわっと広がる上品なアーモンド生地に、こだわりの旬のあまおういちごの甘酸っぱさが加わって、甘すぎない大人のスイーツに仕上げられています。また、ファウンドリーのサブレタルトはスティック状で個包装になっているので、食べやすいのもおすすめポイントです。4個入りで税込1296円、賞味期限は45日間です。またファウンドリーでは、ギフト用におすすめの、あまおうのサブレタルトも入った4種類の焼き菓子のアソート「イチゴの収穫」もあります。こちらは税込1674円、賞味期限は同じく45日間です。

変わり種の焼き菓子!ファウンドリーのいちじくのサブレタルト

ファウンドリーの焼き菓子は定番の果物ばかりではなく、ちょっと変わった果物を使ったものも人気があります。中でも、ファウンドリーならではのおすすめは「いちじくのサブレタルト」です。ラム酒に漬けてからセミドライフルーツにし、シナモンの良い香りをまとったいちじくは、プチプチとした食感が楽しいです。また甘すぎないアーモンドクリームを乗せたタルト生地がその美味しさを引き立てています。イタリア栗・いちじくのサブレタルト各5個(10個入)税込3,240円。賞味期限は30日間です。

ファウンドリーの期間限定の焼き菓子は?

バレンタインデーやホワイトデーなど、特別なイベントでは期間限定のお菓子を贈るのも喜ばれますよね。ファウンドリーではそんな時期にもぴったりの焼き菓子が販売されていました。バレンタインデー近くにはフルーツタウン(3種類のチョコレートケーキが4個ずつ入った詰め合わせセット)が販売され、人気を集めました。中身は山形県産さくらんぼのチョコレートケーキ(マダガスカル産のカカオを使用)、熊本県産栗のチョコレートケーキ(ガーナ産カカオを使用)、熊本県産天草晩柑のチョコレートケーキ(ブラジル産カカオ)の3種類。フルーツの味に合ったこだわりのカカオを用いているという点が、ファウンドリーのこだわりであると言えます。一口サイズで食べやすいのも人気の秘密だったようです。

ファウンドリーの焼き菓子の評判は?

ファウンドリーの焼き菓子の口コミをチェックすると、ご自分で購入した方だけではなく、手土産でいただいたという方が今度は自分もどなたかに贈りたいというご意見を投稿されているのが目立ちます。ファウンドリーの焼き菓子はそれほど美味しいということを、誰かに伝えたくなるお菓子なんですね!皆さんもぜひ一度ファウンドリーの焼き菓子を味わい、周囲の方にも幸せをおすそ分けしてあげてください。

店舗情報

店舗一覧はこちらをご確認ください
www.foundry-karuizawa.com/brand/info/index.html