[大垣 カフェ 特集]大垣のカフェで癒しのひととき!おすすめの19選!

大垣市には、本格的なコーヒーやスイーツが楽しめる、おしゃれなカフェがたくさんあります。

大自然に囲まれた場所や、インテリアが、おしゃれなカフェなど、選りすぐりのお店を厳選して、癒しの時間が過ごせる、おすすめの19選を紹介します。

大垣市内で、カフェ巡りを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

目次

升と料理の融合が魅力の「masu cafe」で大垣の伝統文化を味わい尽くそう。

大垣市の大垣駅前商店街にある「masu cafe」は、升の生産者である大橋量器が経営しているカフェです。

大橋量器は、明治初期から続く、枡づくりの伝統を持ち、現在では、日本全体の升の生産量の約8割を占めています。

大垣の文化を斬新な方法で広め、紹介することを目指している「masu cafe」の店内の壁には、枡が飾られ、テーブルの上やカップにも、枡が使われています。

料理の中でも、特に注目すべきは、「masuchiffon」というメニューです。

この料理では、升の中にミックスを注いで、升のまま調理し、ひのきの香りと、軽やかなシフォンケーキを提供しています。

また、升は持ち帰ることもできるので、自宅でも、升を使った料理を楽しむことができます。

魅惑的な外観と内装が特徴の「petit tricot」で、和洋折衷の料理を味わおう。

「petit tricot(プチトリコ)」は、魅力的なランチやティータイムを楽しみたい人に、最適な場所です。

レンガ造りの外観と、木製の内装が特徴的で、メニューは、和洋折衷の料理からカフェの定番料理まで、幅広く取り揃えており、「気まぐれごはんランチ」が人気です。

エビフライやハンバーグ、フライドチキン、小皿料理など、様々なバリエーションがあり、自分にぴったりの食事が楽しめます。

さらに、メニューは、定期的に入れ替わるので、常に、新鮮な気持ちで食事を楽しむことができます。

地元の旬の食材をふんだんに使ったヘルシーな料理が自慢の「cafe de stANDu」

地元の料理好きたちが、運営する「cafe de stANDu」は、2021年11月12日に、大垣市熊野町に誕生しました。

このカフェでは、無農薬の畑で育った、新鮮な野菜や地元の農家との提携による旬の食材を使い、体に良い食事を提供しています。

バーミキュラで、調理した主菜や、一品料理のランチなど、日替わりで、多彩なランチメニューを楽しむことができ、健康的で、ヘルシーなメニューが豊富です。

料理の調理方法にも、こだわりがあり、深い田舎の味わいを堪能できます。

店内は、特徴的なコンクリート床がシックにまとめられており、厳選された食器や調理器具が使用され、洗練された居心地の良い空間が演出されています。

最高級茶葉「マイティーリーフ」を自然の中で味わう「Bloomy’s 花カフェ&ウエディング」

「Bloomy’s 花カフェ&ウエディング」は、花と木に囲まれた自然豊かなレストラン&ウエディングです。

壁や机、天井など、いたるところに木々が生い茂り、写真を撮るたびに、目を楽しませてくれます。

デザートの種類も豊富で、中でも「ふわとろクリームシャンティ」は、ふわふわのスポンジの上に、純生クリームで、軽やかに泡立てたクリームをのせたもので、常連客に愛されています。

また、宇治抹茶のパフェや、フライパンで作るフレンチトーストをモチーフにした「フリッキー」なども、人気です。

岐阜県では、まだ珍しい、アメリカ・サンフランシスコから輸入した「マイティーリーフ」という最高級の茶葉と、ハーブティーをブレンドした紅茶もあり、満足のいく、一杯が味わえます。

