一度は食べたい!大阪箕面「デリチュース」の絶品チーズケーキ!

photo by デリチュース DELICIUS http://www.delicius.jp/p_delicius.html

2002年にオープンしたデリチュース。

日本語では「美味しい」という意味になるデリチュースという単語のように、デリチュースではケーキをはじめ美味しい洋菓子を提供してくれます。
デリチュースのメニューの中でも特に人気なのはチーズケーキ!

今回は、デリチュースやデリチュースの人気ケーキなどをご紹介します。

関西で圧倒的人気を誇る洋菓子店デリチュース

デリチュースの本店は大阪・箕面の閑静な住宅街エリアにあります。

本店であるデリチュース箕面店はシンプルで落ち着いた外観です。
高級感があり、大人の雰囲気。大きなシルバーのりんごが目立ちます。
季節の花々に囲まれたテラス席や店内席では美味しい洋菓子とお茶を楽しみながらまったりとした時間を過ごすことができます。
店舗に入るとたくさんのケーキがお出迎えしてくれます。圧巻。
イートインスペースもありますよ。

デリチュースは本店の他、JR大阪店、エキマルシェ新大阪店、大丸心斎橋店に店舗があります。

デリチュースの店舗外観や店内のリンゴの意味

デリチュースの店舗外観には大きなリンゴが描かれているのにお気づきでしょうか?
店内には3本のリンゴの木。
木を育て、実を結び、年齢を刻むリンゴの木のようにデリチュースを成長させたいという思いが込められているそう。

デリチュースのシェフ自身もリンゴが好きなようですが、リンゴは旬の時期にしか使えません。
年間を通して提供できるお菓子…デリチュースのシェフが看板商品の開発に悩んでいた際に、チーズの王様と称されるブリー・ド・モーに出会い、試作を繰り返してチーズケーキ「デリチュース」が出来たそう。

ホールでもカットでも買える!デリチュースのチーズケーキ「デリチュース」

デリチュースといえばチーズケーキ!
まずはデリチュースの看板商品となっているチーズケーキを食べるべきです。

ホールのチーズケーキの値段

17.5cm 値段:3,500円
13.5cm 値段:2,300円
12cm  値段:1,500円

デリチュースのチーズケーキは「デリチュース」

店の名前であるデリチュースがそのままチーズケーキに命名されたデリチュースの看板メニューで、超絶な人気を誇っています。

フランスから仕入れるチーズの王様と称されるブリー・ド・モーを使用して作られた贅沢チーズケーキです。
艶の良い上側は杏ジャム、ケーキの底はクッキー生地。
とろっとした滑らかな食感やチーズと杏ジャム、クッキー生地のハーモニーを楽しめます。

デリチュースは特に関西で知名度の高い店なので、デリチュースの「デリチュース」は手土産にも誕生日ケーキにしても喜ばれる一品です。
デリチュースのホールは3種類の大きさから選べるようになっています。
また、パッケージも木箱のような箱でお洒落なデザインが施されています。

デリチュースの賞味期限

デリチュースのチーズケーキは購入する場所によって賞味期限は変わるのですが当日から翌日程度であまり日持ちがしないので注意してください。

デリチュースのその他のおすすめメニュー

デリチュースといえばチーズケーキが有名すぎて、まるでチーズケーキ専門店のようなイメージがあるかもしれません。
でも、デリチュースの店舗に入るとショーケースには様々な種類のケーキが並んでいます。
また、デリチュースの店舗には焼き菓子も置かれており、やはり美味しいのです。

ロールケーキ

まるで溶けるかのような柔らかいロールケーキ。こだわりの卵を使っており、デリチュースおすすめの一品。たまごロールと抹茶ロールの2種類があります。

バームクーヘン「和と輪」

デリチュースのバームクーヘンもチーズケーキと並んで人気です。
デリチュースのシンボルのリンゴの焼印が押されたデリチュースのバームクーヘンは、箱もお洒落なので贈り物にもおすすめ。
デリチュースでは、百花はちみつとショコラの2つの種類のバームクーヘンが作られています。

素材にこだわったというデリチュースのバームクーヘンは箱を開けた時から甘い香りが漂います。
デリチュースのバームクーヘンならではの食感や素材の風味を堪能できます。

フロマージュボム

シェフが得意とする素材、りんごとチーズを使用したしっとり食感の焼き菓子です。賞味期限も30日と長いのでお土産にも良し、贈り物としてもおすすめ。

インゴット マロン

金の金棒をイメージしたという新食感のスイーツです。素材である栗の味を凝縮して新しい味の洋和菓子に!

瑠璃浪漫

バターの香りが漂うしっとり食感のマドレーヌです。底には琉球の黒糖ザラメが使われており、ザラメならではの食感を楽しめます。

デリチュースではイートインでまったりしよう!(箕面店のみ)

カフェスペースが併設されているのは本店である箕面店だけです。

イートインでドリンク付きでケーキを注文すると、ケーキに合わせてフルーツやクリームを合わせて提供してくれるのが嬉しいポイント。
スイーツの味だけでもテンションが上がりますが、見るだけでも綺麗でうっとりします。

デリチュースの店舗はどこ?通販はある?

最近では2019年9月20日に大阪大丸心斎橋店がオープンし、デリチュースの店舗は大阪に合計で4店舗あります。
行ける人はぜひ足を運んでみて、デリチュースのチーズケーキを食べてみて下さいね。

通販に関してはデリチュースのHPで記載はありませんが、デリチュースの本店に電話することで送ってくれるようです。
ただ、予約待ちが多いと希望の日に届かない場合もあるので早目に予約しましょう。

デリチュース本店の電話番号
072-729-1222

デリチュース まとめ

デリチュースの店は駅にもあるので立ち寄りやすいです。

デリチュースはチーズケーキが有名なので、もちろんチーズケーキも一度は食べて頂きたい一品ですし、手土産としてもおすすめです。
その他のケーキも有名なのでぜひ機会があれば召し上がってみてくださいね。

通販もできないことはないので、遠方の人は問い合わせてみましょう。

お店情報
店名:デリチュース 箕面本店

住所:大阪府箕面市小野原西6-14-22

定休日:火曜(祝日の場合は営業)

営業時間: 10:00~20:00

お店情報
店名:デリチュース JR大阪店

住所:大阪市北区梅田3-1-1JR大阪駅構内

定休日:無休

営業時間: 09:00~21:00

お店情報
店名:デリチュース 新大阪店

住所:JR新大阪駅在来線改札内「エキマルシェ新大阪」内

定休日:無休

営業時間: 09:00~21:30

関連記事一覧