移転オープン!西荻窪の人気焼き菓子屋「エイミーズベイクショップ」

photo by エイミーズベイクショップ http://amysbakeshop.com/

西荻窪にある「エイミーズベイクショップ」は、まるでNYに足を踏み入れたようなNY風のお菓子を販売しているお店です。オーナーが1人で営業しているエイミーズベイクショップには、毎日多くのお客さんで行列ができています。今回は、そんなエイミーズベイクショップについてご紹介します!

エイミーズベイクショップ

JR西荻窪駅から商店街に5分ほど歩いたところにあるエイミーズベイクショップ。日本ではないような感覚に陥るお洒落な店で、黒基調となっています。臨時休業していると思ったら、2019年にJR西荻窪駅からより近い場所に移転リニューアルオープンしました。店の雰囲気も焼き菓子が並ぶディスプレイもすべてお洒落なエイミーズベイクショップ。新店舗もイートインスペースがあります。

小さい頃からの家庭環境で、アメリカンベイクが身近だったエイミーズベイクショップのオーナー。会社員をしながら学校に通い、店を持とうと思っていたところ、運命的に出会ったのが旧エイミーズベイクショップの建物。そして、駆け抜けるようにエイミーズベイクショップはオープンへ。

会社員時代の空間デザインの職を活かして、エイミーズベイクショップの内装やパッケージ、ロゴのデザインもオーナーが手掛けているのだとか。エイミーズベイクショップではお菓子だけでなく店内やパッケージにも注目!

心をわしづかみ!エイミーズベイクショップの焼き菓子たち

パウンドケーキやマフィン・スコーンなどの焼き菓子が20種類ほど並んでいる店内。作っているのはオーナーである吉野陽美さんただ1人です。キャロットケーキ、オリーブオイルチョコレートシードナッツケーキ、マフィン(ブルーチーズ&フィグ&ソルト)がおすすめ。
インスタや食べログでも人気のエイミーズベイクショップは大切な人へのギフトにも最適です!
ちなみに、エイミーズベイクショップは以前は本店の他にヒカリエ店もありましたが現在は閉店しているようです。

エイミーズベイクショップのおすすめメニュー

マフィンとケーキ、それからブラウニー。エイミーズベイクショップのおすすめ商品は色々あります。特におすすめしたいのが先述した「マフィン(ブルーチーズ&フィグ&ソルト)」です。オーナーが赤ワインを飲んでいるときに閃いたのという商品で、蜂蜜クリームを隠し味に使うことによってブルーチーズのクセが強くなりすぎません。味わい深いマフィンに仕上がっています。

【マフィン(ブルーチーズ&フィグ&ソルト) 1個】
価格:390円(税込)

イートインでケーキやドリンクを楽しむのも良し

要冷蔵ならできるだけイートインがおすすめ。特に夏場!カップケーキ(ダブルレモン) やキャロットケーキ 、ベイクドチョコレート 、ニューヨークチーズケーキ、チョコレートフレークチーズケーキなんかは要冷蔵です。

ドリンクメニューも豊富で、エイミーズラテなんて店名が入ったドリンクも。

ちなみに、エイミーズラテはスパイスと甘みをエスプレッソに加えたラテです。

ドリンクと美味しいスイーツがあるエイミーズベイクショップでゆっくりした時間を過ごしてみるのおすすめ!

エイミーズベイクショップのマフィンが再現できる!?レシピ本が発売中

エイミーズベイクショップの味を家庭で再現できると話題のレシピ本が販売されているのをご存じでしょうか。
「Amy’s Bakeshopニューヨークスタイルのマフィンとケーキ -バターで作る、オイルで作る、44レシピ-」というレシピ本で、お店でも人気が高いマフィンとケーキをメインに本格的な味を再現することができるレシピが詰め込んであります。
バターを使用するレシピ、オイルを使用するレシピの両方作れちゃいます!

初心者もOK!エイミーズベイクショップお菓子教室

エイミーズベイクショップでは、エイミーズ・ベイキングスクールというお菓子教室を開催しています。
1ヶ月に1レシピ、オーナーが教えてくれるという最高のお菓子教室です。場所はお店の2階、店頭か電話で問い合わせてみましょう。受講料は6200円、定員は10名となっています。

お店情報
店名:Amy’s Bakeshop(エイミーズ・ベイクショップ)

住所:東京都杉並区西荻北2-26-8 1F

定休日:月、火(祝日の場合は営業)

営業時間: 11:00~19:00

毎週スイーツ情報を発信
Facebookの友達になる

Twitter でフォローする

関連記事一覧