一度は食べたいデリチュースの絶品チーズケーキ!

photo by ほのぼの漫画家夫婦の日常✿奥さんとぼくのWEBサイトhttps://okuboku.com
ケーキ

2002年にオープンしたデリチュース。デリチュースとは日本語では美味しいという意味になります。デリチュースという単語のように、デリチュースではケーキをはじめ美味しい洋菓子を提供してくれます。

関西で圧倒的人気を誇る洋菓子店デリチュース

本店であるデリチュース箕面店はシンプルで落ち着いた外観です。季節の花々に囲まれたテラス席や店内席では美味しい洋菓子とお茶を楽しみながらまったりとした時間を過ごすことができます。

ホールでもカットでも買える!デリチュースのチーズケーキ

デリチュースといえばチーズケーキが有名すぎて、まるでチーズケーキ専門店のようなイメージがあるかもしれませんが、デリチュースの店舗に入るとショーケースには様々な種類のケーキが並んでいます。他のケーキも気になるかもしれませんが、まずはデリチュースの看板商品となっているチーズケーキを食べるべきです。デリチュースのチーズケーキは購入する場所によって賞味期限は変わるのですが当日から翌日程度であまり日持ちがしないので注意してください。

ホールのチーズケーキの値段
17.5cm 値段:3,500円
13.5cm 値段:2,300円
12cm  値段:1,500円

デリチュースのチーズケーキ「デリチュース」

店の名前であるデリチュースがそのままチーズケーキに命名されたデリチュースの看板メニューで、超絶な人気を誇っています。フランスから仕入れるチーズの王様と称されるブリー・ド・モーを使用して作られた贅沢チーズケーキです。とろっとした滑らかな食感やチーズと杏ジャムとのハーモニーを楽しめます。デリチュースは特に関西で知名度の高い店なので、デリチュースの「デリチュース」は手土産にも誕生日ケーキにしても喜ばれる一品です。デリチュースのホールは3種類の大きさから選べるようになっています。

バームクーヘンも有名!焼き菓子も美味しいデリチュース

デリチュースの店舗には焼き菓子も置かれています。特に有名なのはデリチュースのバームクーヘンです。デリチュースのシンボルのリンゴの焼印が押されたデリチュースのバームクーヘンは、箱もお洒落なので贈り物にもおすすめです。

デリチューのバームクーヘン「和と輪」

デリチュースでは、百花はちみつとショコラの2つの種類のバームクーヘンが作られています。素材にこだわったというデリチュースのバームクーヘンは箱を開けた時から甘い香りが漂います。デリチュースのバームクーヘンならではの食感や素材の風味を堪能できます。

デリチュースの店舗はどこ?通販はある?

デリチュースは大阪府内に3カ所の店舗があります。カフェスペースが併設されているのは本店である箕面店だけです。

また、通販に関してはデリチュースのHPで記載はありませんが、デリチュースの本店に電話することで送ってくれるようです。ただ、予約待ちが多いと希望の日に届かない場合もあるので早目に予約しましょう。

お店情報
店名:デリチュース 箕面本店

住所:大阪府箕面市小野原西6-14-22

定休日:火曜(祝日の場合は営業)

営業時間: 10:00~20:00

お店情報
店名:デリチュース JR大阪店

住所:大阪市北区梅田3-1-1JR大阪駅構内

定休日:無休

営業時間: 09:00~21:00

お店情報
店名:デリチュース 新大阪店

住所:JR新大阪駅在来線改札内「エキマルシェ新大阪」内

定休日:無休

営業時間: 09:00~21:30

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。