リゾートホテルにいるかのような爽快感が味わえる「HARIS COURT」

カフェ「HARIS COURT(ハリスコート)」は、複合住宅「CHECK HOUSE」内にあります。

このカフェは「ライフスタイルストア」をコンセプトにしており、センスの良いキッチン用品などが、並ぶコーナーがある魅力的な店内。

ソファやベンチ、カウンター席など、住宅を手がける工務店ならではの特別な空間が広がっています。

また、パティオ席では、ゆったりとしたソファと、芝生の前でくつろぎながら、楽しい時間を過ごすことができます。

モーニング、ランチ、ティータイムなど、様々な時間帯に豊富なメニューが楽しめるカフェです。

サンドイッチには、たくさんの種類があり、サイドメニューのサラダやスープなども充実しています。

カフェ「HARIS COURT(ハリスコート)」にいると、まるで、リゾートホテルにいるかのような爽快感を味わうことができます。

プロが淹れる最高級コーヒーと紅茶が自慢の「喫茶Nayuta」

「喫茶Nayuta」は、大垣市総合体育館から歩いてすぐの大通りから、一本入った場所に位置しており、三角屋根のファサードが特徴的なカフェです。

こちらのお店では、日本スペシャルティーコーヒー協会認定のマイスターによって、丁寧に淹れられる最高級のコーヒーやこだわりの紅茶が自慢です。

特に、魅力的な点は、ドリンク1杯分の料金で楽しめる、豪華なモーニング。

トースト、サラダ菜、ヨーグルト、フルーツビネガーなど、栄養価の高いメニューが揃っており、早めの朝食に最適です。

また、甘いものが好きな方には、ほろ苦いキャラメルソースがかかった自家製プリンが人気で、モーニングの時間帯から提供されています。

洋風席と日本家屋の2つの空間が魅力のチーズケーキ屋さん「CHEESE CAKE PRINCESS」

「CHEESE CAKE PRINCESS」は、チーズケーキ専門店です。

このお店では、豊富な種類のケーキが揃っており、特に、チーズケーキが自慢です。

店内は、1階がスタイリッシュな洋風席で、2階は日本家屋のような落ち着いた空間となっています。

2階の窓辺では、開放的な雰囲気の中で、お茶を飲みながら、春の桜を楽しむことができるでしょう。

ケーキの種類も豊富で、ニューヨークチーズケーキやレアチーズケーキ、といったジューシーなケーキが揃っています。

また、チーズが苦手な方でも、楽しめるように、ストロベリーショートケーキの提供。

ケーキ以外に、チーズやたっぷりの野菜を使ったキッシュの販売もしています。

心地よい古民家カフェで絶品限定ランチを味わう「cafe こやぎのおうち」

「cafe こやぎのおうち」は、駅から徒歩5分の場所にあります。

このカフェは、古民家をリノベーションして作られた魅力的な場所です。

特に、女性客に人気で、居心地の良いインテリアが好評です。

料理は、野菜をたっぷりと使用しており、どの料理もヘルシーで、深い味わいを楽しむことができます。

月替わりのランチセットは、定価1,500円で、食後には、嬉しいデザートとドリンクが付いてきます。

ただし、数量限定のため、事前予約が必要です。

モーニングは、9時から10時30分までとなっており、なくなり次第、終了となります。

火鉢で焼いて味わい楽しめる「火鉢かふぇ 壽庵」

「火鉢かふぇ 壽庵」は、西大垣駅から徒歩12分圏内に位置しています。

2020年9月6日に、オープンした火鉢カフェで、もともとオーナーの家族が、所有していた古民家を改装。

撮影に、ぴったりな場所となっています。

ただし、安全面を考慮し、小学生以下(小さなお子様も含む)の入店をご遠慮いただいています。

美しく造られた庭をゆったりと眺められる「縁側」と、古民家の趣を生かした美意識の高い「大正レトロ」「昭和レトロ」の3つのエリアに分かれた店内。

各席には、火鉢が用意されており、お餅やおにぎり、マシュマロ、干し芋などを焼いて、味わうことができます。

ここでゆったりとした時間を過ごしながら、大正・昭和の風情を楽しんでみてはいかがでしょうか。

早朝はモーニングプレートが無料で楽しめる!「和風モダンカフェ永久」

「和風モダンカフェ永久」は、北大垣駅から徒歩で、約19分の場所にあります。

このお洒落な古民家カフェでは、美味しい料理が評判です。

少し急な階段を上って、2階へと進みます。

モダンで落ち着いた雰囲気の中に、日本らしさが感じられる店内です。

こちらでは、注文を受けてから、淹れるコーヒーがお楽しみいただけます。

そのほろ苦さと、キレのバランスが絶妙と評判です。

また、早朝の食事では、ドリンクと一緒に、モーニングプレートを無料で、お楽しみいただけます。

モーニングプレートには、自家製パンのトースト、オムレツ、ハム、サラダ、デザートがセットになっており、特に、オムレツは出来立ての美味しさを味わえます。

カフェの一押しのランチは、数種類のメニューがあり、ボリューム満点で、人気です。

高級感あふれる落ち着いた空間で味わう、こだわりのコーヒーとスイーツ「ことり」

「ことり」は西大垣駅から徒歩15分の場所にあります。

こちらでは、高級感のある落ち着いた雰囲気の中で、くつろぐことができます。

ブラウンの家具で統一された店内は、スタイリッシュで落ち着いた雰囲気です。

メニューは分かりやすく、ブレンドコーヒー、ドリップコーヒー、季節のおすすめ、紅茶などが提供されています。

ブレンドコーヒーはなめらかで、軽やかな味わいが特徴であり、ロールケーキは、しっとりもちもちとした食感で、適度な甘さが好評です。

