一日限定15台!行列必至 最高級エシレバターのバターケーキ

ケーキにクッキー、アップルパイなど、どれも美味しいですよね・・♡

この全てに共通して言えること、みなさんはお解りでしょうか?
そう、これら全てには、バターが使用されているのです。
美味しいものにはバターは欠かせない材料なんです。

スイーツに限らず、お料理にもバターを入れると風味や旨味が増すもの。
パンにだって、マーガリンよりバターの方がやっぱり美味しい!

ついついバターについて語ってしまいましたが・・・その理由、それは・・本日ご紹介するおすすめスイーツ、それがまさに、”最高級エシレ バター”を贅沢に使った、その名も「バターケーキ」だからなのです♡

今回は、エシレ バターやエシレバターを使ったバターケーキをご紹介します。

エシレのバターケーキを販売するエシレ・メゾン デュ ブール

2009年に東京・丸の内にオープンしたエシレ・メゾン デュ ブールは世界で初のエシレバター専門店。エシレ バターも販売していますし、エシレ バターを使ったバターケーキやサブレ、クロワッサンなどのお菓子やパンが並びます。特にエシレで人気商品となっているのはバターケーキ。入手困難なバターケーキとして知られています。

また、エシレの店舗に関してエシレ・メゾン デュ ブールの他、エシレ バターの焼き菓子を専門にした店「エシレ・パティスリー オ ブール」、エシレ関西初の店舗「エシレ マルシェ オ ブール」などがあります。

バターケーキに使う最高級のエシレ バターって、何?

バターケーキをはじめエシレの商品に使われるエシレ バター。

エシレ バターとは、フランス中西部・エシレ村で生産されたバターのことを言います。口当たりはとってもクリーミーで芳醇な香りがする発酵バターです。発酵バターとは、クリームを乳酸発酵させてから作るバターのことを言います。発酵させることにより、まるでヨーグルトのようなライトな酸味が加わり、香りもより引き立つわけです。

エシレ バターの創業は1894年。もう100年以上もの歴史ある老舗メゾンなのです。創業より代々伝わる乳酸菌を、今でも大切に受け継ぎならが、昔ながらの製法にて変わらぬ味を守り続けているんですね。

[エシレ バター100g 有塩 1,048円(税込)]※食塩不使用タイプも同価格

市販の食パンにエシレ バターをつけるだけで、ただの食パンがリッチな食パンへと早変わり。パッケージもまた可愛いですよね♡ちょっとした手土産にしても喜ばれそうです。

[エシレ バター50g 有塩 540円(税込)]※食塩不使用タイプも同価格

50g入りの丸いタイプも可愛いですね♡

エシレ・メゾン デュ ブールでのみ購入可能!エシレバターを贅沢に使った「バターケーキ」とは?

エシレのバターケーキと今まで述べてきましたが、このバターケーキには正式な名称があります。ガトー・エシレ ナチュールです。

[ガトー・エシレ ナチュール 4,860円(税込)]

愛情込めて作られたエシレ バター。その、エシレ バターを、全体の半分ほどにまで使用し作られた「ガトー・エシレ ナチュール」こと『バターケーキ』。しかし、こちらなんと、一日限定15台しか発売されない、もはや幻!?と言って良いほどのバターケーキなのです。

見た目はバターケーキというだけあって、バターを連想させるような愛らしさたっぷりなビジュアル。バターケーキをプレゼントされたら、喜ばない女子はいないと言われるほど!

エシレ バターをたっぷり使用したバターケーキのクリームの中には、しっとりした口当たりのアーモンドプードルが5層になっています。クリームと生地とが口の中で奏でるハーモニーは、もう至福の時そのもの。

バターをこれだけ使っているなら、ちょっともたれちゃいそう。そうお思いになられる方もいらっしゃるかと思いますが、そこはさすがの最高級バター。バターの芳醇な香りと旨味はそのまま、発酵されているからこその程よい酸味も加わり、決して重たくないのです。しかしさすがに、カロリーは高そうですね・・・。

バターケーキが苦手だと思い込んでいる人にも一度食べてもらいたい一品です。

バターケーキの賞味期限や値段、サイズ

ちなみにこちらのバターケーキ、賞味期限は翌日までとなっています。

しかもバターケーキのサイズはワンサイズのみで、お値段は4,860円(税込)とそこそこします。中にはひとりで完食してしまう!なんて方もいるそうですよ。気持ちはわかります、これだけ希少価値の高いケーキですから。5人で分けると丁度良いかな?と感じたので、大切な方やご家族、お友達と一緒にお召し上がり下さいね。

エシレのバターケーキのおすすめの食べ方

バターケーキだけあって、バターが柔らかくなりすぎたら切り分けにくくなります。バターケーキはバターが柔らかくなる前に切り分けるのがポイント。冷蔵庫で冷やして保存していた場合、室温に戻してから頂くことでバターの香りや口どけを味わうことができますよ。バターケーキを購入する際に、中に注意書きがあるはずなのでよく読みましょう。

エシレの気品を感じられるバターケーキの可愛いボックス!

