池袋で見つけた スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーバレー

photo by コーヒーバレーhttps://coffeevalley.shop/

池袋駅から徒歩5分ほどの路地にふんわりとコーヒーの香ばしい香りが漂っています。バリスタが厳選した豆を店内で焙煎して提供してくれるコーヒーバレー。

今回は、都会の喧騒を離れてリラックスできると評判のコーヒーバレーの魅力をご紹介します。

コーヒーバレーとは?

カフェが多い池袋でもひときわ美味しいコーヒーが飲めるお店として有名なコーヒーバレー。池袋駅東口から徒歩10分ほどの場所にあります。コーヒーバレー、一体どんなお店なのでしょう?

特徴

スペシャルティコーヒーの専門店として2014年に池袋にオープンしたコーヒーバレー。バリスタの小池司氏がスペシャリティコーヒーの専門店としてオープンした店で、グレードの高い厳選した豆のポテンシャルを最大限に引き出す焙煎をしています。エスプレッソマシンも豆もこだわっています。

シンプルでスタンダードながらもコーヒーの本質を楽しめる、コーヒーバレーは本物の良さを追求するコーヒー専門店です。テイクアウトもOK!

店内

コーヒーバレーの店内は池袋の喧騒を感じさせない、暖かで落ち着いた雰囲気です。

1Fはカウンター、2Fはテーブル席と分かれているので仕事の合間の小休止でも友人とゆっくりカフェタイムの両方に使えます。いずれのフロアも木製のデスクやカウンターを使っており、ナチュラルでくつろげる空間です。2階にはソファ席もあります。

また3Fはピークという別のお店になっており、コーヒー豆の焙煎をしているので、店内にはいつでも香ばしい豆の香りが広がっています。

コーヒー専門店コーヒーバレーのコーヒーとは??

コーヒーバレーは自慢のコーヒーを中心に、軽食、デザートが揃っています。シンプルにコーヒーを楽しむコーヒーバレーとはいえ、ソイラテやコーヒーマッチャラテなどバラエティも豊富なメニューが用意されています。

今日のコーヒー¥470

コーヒーバレーでその日厳選された豆を使ったToday’s Coffee。

レシートを見せると2杯目以降は100円OFFという嬉しいサービスもあります。

3ピークス¥650

同じ豆を使ったエスプレッソ・マキアート・ドリップの3種類がデミタスカップで提供されます。

「1種類の豆でも抽出方法によって味が変化する」体験ができるコーヒーバレーならではのセットです。コーヒー好きにおすすめ。

コーヒーバレーのフードメニュー

サンドイッチ、パンケーキ、フレンチトーストなどの軽食もあります。

  • ハニーバター¥400
  • エッグ&ベーコン¥650
  • エシレバター&小豆¥600
  • ハム&チーズ¥650

バレートースト¥400

パーラー江古田から取り寄せる全粒粉食パンとゆで卵というシンプルなメニューですが、もちもち食感が美味しいです。バターやはちみつで頂きます。

コーヒーバレーのデザート

コーヒーに合うデザートもありますよ。また、コーヒーバレーでは夏場にかき氷まで登場します。

パウンドケーキ

ドライフルーツやクルミなどが入っていて、コーヒーに合って美味しいです。

ビスコッティ

ザクザク食感が楽しめます。そのまま食べても良いですし、コーヒーにつけながら食べる人もいるようです。

かき氷(夏のみ)

限定メニューが気になる人は注文してみてはいかがでしょうか?どんな味があるのかはその時お店で確認してください。インスタ(@coffeevalley.jp)やフェイスブックでも確認できます。

コーヒーバレーに電源・wi-fiはある?

コーヒーバレーではPCやタブレットを使えるよう、店内はフリーWi-Fiが完備されています。仕事の打ち合わせなど、ちょっとした商談もコーヒーバレーならリラックスしてできそうですね。

カウンター席には電源もあるので、おひとり様で仕事の資料作成にも励めると思いますよ。

コーヒーバレーの混雑状況は?予約できる?

コーヒーバレーの2Fのテーブル席は土日祝の休日には満席になるほどの人気店です。

どうしても来店して席を確保したいという事であれば、一度お店に問い合わせしてみるといいでしょう。03-6907-1173です。

コーヒーバレーはコーヒー豆を購入できる?

コーヒーバレーではコーヒー豆の販売もしています。

100g¥650~と200g¥1200~とリーズナブルな価格で美味しいコーヒーを購入できます。コーヒーは好きだけど豆の種類までは詳しくないという方でも、好みを示すチャート表や店員さんとの会話で自分好みの豆を選び出すことができます。

ギフトにもおすすめ。

コーヒーバレーの豆は通販が可能?

コーヒーバレーの商品はWEB SHOPから購入可能です。

コーヒー豆はもちろんのこと、リキッドアイスコーヒーやドリップパックまで取り揃えています。パッケージもスタイリッシュなので、お土産やギフトにも最適な商品です。

通販はこちら↓

コーヒーバレーWEB SHOP

コーヒーバレーの3階はピークというコーヒー専門店

実は、コーヒーバレーの2階までと3階は異なるお店となっています。コーヒーバレー(valley・丘)に対して、頂上という意味のpeakというお店はより本格的にコーヒーを楽しみたい人におすすめ。コーヒーバレーとピークは店の入り口も別になっているのでご注意ください。

コーヒーバレーは普段使いのカフェだとすれば、ピークは本物志向の人用。コーヒーバレーで提供している豆もピークでローストしているそうですが、ピークではハンドドリップでの提供に!さらに、ピークではコーヒーしかメニューにないのだそう。本当にコーヒーが好きな人が愛するお店ですね。

コーヒーバレーで良い時間を

いかがでしたか?

コーヒーバレーは特にコーヒー好きの人におすすめ。リラックスしたい時などに行ってみてはいかがでしょう?

コーヒーバレーの店舗情報

店舗情報
店名: COFFEE VALLEY (コーヒーバレー)

住所: 東京都豊島区南池袋2-26-3

営業時間: 8:00~22:00[月~金] /9:00~22:00[土・日・祝]

定休日:無休