さらに、ロールケーキやチーズケーキなど、デザートの種類も、豊富にそろっています。

贅沢な空間で楽しむ、大人のための究極の癒し空間「ドゥオーモカフェ」

「ドゥオーモカフェ」は、大垣の閑静な住宅街に位置しています。

こちらでは、落ち着いた雰囲気の中で、楽しい時間を過ごすことができ、繊細な照明が、店内を優しい色合いで照らし、ぜいたくな空間を演出しています。

また、甘さと、苦味のバランスが絶妙に調和した、コーヒーや紅茶の種類も豊富です。

ただし、高級感を保つため、12歳以下のお子様の入店は、ご遠慮いただいております。

こちらの店内で、大人の夜遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

カフェと書店・雑貨の融合。美しい空間と絶品プリン「喫茶とちょうど品 エントワ」

「喫茶とちょうど品 エントワ」は、明治時代に建てられた土蔵をリノベーションした、魅力的な雰囲気をもつお店です。

喫茶ゾーンと、書店・日用雑貨販売ゾーンに分かれており、目にも楽しい空間となっています。

食事をしながら、この魅力的な場所の美しい雰囲気に浸ることができ、ロマンチックな一日を過ごすには、理想的な場所となっています。

おすすめの「エントワプリン」は、ぜひ味わっていただきたい一品です。

温かいコーヒーを楽しみたい方には、薄焼き、中焼き、深焼きの3種類から選べる、オリジナルブレンド(各500円)がおすすめです。

特に、深煎りは、その味わい深さが高く、評価されています。

ぜひお試しください。

木の香り漂う癒し空間で自慢の石窯ピッツァを味わう「CAFEあめんぼ」

「CAFEあめんぼ」は、名神高速 関ヶ原インターより、車で20分の場所にあります。

このカフェは、美味しいクラシカルな石窯ピッツァが、評判のお店です。

店内は、木の香りが漂い、落ち着いた雰囲気があります。

ピザは、スタンダードサイズとハーフサイズがあり、トマトベースの「マルゲリータ」や、キノコと野菜の「里山ピッツァ」、モッツァレラチーズの「ビスマルク」、さらに、スイーツピザもあります。

どのピザも美味しく、外はカリカリ、中はもっちりとした食感。

また、食後には、デザートピッツァも、おすすめです。

1日限定10食!「カフェ・セジョリ」で楽しむ週替わりメニューは必食。

「カフェ・セジョリ」は、美濃赤坂線荒尾駅より徒歩で、約12分の場所にあり、優雅な雰囲気で、美味しい食事を楽しむことができる魅力的なカフェです。

店内は、白を基調とし、木製の家具が配置され、優しいオーガニックな雰囲気が漂っています。

メニューは、週替わりで、パスタセット、またはごはんセット(どちらも1,650円)を選ぶことができます。

野菜たっぷりのごはんセットは、10食限定です。

どちらのセットも、デザートとドリンクが付いています。

おしゃれな店内で味わう、サクサクのタルトとキッシュ「フェールアシュバル」

「フェールアシュバル」は、タルトやキッシュの専門店です。

お店の内装は、ミニマルで、おしゃれな雰囲気が漂っています。

入店後は、陳列台からお気に入りのタルトやキッシュを選ぶことができます。

その後は、イートインコーナーで、ゆっくりとお食事を楽しむスタイルです。

テイクアウトも可能です。

季節のフルーツや野菜を味わうことができるタルトの価格は、約500円前後で、サクサクとした生地には、控えめな甘さのクリームがたっぷりと乗り、フルーティーなフィリングで包まれています。

40年以上愛され続ける大垣のコーヒースポット「喫茶 緑」

「喫茶 緑」は、伝統的な洋館を利用しており、大垣市で、40年以上も続いています。

ゆっくりと、コーヒーを楽しめる場所として愛され、たまごサンドやオムレツサンドなどの軽食メニューも充実しています。

一年中、楽しむことができる「喫茶 緑」のかき氷は、店長自ら考案した、個性的なメニューが多く、県外のお客様からも、人気です。

いちごやはっさく、いちじく、キウイなど、その時期の旬のフルーツを中心に、約10種類のかき氷を提供しています。

八幡宮の湧き水が生み出す絶品コーヒーを味わえる「喫茶 サンパウロ」

「喫茶 サンパウロ」は、1963年に、オープンしました。

お店のクラシックで、レトロな看板は、当時、有名なポスターデザイナーである亀倉雄策氏によって作られたものです。

お店に訪れる方々は、優しい陽光が差し込む中で、ゆったりと、本を読んだり、テレビを見たりするなど、穏やかな時間を過ごすことができます。

選び抜かれた極上のビッグビーンズ(ブラジル・コロンビア・エチオピア)を、ネルドリップ式で淹れる特製の「炭火焙煎コーヒー」を提供しています。

4つの淹れ方から選べる種類豊富なコーヒー「カフェ・フランドル」

「カフェ・フランドル」は、2001年12月23日に、マスターの自宅のすぐそばに、オープンしました。

お店に入ると、オリジナルの焙煎機が、カフェの入り口側からガラス越しに見えるようになっています。

木製のカウンターの奥には、コーヒー豆やドリッパーが並べられ、新鮮なコーヒー豆を提供するため、その日に使う分の豆だけを焙煎しています。

コーヒーは、浅煎りから深煎りまで、10数種類のストレートコーヒーと、4種のブレンドコーヒーです。

また、メニューには、カフェオレ、カプチーノ、エスプレッソ、アイスコーヒーなどがあり、冬季限定で、ウインナーコーヒー、シナモンコーヒーを楽しむことができます。

コーヒー以外では、マスカットソーダ、オレンジジュースがあります。