エシレのバターケーキをもらう人は口を揃えて、ボックスに圧倒されます。重みを感じる白の箱にエシレの堂々たるマーク、気品を表すブルーのリボンはどことなく貴族を思い描くボックスとなっています。おしゃれなボックスに贈り物としても最適なエシレのバターケーキ。
数量も限られていることから最高の手土産になること間違いなしです!

エシレ・メゾン デュ ブールでの待ち時間

バターケーキは一日限定15台とあり、休日であれば、開店の2時間、3時間前から並ぶのは当たり前。平日でも、1時間前にはすでに待っている方もおられます。何回かチャレンジした末に入手できたという人もザラ。日によって待ち時間は異なりますが、とにかく早く行きましょう。中には、サラリーマンなのかな?と思うような、スーツ姿の男性まで。取引先などに持っていくのかもしれませんね。「エシレは並ばないと買えない!」そのことをご存知の方も多いので、手土産にするだけで一気に好感度がアップするそうです。

バターケーキ以外のエシレ人気商品を一部紹介

バターケーキが人気すぎるのでバターケーキをメインでご紹介してきましたが、エシレにはバターケーキの他にも美味しいお菓子があります。

サブレ エシレ

エシレ バターを100%使用したサブレ。美味しくないわけがありませんよね。

クロワッサン エシレ トラディション

毎日でも食べたくなるクロワッサン。温めて食べるとより美味しくなります。ちなみに、クロワッサンは他にも種類があります。トラディションはノーマルタイプ。

クロワッサン 50%ブール(有塩・無塩)もエシレならではでおすすめ。

バターケーキやエシレ商品の購入方法は?予約・通販は可能?

残念ながら、エシレのバターケーキは、予約・通販ともに行っておりません。
購入できるのは、東京・丸の内店「エシレ・メゾン デュ ブール」のみ。

エシレバターに関してはエシレのHP上のオンラインショップから飛べる片岡物産のサイト内の「エシレ」を見ましょう。
エシレバターに関してはタカシナミルク、焼き菓子に関しては阪急FOODにて通販が可能となっています。

それぞれのサイトこちら↓

タカシナミルク

Hankyu FOOD

エシレ バターを使ったおすすめレシピ

エシレの公式サイトには、エシレバターを使用したおすすめのレシピを公開中。
上質なバターを使用し、ぜひご家庭で、普段とはまた違うお菓子作りを楽しんで下さいね。

レシピサイトはこちら

[レシピ掲載一覧]
・パンケーキ
・フィナンシェ
・マドレーヌ
・クレープ
・プリオッシュ
・アレンジバター

エシレ大阪店限定の「オムレット」にも注目!

エシレは、バターケーキを購入できる丸の内店ほか、大阪の店舗「エシレ・マルシェ オ ブール」もあります。関西在住の方は、是非とも一度足を運んでみて下さいね。こちらの店舗でおすすめなのは、大阪限定のエシレバターを使った「オムレット」。

[オムレット・ブール 324円(税込)]

エシレ バターの味をシンプルに味わいたい!そんな方にはプレーンタイプの「オムレット・ブール 324円(税込)」がすすめです。オレンジピールを混ぜ込んだ「オムレット・オランジュ 324円(税込)」もおすすめ!オレンジリキュールを程よく効かせた大人のお味をお楽しみ下さい。
また、魅力的な焼き菓子がそろう伊勢丹新宿店「エシレ・パティスリー オ ブール」もございます。こちらでは、手土産におすすめな豊富なラインナップが揃っていますよ。是非こちらも要チェックしてみて下さいね。

エシレ特集

贈り物にもOK!自分用にも買いたいエシレのバターケーキ まとめ

エシレのバターケーキ、いかがでしたか?

人気商品なので入手が困難ではありますが、ぜひ一度は食べて頂きたい商品です。贈り物にしても絶対喜ばれるはずです。

また、エシレにはバターケーキ以外にも美味しい商品がたくさんあるので機会があれば召し上がってみてくださいね。

エシレ店舗詳細

お店情報
店名:エシレ・メゾン デュ ブール

住所:東京都千代田区丸の内2-6-1  丸の内ブリックスクエア1F

定休日:不定休

営業時間:10:00~20:00

————————————————

お店情報
店名:エシレ・パティスリー オ ブール

住所:東京都新宿区新宿3-14-1
伊勢丹新宿店 本館地下1階 カフェ エ シュクレ

定休日:不定休

営業時間:10:30~20:00

————————————————

お店情報
店名:エシレ・マルシェ オ ブール

住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急うめだ本店 地下2階

定休日:不定休

営業時間:10:00~20:00 日~木曜日 / 10:00~21:00 金・土曜日
10:00~20:00 日~木曜日 / 10:00~21:00 金・土曜日

3時のおやつはかかせない、甘党フリーライター。好物はクラブハリエのバームクーヘン。毎日がほんのりとあたたかくなるような文書をお届けします。